EOS M3で羽田空港を飛び立つ飛行機を撮る

 キヤノンEOS M3を引き続き使っています。春は何かと草花ばかりに目が行きがちですが、先日望遠ズームを使っていてふと思いつきました。このくらいの望遠が使えるなら、これで飛行機撮れるかな?と。ということで思い立ったらすぐに羽田空港に行ってみました。

IMG_0487.jpg
 羽田空港周辺に撮影スポットは色々ありますが、午後遅い時間で、かつこの日は南風運用だったので、定番の第二ターミナル展望デッキにしてみました。

このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

続きを読む “EOS M3で羽田空港を飛び立つ飛行機を撮る”

飛行機と東京スカイツリーと夕焼け

 鉄分補給に羽田空港に行ってきました。羽田空港は何気に久しぶりで1年ぶりくらいかも。冬は北風運用でB滑走路が使われなくなるので城南島海浜公園はイマイチ。ということで鉄板のターミナルビル展望デッキへ。飛行機はボケーッと見てるだけでも暇つぶしになって良いです。旅に出たくなりますね。

K3PS1510.jpg
 もう何度も来たことのある羽田空港ですが、今回はテーマを持って写真を撮ることにしました。ひとつは東京スカイツリーに絡めること。いや、これまで何度も挑戦してますが、今ひとつ納得がいく仕上がりになりません。もう一つは夕焼けと絡めること。羽田空港は都内の富士山絶景スポットのひとつ。できれば富士山を絡めたい!と、この二つを目標としました。

続きを読む “飛行機と東京スカイツリーと夕焼け”

月面X

 今年は皆既月食があったり、何度もスーパームーンがあったり、さらにはミラクルムーンがあったりと、月にまつわる天体ショーが目白押しでした。デジタルカメラの高性能化で、月であれば東京のような都会でも手軽に撮影できるようになってきて嬉しい限りです。しかし、残念ながらタイミングが合わず、最近はそういった話題の月をなかなか撮れずにいたのですが、今日の珍しいお月様の姿はちゃんとおさえました。

K3PS0234.jpg
 と言っても結構微妙な現象です。上の写真を見て、どこが普段と違うか分かるでしょうか? この横640ピクセルのサムネイルでは恐らく分からないと思われます(^^;

続きを読む “月面X”

F1を撮って分かったPENTAX K-3の動体追従性能と最適設定

 先日エントリーしたとおり、今年も鈴鹿サーキットでF1マシンの写真を撮ってきました。モータースポーツの撮影は特にカメラの動体追従性能、特にオートフォーカスの性能が非常に重要となります。中でもF1は4輪レースの最高峰ですので、撮影の難易度も最高峰です。
 しかし、巷の評価では私が使っているペンタックス一眼レフのAF性能は、2強メーカー製品(ニコンとキヤノン)に比べて2周遅れと言われていました。ところが、昨年発売されたK-3は大幅にAF周りが刷新され、少なくともその能書きを見る限りは、0.5周遅れくらいまで追いついたと思われます。

IMGP8337.jpg
 このエントリーは、そのPENTAX K-3で実際にF1を撮ってみた際のAF周りの設定や、実際使ってみた上での感想などの覚え書きです。

続きを読む “F1を撮って分かったPENTAX K-3の動体追従性能と最適設定”

雨と暗さとの戦い:F1 2014 第15戦 日本GP 観戦記(後編)

 フリー走行編からの続きです。土曜日の午後、公式予選までは気温がやや高いながらも秋晴れの良いコンディションでした。しかし日曜日は一転して予報通りに朝から雨模様。台風が近づく中、確実に天気は下り坂です。そんな中、午後3時からのレースがまともに行えるのかどうか心配でしたが、土曜日の時点では「レースは予定通りのスケジュールで行う。他のイベントはその都度判断する」と公式に発表されました。

K3PS7233.jpg
 結果的に雨も風もそれほど酷くはならず、レースは途中中断がありつつも何とか行われ、現地観戦していた私たちの帰路の足(バスや鉄道)にも問題はありませんでした。しかし、予想していなかった残念な出来事が起きてしまいました。

続きを読む “雨と暗さとの戦い:F1 2014 第15戦 日本GP 観戦記(後編)”

嵐の前の静けさ:F1 2014 第15戦 日本GP 観戦記(前編)

 今年もF1日本GPを生で観戦するために鈴鹿サーキットへ行ってきました。カレンダー中屈指のドライバーズ・サーキットと言われると同時に、マシンの総合力も試されるトラックでもあります。レギュレーションによりすっかり様変わりした今年のF1マシンが鈴鹿を走る姿はどんなものなのでしょうか?

