台風迫る大雨のなか開催されたFrench Blue Meeting 31eと見頃を迎えた車山の紅葉

 年に一度10月の車山高原で開催されるFrench Blue Meetingに2年ぶりに行ってきました。今年で31回目を数える、日本におけるフランス車乗りの祭典ですが、わたしは2000年の第14回からずっと皆勤していたのですが、昨年になって中央道をたった200km走って行くモチベーションも失い、プジョーに乗り始めて17年目にして始めて欠席しました。考えたらその辺からすでに車を買い換えることは決まっていたのかも知れません。

 それはさておき、今年のFrench Blue Meeting(以下FBM)は10月最後の週末、29日に開催されました。通追う10月の中旬開催が多い中、今年は月末に1週間ほどずれたわけで、当初は紅葉が終わってしまうことを心配していたのですが、実際はそんなことよりも台風の襲来による雨風を心配しないと行けない状態になりました。

 前の週、10月22日にやってきて本州に上陸した台風21号に続き、翌週末には台風22号がやってくるという始末。土曜日の夕方から東京でも雨が降り始め、日曜日は東京も長野も終日雨が降り続き、夕方になるにつれて悪化するのは分かっていましたが、せっかくプジョー308SWを買ってから初めてのFBMですし、10月中は週末に雨続きでほとんど走らせていなかったこともあり、雨の中のドライブのつもりで一応出かけてみることにしました。

KONE4810-Edit-Edit.jpg
 晴天率の高い10月にあって、FBMは過去も雨に祟られることが多かったですし、車山高原の紅葉を雨の中で見るのも良いものです… と、強がれる程度なら良かったのですが(^^;

続きを読む “台風迫る大雨のなか開催されたFrench Blue Meeting 31eと見頃を迎えた車山の紅葉”

初めてのドライブレコーダー:PEUGEOT 308にCOMTEC HDR-352GHを取り付けてみる

 ナビやETCは今や当たり前のように車に搭載されるようになってきましたが、遅れて普及しつつあるのがドライブレコーダーです。私も以前からずっと気になっていたのですが、車の買い換えを機に308には取り付けようとずっと思っていました。

 プジョーの純正オプションカタログにもドライブレコーダーはありましたが、汎用品のわりにかなり良いお値段がするので、納車時点では諦めて後でじっくり研究してから自分で適当な製品を選んで取り付けようと後回しにしていました。

 ということで、納車から2ヶ月過ぎてようやくドライブレコーダーをPEUGEOT 308SWに取り付けることが出来ました。

KONE2946.jpg
 ただしその機種選定は、結局かなりいい加減にエイヤっと決めてしまったし、取り付けも自分でやらずにプロにお任せしてしまったので、以下詳細な選定ポイント情報やDIY的情報はゼロですが、選定から取り付け、実際どんな感じで録画されるのか、まとめておきたいと思います。

続きを読む “初めてのドライブレコーダー:PEUGEOT 308にCOMTEC HDR-352GHを取り付けてみる”

PEUGEOT 308SW GT BlueHDiのエコカー減税とCEV補助金のお得度

 7月に新車で購入したPEUGEOT 308SW GT BlueHDiはエコカー減税およびCEV補助金の対象車になっています。以前306や207を買った時には、この手の国からの補助を受けられるなんて想像もしていませんでした。そもそも昔は制度がなかっただけかも知れませんが、日本に輸入されているフランス車がエコカーだなんて思って買う人はほとんどいないはず。

 実際のところ現行PEUGEOT車の中でも208や2008,308などのガソリンエンジン搭載車は対象外で、ディーゼル搭載車のみが減税対象となっています。なので同じ308の中でも減税が受けられるのは、昨年から導入されたAllure BlueHDiとGT BlueHDiのみとなっています。

 マツダのおかげなのかヨーロッパからの外圧なのか、一時期日本国内では目の敵にされたディーゼルもいつの間にかエコでクリーンなイメージに変身しています。実際PEUGEOTのBlueHDi搭載車はとても燃費が良いです。

KONE2956.jpg
 なので、ありがたく各種減税および補助金を受け取ることにしました。車を買うに当たってこんな優遇を受けるのは初めてのことなので、その辺を備忘録としてまとめておきたいと思います。

続きを読む “PEUGEOT 308SW GT BlueHDiのエコカー減税とCEV補助金のお得度”

