DA★55mmF1.4 SDMとともに晴天の連休を散歩する

 うっかりDA★55mmF1.4 SDMを買ってしまったわけですが、おかげで約1週間の連休を楽しむことが出来ました。もちろんそれだけで終わってはもったいないわけで、今後も気に入って使っていける物なのかどうか、約一週間使ってみてインプレです。

K3PS7769.jpg
 結論から言いますと、今のところ相当気に入っています。もっと早くに手に入れておけば良かった、と。

続きを読む “DA★55mmF1.4 SDMとともに晴天の連休を散歩する”

あしかがフラワーパークの奇跡の大藤夜景をDA★55mm F1.4で撮る

 今年もあしかがフラワーパークの大藤を見に、そして撮りに行ってきました。これもまた私にとっても年中行事となりつつあります。何度見てもすごい藤なので、亀戸天神だけでは満足できなくなってしまい、毎年同じ写真しか撮れないことが分かっていても、やっぱり出かけてしまいます。そして大満足できるのです。

K3PS7391.jpg
 29日時点で大藤は満開一歩手前くらいでした。やはりゴールデンウィーク中は一番の見頃となりそうです。

 今回も混雑を避ける意味もあって夜のライトアップ時間帯に合わせて、午後遅くに出かけ日没前に到着。駐車場の入り口がやや混んでいましたが、道路も順調、そして少し心配していた天気も、ほぼ晴天に恵まれました。

続きを読む “あしかがフラワーパークの奇跡の大藤夜景をDA★55mm F1.4で撮る”

桜とほのかと銀残し

 東京ではまだ散りゆく桜を楽しむことができますが、それでもピークは確実に過ぎてやや桜にも飽きてきた感があり、いまさら桜の写真をしつこくエントリーするのも憚られるのですが、せっかく撮った写真がまだ少し残っているので、今年最後の桜写真としてアップしておこうと思います。

IMGP0250.jpg
 桜はストレートに撮るのが一番綺麗だとは思いますが、写真を趣味にしているとあれこれといじってみたくなります。先週の後半は天気が悪かったこともあって、敢えて色を薄めた桜の写真を撮ってみました。

続きを読む “桜とほのかと銀残し”

品川インターシティの桜

 先週にちょっとだけ紹介した品川インターシティのビルの狭間にある桜も、先週末までは蕾だったのに、週明けになって急激に花が開き、そのまま今週の中頃に見頃を迎え、そして週末の今日にはもう散り始めていました。

IMGP0363.jpg
 並木と言うほど本数はなく、一面の桜という風情ではないのですが、ビル街の近代的な風景と桜の取り合わせも、都会ならではのもの。千鳥ヶ淵とはいろんな意味で対極にありますが、これもまた綺麗なことに代わりはなく、ちょっとだけですが写真を撮ってきました。

続きを読む “品川インターシティの桜”

東京一の桜の名所 千鳥ヶ淵の夜桜を見物する

 先週末から咲き始めて今週末あたりに満開を迎えるかと思っていた東京の桜(ソメイヨシノ)は、月曜日と火曜日の暖かさに誘われて一気に満開となりました。今日以降、週の後半は天気が悪いらしく、せっかく咲いた桜は散り急いでしまうかもしれません。

IMGP0564.jpg
 となると、東京のお花見日和は今週の前半しかない!と気が焦り、しかし昼間は無理なので火曜日の夜に夜桜を見物しつつ、写真を撮りに行くことにしました。

続きを読む “東京一の桜の名所 千鳥ヶ淵の夜桜を見物する”

PENTAX K-3のアイカップ交換

 先日浜離宮の菜の花撮影から帰ってきて、何気なくK-3の本体を見てみたらアイカップのゴムがちぎれているのを発見しました。破片はどこに行ってしまったのかは分かりません。撮影中に破れたのかもしれません。

IMGP0163.jpg
 ということで新品に交換しました、と言うだけのお話しです。しかし過去これまで、いろいろなカメラを使ってきましたがアイカップが破れたというのは初めてです。

続きを読む “PENTAX K-3のアイカップ交換”

日本橋クルーズに乗って水上から東京を眺める

 浅草でたっぷり遊んだ後は、地下鉄に乗って日本橋へやってきました。隅田川の水上バスは有名ですが、最近はここ日本橋からも遊覧クルーズの船が出ています。この日の午後は日本橋から出るクルーズ遊覧船に乗ってみることにしました。

IMGP9795.jpg
 東京は元々水運が発達した街でした。近代化に伴って多くの掘割や運河は埋め立てられ、暗渠化されてきましたが、主要な川はまだまだ残っています。私の好きな時代小説には、よく江戸の人たちが船に乗るシーンが出てきます。当時の人たちは船の上からどんな江戸の街を見ていたのだろう?と、思いを馳せながら見たことのない角度から、東京の街を眺めてきました。

続きを読む “日本橋クルーズに乗って水上から東京を眺める”

浅草EKIMISE屋上で焼牡蠣を食べ、秋の浅草寺と浅草神社を散歩する

 東武浅草駅の駅ビル、浅草EKIMISEの屋上は、夏の間はビアガーデンになっていました。今年は残念ながら行くことが出来なかったのですが、その後11月に入って今度は「かき小屋」がオープンしたとの情報を入手し、飲み仲間達とお昼前から繰り出してきました。

IMGP9656.jpg
 贅沢なお昼ご飯を食べ、ビールを飲んでほろ酔い加減になったら、浅草に来たからには浅草寺と浅草神社にお参りしなくてはなりません。銀杏が黄色く色づき、いつもより華やかな境内の様子をK-30とHD-DA16-85mmで撮影してきました。

続きを読む “浅草EKIMISE屋上で焼牡蠣を食べ、秋の浅草寺と浅草神社を散歩する”

涙雨のち別れの夕焼け、そして抜けるような秋のあお空

 8月末から東京はすっかり秋めいてきました。9月と言えば残暑が厳しい季節のはずですが、今年は季節が1ヶ月くらい進んでいるんじゃないかと思えてきます。9月も後半に入ってからと言うもの、もうすっかり空気は秋。たまに暑い日があってももはや夏のそれとは違います。

K3PS3213.jpg
 この週末、基本的には穏やかな良い天候でしたが、私の住んでいる地域では土曜日の午後に雨が降りだしました。最近多いゲリラ豪雨ではなく、まさにサッと大きめの雨粒が降ってくる「涙雨」でした。

続きを読む “涙雨のち別れの夕焼け、そして抜けるような秋のあお空”

陸上自衛隊 富士総合火力演習 2014を体感する

 陸上自衛隊の富士総合火力演習を見に行ってきました。昨年はチケットが手に入らず、その前は平日の予行を見に行くことが出来ました。今回は一般抽選を勝ち抜いたブロガー仲間の方からお誘いを頂き、幸いにも日曜日の本番を見ることが出来ました。予行と本番では演習内容に違いはなく、一番違うのは混雑です。

K3PS2060.jpg
 予行の日の観客はスタンド席が埋まる程度ですが、本番のこの日はその前のシート席までぎっしり埋まるほど。およそ3万人の見物客が入ったそうです。実際ものすごく混んでいました。しかし幸いにも天気は曇りと晴れがめまぐるしく入れ替わるものの、雨に降られることなく、日焼けにやられるだけで済みました。

続きを読む “陸上自衛隊 富士総合火力演習 2014を体感する”