酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

写真

500万本の彼岸花が咲く深紅の森:巾着田曼珠沙華公園へ行く

雑食な写真撮影を趣味にしていると、季節折々の花は何となく撮りに行きたくなるものですが、ここ数年来撮りに行きたいとずっと思いながらも、果たせないでいた花の名所があります。それが埼玉県にある巾着田の曼珠沙華公園。その名の通り曼珠沙華(彼岸花)…

咲き始めた浜離宮恩賜庭園のコスモスをFA Limitedで撮る

台風がやたらにやってきた8月が過ぎても、東京地方では残暑が厳しい日々が続いています。秋はまだまだ遠いようですが季節は確実に進んでいるはず。街角にはオレンジ色のキバナコスモスが咲いているのをよく見るようになったところですが、そう言えば浜離宮の…

フルサイズ一眼レフと標準ズーム1本で旅をする

だらだらと神戸焼肉の日2016についてのエントリーを上げてきましたが(関連エントリーは末尾で)、このブログ的には最後はやはりカメラのことについてまとめておきたいと思います。 今回の旅は百名城スタンプを集める城巡りと、美味しい焼肉を食べることが目…

Nikon 1のような超小型レンズ交換式カメラに未来はないのか?

薄々前から分かっていたことではあるのですが、PENTAX K-1でフルサイズ一眼レフデビューを果たしてから、明確に実感するようになったことがあります。それは「センサーの大きさは正義!」であると同時に「小さいカメラは正義!」であると言うことです。この…

深川八幡祭りの子供神輿連合渡御はやっぱり本格的な水かけ祭りだった

お盆休みの時期はどこでもお祭りの季節ですが、私の生まれ育った地元には江戸時代初期に創建した富岡八幡宮という大きな神社があり、そこのお祭りは400年近い歴史を持ち、江戸三大祭りの一つに数えられています。見所は三年に一度の本祭りで行われる氏子町内…

55万本が咲き誇る座間の「ひまわりまつり」を撮りに行く

8月に入ってから激しい夏バテに見舞われて、休みの日はゆっくり静養していようと思ったのですが、ネットをウロウロしていると見事なひまわり畑の写真に出くわすことが多くなってきました。そういえばそんな季節だよなぁ... と思っていたらやはり自分で撮りに…

第2弾が登場した「写ルンです」30周年アニバーサリーキットで再び撮ってみた

今年は「写ルンです」が発売されてから30年目だそうです。4月に「写ルンです」30周年アニバーサリーキットなるものが5万本限定で発売され、思わず買ってしまったのですが、なんと7月になってそのアニバーサリーキットの第2弾が発売されました。これもまた5万…

六本木ヒルズのビアガーデンと展望台で夕涼み

この週末は大変な酷暑でした。日中は外に出るのが危険と思えてくるほど。エアコンの効いた家でゆっくりしていたいとは思いつつ、ビアガーデンに行こう!と誘われたら出かけざるを得ません。ということで太陽が傾きはじめたころ、夕方になってから地下鉄に乗…

1,000mmオーバーの超望遠で隅田川花火大会を撮ってみる

夏になると日本全国各地で開催されるのが花火大会です。東京東部でも7月最終土曜日は隅田川花火大会が毎年行われています。江戸時代中期まで歴史を遡ることが出来る由緒正しい花火大会で、東京の街中で開催されるとあって、上がる花火自体は小粒なものが多い…

成田空港周辺の有名スポットを巡って夏の青空と雲と飛行機を撮る

梅雨が明けていきなりスッキリ晴れ渡った空を見て、久しぶりに鉄分補給に行ってみたくなりました。K-1を手に入れてから何度か飛行機を撮りに行きましたが、天気に恵まれないことが多くイマイチ不完全燃焼だった記憶があります。でもこの夏空にはきっと機体が…

夏本番を前に不忍池へ朝陽に輝く蓮を撮りに行く

まだ梅雨明けせずにグズグズしている東京地方ですが、週末になるとどんよりと曇る日が続き、この週末は気温がグッと下がってエアコンいらずな気候が続いています。涼しくて過ごしやすいのは良いのですが、夏らしくなくて変な感じですね。そんな中、そろそろ…

「標準レンズ」に返り咲いた老兵 FA50mmF1.4はPENTAX K-1に良く似合う

「標準レンズ」と言えば50mm、というのはフィルム時代からの定説ですが(もちろん35mm版フィルムの場合)、最近はズームレンズが主流ですし、デジタルの時代になって以降、撮像センサーのサイズもまちまちになったりして、「標準レンズ」という言葉自体が死…