オートモービル・カウンシル 2017で往年の名車を愛でる

 先週の週末のことになるのですが、幕張メッセで開催されていたオートモービル・カウンシル 2017という展示会をブラブラと見てきました。自動車関連の展示会と言えば、2年に1回開かれる東京モーターショーが有名ですが、その他にも東京オートサロンとか実は色々あります。前者がメーカーの新型車やコンセプトカーなどを展示する正統派の自動車ショーだとすれば、後者はチューニングカーのためのモーターショーと言われています。

 そして昨年から始まったオートモービル・カウンシルは、クラシックカーのモーターショーという位置づけということで、国産から輸入車まで世界各国の往年の名車が集う展示会となっています。

KONE0773.jpg
 特にクラシックカーマニアではないのですが、ちょうど暇な時間が出来たので、どんなものなのか幕張までひとっ走りして見に行ってきました。

続きを読む “オートモービル・カウンシル 2017で往年の名車を愛でる”

最新クリーンディーゼルの燃費はどのくらいなのか? PEUGEOT 308SW GT BlueHDi 納車1ヶ月目のいろいろ

 PEUGEOT 308SW GT BlueHDiが納車されてから1ヶ月経ちました。やはり新車ですから嬉しくて遠出を繰り返したり、時間があると無意味に近所を走らせてみたりして、この1ヶ月の間にODDメーターは早くも1,900kmを超えました。買う前にじっくり試乗して理解したつもりでいても、実際にこのくらいの距離を走ってみないと分からなかったことや、、色々と新たな発見なども出てきます。

 私のPEUGEOT 308SW GT BlueHDiが搭載する2Lディーゼルターボの一番の特徴と言えば、大トルクによる余裕のある走りと優れた燃費のバランスです。走りの力強さはもう十分に体感していますが、燃費のほうは実際にどうなるのでしょうか?

KONE0019.jpg
 さらに、いろいろと自分好みにカスタマイズをしたり、早くもトラブルか!?みたいな経験もしましたので、納車1ヶ月記念ということで、その辺の細かいインプレッション等をまとめておきたいと思います。

続きを読む “最新クリーンディーゼルの燃費はどのくらいなのか? PEUGEOT 308SW GT BlueHDi 納車1ヶ月目のいろいろ”

PEUGEOT 308SWでCDスロットを利用したiPhoneホルダーを試してみる

 先日納車された真新しいPEUGEOT 308SWの車内環境を整えています。とは言っても、私は車の中にゴテゴテといろんなものを置いたり付けたり改造したりするのは嫌い(になった)なので、基本的にデフォルトのすっぴんのまま乗っていくつもりです。特に現行308はi-Cockpitというタッチパネル式の集中コンソールにほとんどの機能が集約されて、完璧にデザインされている(好きか嫌いかはさておき)ため、なおさら後付けで何かをダッシュボード周辺に付けたくない、と思っています。

 しかしながら、なんとかしたいなと感じているのがiPhoneの設置です。308SWにはUSBポートがセンターコンソール下部に用意されており、そこにiPhoneをつなげておけばオーディオソースとして認識されます。今まで使っていた初代iPodはそろそろ引退させて、308SWに乗るときは常にiPhoneを接続しておくことにしました。

KONE0022.jpg
 私が使っているのは5.5インチ液晶を積んだiPhone 6S Plusなのですが、これはその辺に置いておくにはやや大きすぎて収まりが良くありません。

 接続されてしまえば曲情報の表示や、オーディオソースとしての基本的な操作は、いちいちiPhoneを操作せずともi-Cockpit側で出来るのですが、プレイリストの選択などiPhone側でしか出来ないこともあるので、運転しながらでも触れるようにしっかりと設置できるならそうしたいと思い、トライしてみました。

続きを読む “PEUGEOT 308SWでCDスロットを利用したiPhoneホルダーを試してみる”

早くもPEUGEOT 308SW GT BlueHDiが納車されクリーンディーゼル生活始まる

 新しい車を買う決心をしたのは約3週間前。そのままあれよあれよという間にいろいろ決めてしまって、注文書にハンコを押したのは約2週間前のこと。すでに日本に上陸している在庫があることは確認済だったとは言え、今回もまたスピード納車となりました。

