さよなら DA★60-250mmF4ED [IF] SDM

 フルサイズ一眼レフPENTAX K-1を手に入れて約2ヶ月。K-1の使い心地やK-3IIとの使い分けのポイントなどが大体分かってきたところで、レンズの整理をすることにしました。なんだかんだで気がついたら結構多くのFAまたはDFAレンズを持っています。やはり整理対象はAPS-C専用のDAレンズとならざるを得ません。

DSC_3819.jpg
 で、手持ちのレンズの中でもう使わないだろうな、と思うものを選ぶと… 明らかにこのレンズが候補に挙がります。これもう要らないよねと。

続きを読む “さよなら DA★60-250mmF4ED [IF] SDM”

DAレンズはフルサイズでどこまで使えるか?PENTAX K-1で確認してみる

 PENTAX K-1はこれまでと同じKAF2マウントを搭載しているので、当然ながらAPS-C用に作られたDAシリーズのレンズを使うことが出来ます。基本的にはクロップすることになるのですが、K-1はここで敢えてクロップするかどうかをマニュアルで設定することが出来るようになっています。つまり、DAレンズでありながらフルサイズの画角で撮影することが出来るのです。
 どのレンズがフルサイズでどの程度使えるとか、使えないとか、発売前からいろいろな情報が飛び交っていましたし、概ねその答えは出ているのですが、手持ちのレンズについてはちゃんと自分で確認してみることにしました。

DSC_3826.jpg
 現在所有するDAレンズはズームが4本で単焦点が1本。ズームはどうせ無理だろうと諦めている一方、単焦点レンズは何とかなるんじゃないかと期待しています。さて、結果は如何に!

続きを読む “DAレンズはフルサイズでどこまで使えるか?PENTAX K-1で確認してみる”

穏やかな秋の休日のレース:F1 2015 第14戦 日本GP観戦記(その4)

 しつこく続けてきたF1日本GP関連のエントリーですが、これで最後です。土曜日の午後3時から行われた予選と、日曜日のドライバーズ・パレードと決勝の模様です。晴れて暑くなった土曜日は、午後になるとまた曇り始め、夜には再び雨が降りました。しかし日曜日になると再び雨はすっかり上がり、曇りがちながらも穏やかな秋の天候。とはいえまだ9月ですので日差しが刺すと暑いのですが、風が吹くと心地よく感じます。

K3II0780.jpg
 昨年の決勝は天候も内容も大荒れの後味の悪いものでしたが、今年のレースは当たり前に、ごく普通に行われました。うん、やっぱりこうでなくては!

続きを読む “穏やかな秋の休日のレース:F1 2015 第14戦 日本GP観戦記(その4)”

ピット&コースウォーク:F1 2015 第14戦 日本GP観戦記(その1)

 今年もこの時期がやってきました。年々開催時期が早まる傾向にあるF1日本GPですが、今年はとうとう9月開催となり、シルバーウィーク明けの週末に行われました。この際なのでまるまる1週間の休暇をとって、久しぶりに木曜日から鈴鹿に乗り込んできました。

K3II7068.jpg

 まずは木曜日編です。この日はF1マシンの走行はありませんが、鈴鹿サーキットではグランプリウィークがすでに始まっています。

続きを読む “ピット&コースウォーク:F1 2015 第14戦 日本GP観戦記(その1)”

桜とほのかと銀残し

 東京ではまだ散りゆく桜を楽しむことができますが、それでもピークは確実に過ぎてやや桜にも飽きてきた感があり、いまさら桜の写真をしつこくエントリーするのも憚られるのですが、せっかく撮った写真がまだ少し残っているので、今年最後の桜写真としてアップしておこうと思います。

IMGP0250.jpg
 桜はストレートに撮るのが一番綺麗だとは思いますが、写真を趣味にしているとあれこれといじってみたくなります。先週の後半は天気が悪かったこともあって、敢えて色を薄めた桜の写真を撮ってみました。

