禁酒に堪え物欲にまみれた2015年を振り返る

 歳をとるに従って一年が経つのはだんだん速く感じるようになっていくものだと思っていましたが、今年はあまりそんな感じがしません。たしか2014年もそんな感じでしたので、私の中では時間の感覚が停滞期というか安定期を迎えているのかも。良いことなのか悪いことなのか分かりませんけど。

 今年一年ブログに書いてきたことをざっと見返してみると「今年はこんなに色々あったのか」というのが正直な感想です。もう少し正確に言うと、タイトルにも書いたように「今年は本当に色々なものを買ってしまった」一年でした。それら数々の品を改めて見直してみると、この一年は長かったと思わざるを得ません。

 とうことで、例年通り私にとっての2015年をこのブログに書いた記事の中から振り返って起きたいと思います。

続きを読む “禁酒に堪え物欲にまみれた2015年を振り返る”

初めての新幹線撮影で撮り鉄にはまる

 撮り鉄してきました。最近写真仲間達が、東海道新幹線を撮った写真をflickrにアップしているのを見て影響を受け、自分でも撮りに行ってみたくなりました。新幹線というか鉄道は人気の被写体ですので、ネットを彷徨えば沢山の撮影ポイント情報が出てきますが、まずは初心者編と言うことで駅から撮ってみることにしました。

K3II9713.jpg
 最初は何も考えず東海道新幹線を撮ってみたのですが、やはり初めての分野は何事も楽しいもので、このまま自分が撮り鉄になるのではないか?と心配になるほど思わず填まってしまい、勢いで東北新幹線も撮りに行ってしまいました。

続きを読む “初めての新幹線撮影で撮り鉄にはまる”

全長634mmのスカイツリーハラミを食べに行く

 毎月29日は全国的に肉の日です。来る12月29日は2015年を締めくくる記念すべき肉の日ですが、年末は帰省やら何やらでいろいろと忙しい面々が多いと言うことで、日付をずらしてクリスマスの前に今年最後の肉の日を祝う宴会が開催されました。今回の会場は錦糸町北口から徒歩10分ほどの裏路地にある、ホルモン系の焼き肉屋さん「とんつう」です。

DSC_3055.jpg
 看板には豚さんのマークがついているし、店名から連想させるものもあって、豚肉専門かと思えばそんなことはありません。美味しい牛肉が揃っています。中でも看板メニューなのは細長いハラミ。その名も「スカイツリーハラミ」です。

続きを読む “全長634mmのスカイツリーハラミを食べに行く”

Nikon 1 J5のRAWで撮る表参道のイルミネーション

 クリスマスの少し前、よく晴れた日の夕方に表参道に野暮用があって行ってきました。この時期の表参道はイルミネーションが綺麗だと聞いてカメラも持参。ですが、荷物があったので一眼レフは諦めてNikon 1 J5を持って行きました。イルミネーションともなれば露出もホワイトバランスもいったいどうなるのかよく分からないし、キラキラ輝いてるとは言えそこは一応夜景なので、手持ちで撮るには高感度も必要だろうと言うことで、失敗しても救済の余地を残すためにもRAW撮影をしてみることにしました。

DSC_2948.jpg
 Nikon 1 J5でRAW撮影するのは初めてです。JPEGとの差を見るためにRAW+JPEGの同時記録にしてみました。RAWファイルはニコン標準のNEF形式で記録され、もちろんLightroomで現像できます。

続きを読む “Nikon 1 J5のRAWで撮る表参道のイルミネーション”

PENTAX フルサイズ一眼レフ機に関する最近の動き

 PENTAXがフルサイズ機の開発を発表したのが今年の2月のこと。当初の予定ではそろそろ発売されているはずでしたが、そこはやっぱりというか何というか、延期となっていまだに私たちの前に姿を現していません。その後ティーザーサイトがオープンしたり、アメリカのショーで実物がガラスケースの中に鎮座していたり、少しずつ明らかになってきていることがあります。

Full Frame by PENTAX | RICOH IMAGING
 恐らく年内の動きはもうなさそうということで、ここまでの最新情報をまとめておきたいと思います。

続きを読む “PENTAX フルサイズ一眼レフ機に関する最近の動き”

年末年始はiMacとiPhone/iPadでテレビを見よう!