目黒雅叙園に「和のあかり×百段階段」の幻想的なアートイルミネーションを見に行く

昨年始めて行われた「和のあかり×百段階段」というアートイルミネーションのイベントが、2016年バージョンとして今年も開催されています。会場は目黒雅叙園の旧3号館。昭和10年に建てられた木造建築で東京都指定有形文化財。長い階段と七つのお座敷がありま…

Amazonプライムデーの大セールでとうとうQ-S1を手に入れる

先週の火曜日は仕事中もずっとiPhoneを手放さずにいたダメ社会人です。というのは我らがamazonで年に一度のプライムデーの大セールが行われていたから。いつも行われているタイムセールの拡大版みたいなやつで、人気商品が数量限定でいつもよりお安く販売さ…

すみだ水族館へ「お江戸の金魚ワンダーランド」を見に行く

東京地方はまだ梅雨が空けていませんが、だんだんと真夏の天気になってきました。こんなときは外に出たら熱中症とか危ないよね、と真っ先に思う程度にはインドア派なのですが、先日ニュースで見て気になっていたイベントを見に行くことに。 目的地は東京スカ…

江戸川区自然動物園でDFA28-105mm F3.5-5.6ED DC WRの初撮影

購入報告からちょっと間が開いてしまいましたが、標準ズームDFA28-105mm F3.5-5.6ED DC WRで初撮影をしてきました。どこに行くか考えた末決めた目的地は動物園です。いや、動物園って望遠レンズが必要じゃないの?と思うかもしれませんが、きっとこのレンズ…

東京カメラ部2016写真展 in Hikarie を見に行く

FacebookとInstagramで展開する、写真とカメラ好きの人々のコミュニティサイト、東京カメラ部の写真展を今年も見に行ってきました。昨年東京カメラ部に投稿された写真の中から選ばれた10選作品を中心に、過去の10選メンバーたちによる展示、さらにはアサヒカ…

紫陽花はやっぱり雨の中が一番美しい

梅雨だというのに関東地方はほとんど雨が降らず、6月だというのにダムの貯水率が30%台まで落ち、早くも水不足が心配されています。そういえば今年はまだ台風も発生していないとか。日々の通勤には雨が降らないのはありがたいですが、やはり降るべきものは降…

アクアパーク品川でイルカとクジラとクラゲに癒やされる

鉄道や飛行機を撮るのを「鉄分補給」と呼ぶとすれば、水族館に行くことは「水分補給」とでも言うのでしょうか? 空梅雨気味で雨が少ないとは言えどんよりした日が続くこの季節、屋外で写真を撮るのも気が乗らなところで、最近水族館に行ってないなぁ... と急…

梅雨空本番に向けて街角の紫陽花が咲き始めた

ということで、6月は紫陽花の季節です。各地に名所と呼ばれるところは寺社仏閣を中心に沢山ありますが、紫陽花は桜と同じように、街角のあちこちで見かける花でもあります。風情のある境内に山盛りに咲く姿も一度は見てみたい、撮ってみたいとは思うのですが…

そろそろ見頃を迎えそうな小岩菖蒲園の花菖蒲

そろそろ紫陽花の見頃撮り頃が近づいてきましたが、紫陽花の少し前、梅雨入り前後のこの時期に最盛期を迎えるのが花菖蒲。東京東部の川沿いには菖蒲園がいくつかありますが、最東部の江戸川河川敷にある小岩菖蒲園では、この時期「菖蒲園まつり」なるものが…

レッドブル・エアレース 千葉 2016でチャレンジャーカップのテストフライトだけ観戦してきた!

レッドブルエアレースが千葉県の湾岸地区、幕張で開催されるようになって今年で2年目です。昨年は興味があったものの気がついたときにはチケットが完売していました。今年はしっかりと事前にチェックしてチケットを確保し、撮影しに行くことができました。 …

旧古河庭園へ薔薇と洋館と日本庭園のライトアップを撮りに行く

先週末はK-1での撮影散歩を少しお休みしようと思っていたのですが、窓の外に広がる青空を見てるとやっぱり出かけないと勿体無いという気がしてきました。そんな中、WEBをウロウロしているときに見つけたのが、綺麗なバラが咲き誇る庭園の写真。これはどこだ…

最新のスターレンズをフルサイズで使おう!HD DFA★ 70-200mm F2.8ED DC AW

すみません、レンズ買ってしまいました(誰に謝ってるんだか A^^;)。というか、K-1に合わせて標準ズームを買おうと思っていたのですが、考えれば考えるほど決められなくなり、いつしか本題とは違うものに手を出すという、ありがちな衝動買いです。正真正銘…

古い標準ズーム FA24-90mm F3.5-4.5AL [IF] をK-1で使ってみる

さて、K-1を入手してから1週間以上が過ぎ、幸い先週は連休中だったので撮影に出かける機会も多く、手持ちのレンズは概ねK-1に組み合わせて使ってみることができました。そこでやはり目下の関心事は標準ズームをどするか? ということですが、どうにも踏ん切…