続きを読む “桜とほのかと銀残し”

品川インターシティの桜

 先週にちょっとだけ紹介した品川インターシティのビルの狭間にある桜も、先週末までは蕾だったのに、週明けになって急激に花が開き、そのまま今週の中頃に見頃を迎え、そして週末の今日にはもう散り始めていました。

IMGP0363.jpg
 並木と言うほど本数はなく、一面の桜という風情ではないのですが、ビル街の近代的な風景と桜の取り合わせも、都会ならではのもの。千鳥ヶ淵とはいろんな意味で対極にありますが、これもまた綺麗なことに代わりはなく、ちょっとだけですが写真を撮ってきました。

続きを読む “品川インターシティの桜”

東京一の桜の名所 千鳥ヶ淵の夜桜を見物する

 先週末から咲き始めて今週末あたりに満開を迎えるかと思っていた東京の桜(ソメイヨシノ)は、月曜日と火曜日の暖かさに誘われて一気に満開となりました。今日以降、週の後半は天気が悪いらしく、せっかく咲いた桜は散り急いでしまうかもしれません。

IMGP0564.jpg
 となると、東京のお花見日和は今週の前半しかない!と気が焦り、しかし昼間は無理なので火曜日の夜に夜桜を見物しつつ、写真を撮りに行くことにしました。

続きを読む “東京一の桜の名所 千鳥ヶ淵の夜桜を見物する”

涙雨のち別れの夕焼け、そして抜けるような秋のあお空

 8月末から東京はすっかり秋めいてきました。9月と言えば残暑が厳しい季節のはずですが、今年は季節が1ヶ月くらい進んでいるんじゃないかと思えてきます。9月も後半に入ってからと言うもの、もうすっかり空気は秋。たまに暑い日があってももはや夏のそれとは違います。

K3PS3213.jpg
 この週末、基本的には穏やかな良い天候でしたが、私の住んでいる地域では土曜日の午後に雨が降りだしました。最近多いゲリラ豪雨ではなく、まさにサッと大きめの雨粒が降ってくる「涙雨」でした。

続きを読む “涙雨のち別れの夕焼け、そして抜けるような秋のあお空”

陸上自衛隊 富士総合火力演習 2014を体感する

 陸上自衛隊の富士総合火力演習を見に行ってきました。昨年はチケットが手に入らず、その前は平日の予行を見に行くことが出来ました。今回は一般抽選を勝ち抜いたブロガー仲間の方からお誘いを頂き、幸いにも日曜日の本番を見ることが出来ました。予行と本番では演習内容に違いはなく、一番違うのは混雑です。

K3PS2060.jpg
 予行の日の観客はスタンド席が埋まる程度ですが、本番のこの日はその前のシート席までぎっしり埋まるほど。およそ3万人の見物客が入ったそうです。実際ものすごく混んでいました。しかし幸いにも天気は曇りと晴れがめまぐるしく入れ替わるものの、雨に降られることなく、日焼けにやられるだけで済みました。

続きを読む “陸上自衛隊 富士総合火力演習 2014を体感する”

富岡八幡宮例祭各町神輿連合渡御を水を浴びながら撮る

 夏休みまっただ中の先週、富岡八幡宮の例祭が行われました。数ある行事の中でも一番のクライマックスは氏子町会による53基の各町神輿連合渡御です。早朝に富岡八幡宮を出発し、氏子地域をぐるっと回って再び富岡八幡宮まで、丸一日かけて全ての御神輿が練り歩きます。

K3PS1297.jpg
 私の住む町も氏子地域なので御神輿を出しています。各町神輿連合渡御の日は日が昇る前から町内が大騒ぎになるので「興味ないし昼まで寝ていたい」と思っていても、そうはいきません。だったらむしろ見物客として参加しなくては!ということでカメラを持って御神輿を追いかけてきました。

続きを読む “富岡八幡宮例祭各町神輿連合渡御を水を浴びながら撮る”