K3PS5865.jpg
 例年通り写真もたくさん撮ってきたのでそれを中心に観戦記をまとめたいと思います。まずは前編としてフリー走行の様子です。

続きを読む “嵐の前の静けさ:F1 2014 第15戦 日本GP 観戦記(前編)”

DA★300mmF4 + HDテレコンバーター1.4xでスーパームーンを撮る

 すっかり旬の話題に出遅れていますが、私も昨夜の見事なスーパームーンを撮ってみました。味も素っ気もない超望遠で月だけのどアップ写真ですけど。ちょうどテスト的な意味を含めて、DA★300mmF4ED (IF) SDMHD DA AF REAR CONVERTER 1.4X AWの組み合わせで、一度月を撮ってみなくては、と思っていたところでした。

K3PS3084.jpg
 日が暮れた直後は東京の都心からも、ちょうど東の空に上り始めた見事なスーパームーンが出ていたのですが、そのうち雲に隠れてしまいました。しかしその後何度か雲の切れ間に姿を見せた隙を狙って撮ってみたものです。

続きを読む “DA★300mmF4 + HDテレコンバーター1.4xでスーパームーンを撮る”

陸上自衛隊 富士総合火力演習 2014を体感する

 陸上自衛隊の富士総合火力演習を見に行ってきました。昨年はチケットが手に入らず、その前は平日の予行を見に行くことが出来ました。今回は一般抽選を勝ち抜いたブロガー仲間の方からお誘いを頂き、幸いにも日曜日の本番を見ることが出来ました。予行と本番では演習内容に違いはなく、一番違うのは混雑です。

K3PS2060.jpg
 予行の日の観客はスタンド席が埋まる程度ですが、本番のこの日はその前のシート席までぎっしり埋まるほど。およそ3万人の見物客が入ったそうです。実際ものすごく混んでいました。しかし幸いにも天気は曇りと晴れがめまぐるしく入れ替わるものの、雨に降られることなく、日焼けにやられるだけで済みました。

続きを読む “陸上自衛隊 富士総合火力演習 2014を体感する”

夏の休日は早起きして不忍池で蓮と動物たちを撮る

 いつの頃からか、毎夏恒例行事になりつつありますが、今年も頑張って早起きして上野は不忍池までカメラを持って出かけてきました。お目当てはこの時期に綺麗な大輪の花を咲かせる蓮です。不忍池の真ん中に立つ弁財天のまわりおよそ5万平方メートルはすべて蓮で埋め尽くされています。一つ一つの花も美しいのですが、その規模に圧倒されます。

K3PS9217.jpg
 不忍池は江戸開府以前の大昔からある天然の池だそうです。都心にあって自然が豊かな池であり、蓮以外にも多くの動植物を見ることができます。早朝散歩として蓮池を一周しながらいろいろ撮ってみました。

続きを読む “夏の休日は早起きして不忍池で蓮と動物たちを撮る”

羽田沖クルーズツアーに乗って海の上から飛行機を撮ってみる

 DA★300mmF4ED [IF] SDMで撮るのにふさわしい被写体と言えばいろいろありますが、私の場合はまずは飛行機です。なのでいつものように羽田空港周辺へ出かけてみることにしました。と言っても今回は城南島でも平和島でも空港ターミナルでもなく、ちょっと趣向を変えて羽田沖の海の上から撮影してみることに。折しも職場で盛り上がりつつ写真部活動の中で、仲間内から羽田沖クルーズの企画が持ち上がったところでした。これはDA★300mmの慣熟撮影にはもってこいですし、そうでなくても面白そうです。

IMGP8583_DxO.jpg
 東京湾クルーズを主催するツアー会社、船会社はいくつもありますが、その中からジールという会社が運行するクルーズツアーに申し込みました。飛行機見物&撮影を主な目的として羽田空港の周囲をぐるっと回る約3時間のコースです。

続きを読む “羽田沖クルーズツアーに乗って海の上から飛行機を撮ってみる”