厚木基地へ飛来したAV-8B ハリアーIIを撮りに行く

先日羽田と成田でK-1と150-450mmの威力は確かめてみたところですが、ゴールデンウィーク中のある日、写真仲間から「厚木基地に珍しいものがやってきたらしいから撮りに行こう!」と誘われました。戦闘機は昨年に百里基地へ行ったきりで、その後もなかなか撮…

K-1とDA★55mmF1.4とDFA15-30mmF2.8で撮る浅草散歩

前回の記事で検証した通り、DA★55mmF1.4ED SDMはクロップすることなくフルサイズで概ね使えそうだと言うことがわかったので、早速K-1に取り付けて撮影に行ってきました。目的地はこれもまた撮り慣れた東京の観光地、浅草の浅草寺界隈です。何となく55mmとい…

PENTAX K-1でDFA150-450mmを使ってみる

さて、標準系のレンズは一通り使ってみたところで今度は手持ちDFAレンズの大物、超望遠ズームの150-450mmを使ってみなくてはなりません。全国に向けて「K-1で使うのが楽しみです」と宣言してしまいましたので(A^^; このレンズで何を撮るか?と言えばやはり…

PENTAX K-1で撮る快晴の東京下町散歩

K-1を手にしてから二日目、連休初日の金曜日は気持ちよく晴れ渡り、しかし強風が吹き荒れる天候です。暑さもそれほどではありません。今日はどこに行こうか?と考えたのですが、車で行くようなところはどこも渋滞&大混雑だろうと思い、自転車に乗って近所を…

K-1初撮りは「あしかがフラワーパーク」の奇蹟の大藤を撮りに行く

PENTAX K-1を手に入れたその日のうちに早速撮影に出かけてきました。少し前から初撮りはここにしようと決めていた場所があります。それは「あしかがフラワーパーク」の藤棚。毎年この時期になると見事な姿を見せてくれる藤の花で、その姿は何度見ても圧巻。…

「写ルンです」で撮った写真が現像から上がってきたので貼ってみる

先日「写ルンです」30周年アニバーサリーキットを買ったよ、というエントリーを書きましたが、早速撮影結果が上がってきました。フィルムで写真を撮ったのは、ジャンクのF-501を衝動買いして以来約3年半ぶりです。すぐには結果がわからず、現像が上がってく…

X-Pro2とXF35mmF2Rで焼肉を撮る

久しぶりに焼肉を食べてきました。いろいろあって3月の肉の日は祝えなかったので、およそ2ヶ月ぶり。1週間早いですが待ちきれない!ということで、これを4月の肉の日のお祝いとしてしまおうと思います。 実は友人が大怪我をして約2ヶ月間入院していたのです…

毎月20日はカメラ雑誌の発売日!

毎月20日はカメラ雑誌の発売日です。ネットが普及した今の時代、写真やカメラに関する様々な情報は、雑誌を買わなくても手に入るようになりましたが、今でも多くの写真やカメラ関係の雑誌が発行されているところを見ると、紙媒体の需要は引き続きあるのでし…

例年より2週間早く咲いたネモフィラの丘を撮りに行く

例年ゴールデンウィーク中に最盛期を迎えるはずの国営ひたち海浜公園のネモフィラが、暖冬だった影響で開花が早まってるというニュースが、先週中に急に流れてきました。このままだとゴールデンウィークまで持ちそうにない上に、天気予報等をみると今週末の…

京都御所一般公開と平等院ライトアップと最後の桜を撮りに行く

先週の水曜日に続き土曜日にも再び京都へ行ってきました。今回は完全なる観光目的で、東京を早朝の新幹線で出発し、ほぼ最終で帰ってくるという日帰り強行軍により、丸一日たっぷりと京都の春を楽しんできました。今回の目的は京都御所の一般公開と平等院の…

琵琶湖疏水の遺構を歩いて京都の桜を楽しむ

今年のソメイヨシノはゆっくり咲いてゆっくり散っていくようで、長い期間楽しめていますが、東京地方では一番の見頃だった先週末が、残念ながら小雨交じりのどんよりしたお天気でした。気候のせいか近所の桜並木もなんとなく元気がない様で、お花見的には不…

東京ゲートブリッジの夜景でFUJIFILM X-Pro2の高感度を試す

この季節、桜ばかりだと飽きてしまうので、ちょっと目先を変えて東京ゲートブリッジを撮りに行ってきました。と言ってもここも先月にも来たばかりで「またか」という気がしないではないのですが(A^^; X-Pro2と一緒にお借りした35mmのレンズで、ちょうどいい…

