旧古河庭園名物「春のバラフェスティバル」でライトアップされた艶容なバラを撮りに行く

 もう一週間以上前の先週日曜日のことなのですが、夕方に何気なくネットを見ていたら気になる情報を発見してしまいました。と言うのは、旧古河庭園で行われている「春のバラフェスティバル」のライトアップがその日で終了すると言うではありませんか! 今年は桜も藤もネモフィラも開花が早かったという流れを受けて、バラの開花も早まっているようですが、旧古河庭園名物のバラフェスティバル自体はほぼ例年通りのスケジュールで開催されています。

 この日はライトアップの最終日ということで、全体的なバラ自体の開花状況がどんな感じか分かりませんでしたが、お天気も良いし夜になると暑さも和らいできたので、思い立って出かけてみることにしました。

 旧古河庭園は昨年は訪れていないので約2年ぶりです。電車で行くと結構遠いのですが、日曜日夜の空いてる都内の道路をクルマでひとっ走りすればあっという間に到着します(旧古河庭園には駐車場はありません。近くのコインパーキングを利用しました)。なので思いつきで出かけるにはちょうど良い感じでした。

K1M22163.jpg
 さて、カメラを手に洋館とバラが咲き誇る庭園で初夏夕暮れの散歩と洒落込みましょう。

続きを読む “旧古河庭園名物「春のバラフェスティバル」でライトアップされた艶容なバラを撮りに行く”

フジクロームVelvia 50で亀戸天神の藤まつりを撮ってみる

 ちょっと季節外れになってしまいましたが、ゴールデンウィーク中には地元の藤の名所、亀戸天神に行ってきました。先日はフィルムスキャナーを導入し、フィルムもたくさん買い込んでやる気満々になっていたこともあって、いつものPENTAX K-1ではなくてPENTAX LXにリバーサルフィルムを詰めて持ち出してみました。

 幸いお天気の良い日でしたので、スッキリした青空が広がっています。そして藤の微妙な紫色はリバーサルフィルムではどのように写るのでしょうか?

 実は亀戸天神に訪れたのは5月2日のこと。その日のうちにフィルム1本撮りきって、そのまま錦糸町のヨドバシカメラへ現像に出したのですが、リバーサルフィルムを現像するラボは既に連休に入っているらしく、仕上がったのは1週間以上経った5月10日のことでした。ネガだったらどうだったのかは分かりません。

170502_007-Edit.jpg
 その結果こうして完全に旬を外した記事を書くことになるわけですが、まぁそういうノンビリした感じも、今となってはフィルムの楽しみの一つだなぁと前向きに受け取っています。

続きを読む “フジクロームVelvia 50で亀戸天神の藤まつりを撮ってみる”

何度見ても圧倒される美しさ!あしかがフラワーパークの奇蹟の大藤を今年も見に行く

 今年もこの季節がやってきました。日本全国に藤棚の名所は数あれど、大きさという点で言ったらあしかがフラワーパークの大藤に敵うものは恐らくありません。樹齢は約150年、二本の木からなる大藤棚は1,000平方メートルの広さがあるそうです。その藤棚の真下に入るとどこを見回しても一面の紫色の世界。ここに通うようになって5年目ですが、いまだにその圧巻の姿に再開すると、思わず言葉を失ってしまいます。

 東京地方ではJR東日本のポスターでも紹介されていたりして、ひたち海浜公園のネモフィラとともに、ゴールデンウィーク中に最盛期を迎える花の名所として有名になっています。今年の連休はお天気も良くて混雑必至でしたが、覚悟の上で行ってきました。

KONE5652.jpg
 ライトアップされた姿がまた特に素晴らしいので、夜が狙い目なのですが、久々に太陽の下でも見てみたいと思い、今回は日暮れより少し早めに着くように出かけてみました。

続きを読む “何度見ても圧倒される美しさ!あしかがフラワーパークの奇蹟の大藤を今年も見に行く”

清澄庭園で今年最後の紅葉狩り&撮影をFA Limitedで愉しむ

 いつになく寒い11月となった東京地方では、雪が降ったりしてもうすっかり冬の雰囲気。春の桜の時期も感じるのですが、都内は結構草木が多くて、街角を歩いているだけでも紅葉をそれなりに楽しむことが出来ます。先月上旬には夏日だったこともあったというのに、今はもう最低気温が軽く5℃を切る状態。そんな短い秋に釣られて、紅葉も駆け足に過ぎ去って行ってしまってるような気がします。

 今月上旬に福島へ日帰りドライブに行っただけで、紅葉狩りはかなり満足したつもりでいましたが、やはり最後は地元を散歩しながら紅葉の見納めをしておかなくてはならぬと思い、スッキリ晴れた休日にカメラを持って散歩に出かけてきました。

KONE7675.jpg
 行き先は毎年訪れている清澄庭園です。四季折々の自然を手軽に楽しむには絶好の場所。他の都立庭園と比べてそれほど有名でもないので空いています。

続きを読む “清澄庭園で今年最後の紅葉狩り&撮影をFA Limitedで愉しむ”