 思い起こせば306はディーラーの展示車だったし、207SWも国内在庫車だったので、契約から納車まではやっぱり2週間くらいだったと思います。一番最初に買った国産車の方がむしろ1ヶ月くらい待ったかも。いや、これはたまたまではなく、在庫車を狙っているという面もあったりします。

 さて、車両の登録は奇しくも肉の日の6月29日でした。その翌々日7月1日に無事に納車されました。

 残念ながら当日は朝からパラパラと雨模様でしたが、そんなの関係ありません。お昼過ぎに家を出て、207SWで最後のドライブとばかりに、少し遠回りをして原工房さんへ向かい、207SWから308SWに乗り換えてきました。

KONE7932-Edit.jpg
 まずは自慢がてら、どんな車なのかまとめておきたいと思います(^^) ちょっと長いです。

続きを読む “早くもPEUGEOT 308SW GT BlueHDiが納車されクリーンディーゼル生活始まる”

さよなら207SW

 プジョー306からプジョー207SWに乗り換えたのは2011年の9月のことでした。それからまだ5年9ヶ月。されどもう5年9ヶ月。当初思っていたよりはちょっと早かったかも知れませんが、その207SWともお別れする日がやってきました。

 207SWに乗り換えようと思ったきっかけは、今回と同様にいい加減な思いつきであったことに変わりはないのですが、当時乗っていた306はもうすぐ12年目という老体でしたし、もう十分乗り尽くした感はありました。そして新しい車を選ぶに当たっては、いろいろな事情を勘案し、わりと理詰めで選んだ記憶があります。

 重視していたのは306の時と同じサイズ感と積載量でした。そう考えると3シリーズの後継たる308(当時はT7)は大きすぎたし、207でもハッチバックは小さすぎ。だったら207のワゴンタイプである207SWはぴったりだった、と言うのが一番大きな理由でした。

K3PS1956.jpg
 そんな207SWを手放すに当たっては、なんだか「ごめんね」という言葉が浮かんでくるから困っています。まるで今まで約6年間一緒に暮らしていたのに、別に好きな人が出来たからという理由で別れ話をしてるかのような、そんな罪悪感を持ってしまうのはどうしたことでしょう。お前はこの207SWを本当に愛していたのか? 仕方なく付き合っていただけなのか?

続きを読む “さよなら207SW”

PEUGEOT 308SW GT BlueHDi を発注しました

 車を買い換えることにしました。プジョー306から現在乗っているプジョー207SWに乗り換えたのは2011年の9月ですから約6年弱前のこと。走行距離もたったの25,000km程度ですし、特にトラブルがあるわけでもないのですが、なんとなくある日ふと「車買い換えたいな」と思いついてしまいました。前回もそうでしたが、私の場合車の買い換え理由はこうした漠然とした「気持ち」で決断することが多いです(6年ぶり3回目)。

 その「気持ち」の背景には207SWに対して「この車はもう良いかな?」と思ってしまったのと、「あの車良さそうだよね?」というのが同時に来た感じです。こうなると抵抗するのはなかなか難しいです。

K3II0476.jpg
 でその「あの車」とは何か?と言えばプジョー308です。デビュー以来3年近く経っていますし、これまでに街角でも見かけることはありましたが、なぜか今になってピンときてしまいました。

続きを読む “PEUGEOT 308SW GT BlueHDi を発注しました”

207SW 5年目の車検で懐かしい306に再会する

 まだ新車だと思っていたPEUGEOT 207SWですが、気がついてみれば5年目の車検を迎えていました。月日が流れるのは早いものです。最近はすっかりこのブログに車のことを書くこともなくなってしまいましたが、それは本当にネタがないから。いまや車を弄るとかカスタマイズすると言うこともないし、今時のフランス車は目立ったトラブルもありません。そもそもこの5年で走行距離は22,000kmにしかなっておらず、あまり走ってないというのが一番の元凶でしょうか。

 でも車を運転するのは好きだし、いまはまだ車を持たない生活は考えられません。なので当然ながらしっかりと車検を通し、まだまだ乗っていくつもりでいます。

IMG_7451-Edit.jpg
 ということで、節目の車検ですので、特に何もないのですが備忘録として内容を記録しておこうと思います。

続きを読む “207SW 5年目の車検で懐かしい306に再会する”