 WindowsからMacに移行して間もなく3年が経ちますが、今ではすっかりMacバンザイ!派に転向し、パソコンを使ってプライベートでやることは全てMacのほうが快適に出来ると思っています。ただし一つだけWindows時代にやっていたことでMacでは出来ずに諦めていたことがあります。それが今回のタイトルにもあるテレビ視聴&録画。いえ、全く方法がない訳ではなかったのですが、いろいろ制限が多くWindows時代に当たり前に出来ていたことが、Macでは出来ないと言うことが多々ありました。

K3II9274.jpg
 その辺は需要の問題でもあると同時にOS Xのポリシーも関係していると思われます。しかし先日ふとネットを彷徨っていると、これはもしかして使えるかも?と思えるMac用のテレビチューナーを発見しました。それが今回紹介するピクセラのPIX-DT195と言う製品です。その場ですぐにAmazonに飛んで衝動的に購入していました。

続きを読む “年末年始はiMacとiPhone/iPadでテレビを見よう!”

Wolfgang's Steakhouseで熟成肉のステーキを食べる

 仕事関係の忘年会へ行ってきました。職場の忘年会となると心落ち着かないこともあるし、お酒も飲めないのにタバコの煙に燻され、特に美味しくもない料理を食べて胃もたれするのも嫌なので、なるべく行かないようにしているのですが、この企画はお店の名前を見て即座に参加ボタンを押してしまいました。しかも今回は出資者付き。ただでステーキが食べられるなら行かない手はありません。

DSC_2814.jpg
 そのお店とは「Wolfgang's Steakhouse」です。アメリカ発祥のステーキ専門店で、日本には六本木と丸の内、それに大阪の梅田の3店舗が営業中。今回は丸の内店に行ってきました。

続きを読む “Wolfgang's Steakhouseで熟成肉のステーキを食べる”

K-3 IIのインターバル合成機能で夜景を撮ってみる

 先日のエントリー「K-3 IIのリアル・レゾリューション・システムで夜景を撮る」の続きというか番外編です。せっかく三脚持ち出して晴天の日に夜景を取りに行くのだからと、RRSと同時にインターバル撮影も行ってきました。

K3II9040.jpg
 しかもただのインターバル撮影ではなく、インターバル合成機能を使用しました。夜景と星を同時に写し込むための機能です。

続きを読む “K-3 IIのインターバル合成機能で夜景を撮ってみる”

K-3 IIのリアル・レゾリューション・システムで夜景を撮ってみる

 先日ある人に「K-3 IIに買い換えた一番の理由はやっぱりリアル・レゾリューション・システムですか?」と聞かれたのですが。即答で「いいえ」と答えている自分がいました。実際のところK-3 IIに惹かれた一番の理由はAF.Cと手ぶれ補正の強化です。次点がGPS内蔵。リアル・レゾリューション・システムはおまけの飛び道具だと思っています。

IMGP0008RR.jpg
 そんな話をしていると、そう言えば「リアル・レゾリューション・システム」なんてあったなと思いだし、久しぶりに使ってみることにしました。

続きを読む “K-3 IIのリアル・レゾリューション・システムで夜景を撮ってみる”

「鮨処 舟」でセイコガニを味わう

 冬の味覚の王様と言えば越前ガニですよね。ちょうど旬の季節がやってきましたが、高級食品ですしなかなか口にする機会はありません。と思っていたら「鮨処 舟」に最近入荷しているとの噂を聞きつけ、食べに行ってみることにしました。

DSC_2724.jpg
 さて、仕入れはその日その日の一期一会、運悪く買い付けできないことだってあり得ます。さて、無事にカニにありつけるでしょうか。って、引っ張るまでもなくトップ画像にあるとおりなんですけど(^^;

続きを読む “「鮨処 舟」でセイコガニを味わう”