咲き始めた浜離宮恩賜庭園のコスモスをFA Limitedで撮る

 台風がやたらにやってきた8月が過ぎても、東京地方では残暑が厳しい日々が続いています。秋はまだまだ遠いようですが季節は確実に進んでいるはず。街角にはオレンジ色のキバナコスモスが咲いているのをよく見るようになったところですが、そう言えば浜離宮のコスモス畑はそろそろ咲き始めているだろうか?と急に思い立ち、まだ早いとは思いつつもダメ元でちょっと見に行ってみることにしました。例年9月下旬頃が見頃なはずですが、今年は全体的に季節が早く進んでいるような気がしているので、もしかしたら咲いてるかも?と淡い期待を持って。

KONE8843.jpg
 普通のピンク色のコスモスはまだ見頃という状態ではありませんが、早くも咲き始めていました。ということで、ちょっと気が早いですがコスモスの写真を貼っていきたいと思います。

続きを読む “咲き始めた浜離宮恩賜庭園のコスモスをFA Limitedで撮る”

PENTAX K-1で撮る快晴の東京下町散歩

 K-1を手にしてから二日目、連休初日の金曜日は気持ちよく晴れ渡り、しかし強風が吹き荒れる天候です。暑さもそれほどではありません。今日はどこに行こうか?と考えたのですが、車で行くようなところはどこも渋滞&大混雑だろうと思い、自転車に乗って近所を巡ってみることにしました。見慣れた撮り慣れた東京下町の風景なら、よりK-1の使い心地と写りが良く実感できるかもしれません。

KONE0347.jpg
 持ち出したレンズはDFA15-30mmF2.8と、FA Limitedシリーズの3本、そしてFA50mmF1.4も使ってみました。

続きを読む “PENTAX K-1で撮る快晴の東京下町散歩”

K-1初撮りは「あしかがフラワーパーク」の奇蹟の大藤を撮りに行く

 PENTAX K-1を手に入れたその日のうちに早速撮影に出かけてきました。少し前から初撮りはここにしようと決めていた場所があります。それは「あしかがフラワーパーク」の藤棚。毎年この時期になると見事な姿を見せてくれる藤の花で、その姿は何度見ても圧巻。見渡す限り頭上を埋め尽くす紫の天井は超広角レンズにもぴったりなはず。
 当日は残念ながら雨模様のぐずついた天気でしたが、夜のライトアップならそれも気になりません。いきなり新しいカメラとレンズを雨に濡らすのは気が引けますが、そこはフィールドカメラを名乗るPENTAXのこと、雨でこその本領発揮ということで、夕方になって一路東北道を北へ向かいます。

KONE0177.jpg
 果たして、その圧巻の姿は今年も健在でした。暖冬の影響で軒並み開花の時期が早まっている今年ですが、このあしかがフラワーパークの大藤はほぼ例年通りの開花状況か、やや早いくらいと思われます。

続きを読む “K-1初撮りは「あしかがフラワーパーク」の奇蹟の大藤を撮りに行く”

東京ゲートブリッジの夕焼けを撮りに行ったけど富士山は見えなかった

 河津桜を超望遠ズーム150-450mmで撮りに行ったあと、何となく不完全燃焼な感じだったので、何か他に撮りに行きたいなと考えて思いついたのが久々の東京ゲートブリッジです。時間的にもあと2時間ほどで日没というところですし、日没位置はすでに北の方に移動していますが、うまくいけば富士山のシルエットも見られるかも?ということで車を走らせました。

K3II2781.jpg
 撮影場所は東京ゲートブリッジ東側の若洲海浜公園です。一時は東京オリンピック関連の競技施設建設予定地になっていましたが、いつの間にか計画変更され、この公園はとりあえずこのまま残るようです。

続きを読む “東京ゲートブリッジの夕焼けを撮りに行ったけど富士山は見えなかった”

上野東照宮とぼたん苑をFA Limitedで撮る

 新しいレンズを手にすると、写真撮るのがいっそう楽しくなりますよね。先の週末、東京地方は土曜日夜から雪、日曜日は晴れという天気予報。日曜日は絶好の写真日より、FA43mmF1.9を試してみるチャンスとばかりに、カメラを持って出かけてきました。
 目指すは上野公園。今回の目的地は動物園ではなくて東照宮です。その脇にぼたん苑があって、この時期は雪が恋された冬ぼたんが見頃を迎えています。

K3II0198.jpg
 と言っても… 土曜夜の雪の予報は外れ、ほとんど雪は降らずじまい。雪景色の当ては外れましたが、気持ちのいい真冬の青空の一日でした。

続きを読む “上野東照宮とぼたん苑をFA Limitedで撮る”

浜離宮庭園で菜の花と蜜蜂を撮る

 東京にも桜の開花宣言が出されたのが今週の月曜日。その後少し寒い日が続いていて、開花の進行はゆっくり進んでいますが、恐らく今週末あたりから来週にかけて見頃を迎えそうです。ですが、桜の前に撮っておかなくてはならない初春の花と言えば菜の花があります。ちょうど晴れ間が覗いた先の日曜日、毎年恒例でややマンネリになってきましたが、とにかく浜離宮庭園まで出かけてきました。

K3PS6401.jpg
 浜離宮の菜の花の開花は例年よりだいぶ遅れ気味だそうです。桜は例年より早く咲いてるのに。ということで、都心にあって広大な菜の花畑はちょうど満開でほぼ見頃を迎えていました。

続きを読む “浜離宮庭園で菜の花と蜜蜂を撮る”