成田空港A滑走路を間近に望む「さくらの山公園」で満開の桜と飛行機を同時に楽しむ

 さて、FUJIFILM X-H1とXF100-400mmの組みあわせを試すには、やはり最初は飛行機だろうと言うことで、さっそく空港へ出かけてみることにしました。最初は羽田の展望デッキにしようかと思ったのですが、時はちょうど桜が満開の時期。都心の桜は異常に開花が早く、そして散るのも早くて先週末の時点ですでに終わりかけていましたが、、関東地方全般的にはまだちょうど見頃ということで、ふと思いついて成田空港そばの「さくらの山公園」に行ってみようと思いつきました。

 この公園はその名前の通り、ソメイヨシノを中心に桜の木がたくさんあります。満開の頃はさぞかし綺麗だろうと思っていましたが、実際に桜の咲く時期に訪れたことはありません。ならば今年こそがチャンス! 天気も穏やかでとても良いし、飛行機も満開の桜も両方が楽しむ贅沢をしてみようではありませんか。

 晴天で桜満開となれば、当然花見目当ての人達および航空(写真)ファンで混雑するはずと予想して、早朝に出発して成田を目指します。現地到着は午前8時前でしたが、すでに駐車場は半分以上埋まり、多くの人が公園内に繰り出していました。

FXH13494.jpg
 さてテーマは「桜と飛行機」と書きましたが、別々に撮るのではなく、せっかくだから桜と飛行機を同時に、つまり同じフレームの中に入れて撮ってみましょう。そんなことが出来る場所は世界中でも成田だけかもしれません。そんな貴重なチャンスに初めて使うカメラとレンズの組みあわせはやや不安ですが、そこは挑戦あるのみです!

続きを読む “成田空港A滑走路を間近に望む「さくらの山公園」で満開の桜と飛行機を同時に楽しむ”

念願のXマウント機入手! FUJIFILM X-H1 は本気で使えるミラーレス機なのか?

 前回の桜のエントリーに貼った写真の中にPENTAX K-1ではないカメラで撮った写真が混ざっていたかと思いますが、その話です。タイトルの通り、富士フイルムのXマウント最新鋭機X-H1を買ってしまいました。

 Xマウント機とは実はそこそこ縁があって、以前利用していた製品モニターサービスを通じて、初代X-Pro1以来何機種か試用させてもらったこともあり、とても馴染みがあります。借りて使ってみるたびに欲しい欲しいと思いつつ、しかしなかなか自分でXマウント機を買う機会(というか理由)がありませんでした。

 しかしいよいよそのときが来ました! ボディ内5軸手ぶれ補正と高性能なEVFと動体追従性能を改善したAFを搭載したX-H1がCP+ 2018の直前になって発売されました。

P1020143.jpg
 これはもしかして買いじゃないのか? Xマウントに多数用意されてる単焦点レンズでも手ぶれ補正が効くXシリーズのカメラが欲しかったんだろ? という内なる声に背中を押しまくられました。

続きを読む “念願のXマウント機入手! FUJIFILM X-H1 は本気で使えるミラーレス機なのか?”