東京の桜の名所 千鳥ヶ淵と六義園をはしごする

今週になってようやく少しずつ暖かくなってきて、桜の開花も進んできたようです。この週末が見頃とも言われていますが、残念ながらお天気は下り坂。曇りや雨の花見も風情があっていいですが、やはり好天の花見もそれはそれでしておきたいと思い立ち、開花状…

FUJIFILM X-Pro2で撮る初春の散歩道

お借りしたFUJIFILM X-Pro2の箱を空けて中身を眺めるところまでは前回エントリーで報告しましたが、電池の充電完了を待ってすぐに出かけてきました。とはいえ、特に当てもなくその辺をぐるっと回ってみただけです。 以下、特に特定の機能を集中的に試してみ…

散歩道のソメイヨシノはいまだ咲かず

本日3月21日に靖国神社にある標準木が開花したと言うことで、東京地方で桜の開花が発表されました。午前中はどん曇でしたが、お昼を過ぎて晴れてきたので、大横川沿いの桜並木の様子を見に行ってきました。 ほころびはじめている木があるかと期待していたの…

東京ゲートブリッジの夕焼けを撮りに行ったけど富士山は見えなかった

河津桜を超望遠ズーム150-450mmで撮りに行ったあと、何となく不完全燃焼な感じだったので、何か他に撮りに行きたいなと考えて思いついたのが久々の東京ゲートブリッジです。時間的にもあと2時間ほどで日没というところですし、日没位置はすでに北の方に移動…

超望遠を持って河津桜を撮りに行ったけどメジロはいなかった

このブログでも既に紹介済みですが、河津桜は都内でも先月中から咲き始めています。ソメイヨシノと咲き方が違っていて、花の寿命も長く、また木によって開花の時期もかなりずれているようなので、3月になった今でもまだ見頃を維持しています。 梅や桜という…

真冬の散歩道で見つけた梅と桜

先週は春一番が吹き荒れて猛烈に暖かくなったりして、東京地方は変な天気でした。これも一歩一歩春が近づいてきている証なのでしょう。冬が来るのが遅かったわりに春はスケジュールどおりやってくるようです。私はスキーが趣味ということもあって真冬が大好…

伊丹と羽田で撮る空港の夕暮れ

久しぶりに空港で鉄分補給して来ました。目的地は最近ご無沙汰していた大阪は伊丹空港と、ホームグランドの羽田空港です。冬至を過ぎてだいぶたつものの、まだまだ日が短い時期のこと、夕方早い時間にマジックアワーを迎えます。 この時間帯はとても難しくて…

上野東照宮とぼたん苑をFA Limitedで撮る

新しいレンズを手にすると、写真撮るのがいっそう楽しくなりますよね。先の週末、東京地方は土曜日夜から雪、日曜日は晴れという天気予報。日曜日は絶好の写真日より、FA43mmF1.9を試してみるチャンスとばかりに、カメラを持って出かけてきました。 目指すは…

FA43mm F1.9 Limitedを入手してFA Limitedコンプリート

レンズ買いました。古いながらもどれも名レンズと言われるFA Limitedシリーズは、PENTAX信者としてはやはり最終的に全て揃えないといけないだろうと思っていたのですが、まもなくフルサイズ機が出るということもあって、ここらで観念して最後の一本を手に入…

魚眼レンズの歪曲補正アプリ「uonome」を試してみる

昨年末にちょっと面白そうなアプリを見つけました。というのは、魚眼レンズで撮影した写真の歪曲を補正し、普通のレンズで撮影したかのような写真に変換するためのアプリで、その名も「uonome」と言います。GitHubで公開されており、無償で利用することが出…

今年も少し遅めの初詣は富岡八幡宮へ

今年のお正月はお天気も良くて暖かくて絶好の散歩日和でしたが、私は色々面倒くさくて引きこもってゴロゴロしていました。お正月休みも今日で終わりと言うことで、社会復帰へのリハビリも兼ねて散歩へ出かけてきました。本当は行きたいところがあったのです…

DxO OpticsPro for Photos でOS Xの写真アプリを強化する

先日何気なくMacのApp Storeを見ていたら、気になるアプリを発見してしまいました。というのは「DxO OpticsPro for Photos」というものです。このアプリは写真の現像アプリとして有名なDxO OpticsProのサブセット版で、その名の通りOSX標準の「写真」アプリ…

初めての新幹線撮影で撮り鉄にはまる

撮り鉄してきました。最近写真仲間達が、東海道新幹線を撮った写真をflickrにアップしているのを見て影響を受け、自分でも撮りに行ってみたくなりました。新幹線というか鉄道は人気の被写体ですので、ネットを彷徨えば沢山の撮影ポイント情報が出てきますが…