FinePix F600EXR

 先日コンパクトカメラ遍歴という記事を書きましたが、早くもそこに1台追加されることになってしまいました。はい、またまたコンパクトカメラを買ったのです。今回はFUJIFILMのFinePix F600EXRです。春先にみんぽすさんからお借りして試用させていただいたF550EXRの後継機です。

IMGP1772

 やはり普段使いで制限なく安心して使えるカメラは1台欲しいところです。24mm相当からの15倍光学ズームで、暗所にもそこそこ強くGPSも搭載したこのカメラは最適。超コンパクトとは言えませんが大きさも十分ポケットサイズです。

続きを読む “FinePix F600EXR”

コスモス

 秋の花と言えばコスモスですが、10月下旬ともなるとちょっと季節的に遅いような気もします。が、近所の公園の花壇にはまだ咲いていました。ここは春には菜の花ポピーが一面植えられているところです。夏の間はただの草むらになっていたと思うのですが、先月あたりから黄色い花が一面に咲いていました。

IMGP1715.jpg
PENTAX K-x, DA35mmF2.4AL, F2.8Auto(1/1600sec, ISO100, AWB, ナチュラル)

 10月に入ってからは色々忙しかったり、週末の天気が悪かったりして機会を逃していましたが、今日は天気もよくて時間もあったので、散歩がてら行ってみたらまだ結構たくさん咲いていました。

続きを読む “コスモス”

K-5修理しました

 実は先週末の土曜日にK-5を新宿のペンタックスフォーラムへ修理に出していたのですが、修理完了したということで昨日早速送り返されてきました。この間わずか5日。いや、発送が水曜日だとすれば実働4日という早業です。特に超特急でお願いしたと言うことはありません。そういえば、以前K-7の修理をお願いしたときも予定日よりもかなり早く返ってきた記憶があります。

DSCF0319.jpg

 ところで、K-5のどこが不調だったのかと言うと、最近になって「ミラー暴走」現象が時々発生するようになってしまいました。一度目は207SWの納車時。2度目はF1日本GPの2日目。その後FBMでは何事もなく、家でいじってる分には全く再現しません。

続きを読む “K-5修理しました”

2011年F1第16戦 韓国GP

 もう1週間以上も前のことですが、日本GPの翌週に韓国GPが行われました。一応テレビで観戦したという記録の意味で、いつも通り観戦感想エントリーを書いておきます。
 昨年はほとんどサーキットが未完成のまま強硬開催された感があった韓国GPですが、1年経ってすっかり出来上がってるかと思えば、チーム関係者のいろいろな話によると、1年前から時間が止まっているかのようだとのこと。当然サーキット周辺施設(特にホテル)含めて大きな変わりはなかったようです。それでも1年前も走れたのだから今年もトラックではF1マシンが走ります。まさに1週間前に鈴鹿を走っていたあのマシンとドライバーたちが。
 ドライバーズ・チャンピオンは鈴鹿で決まりましたが、2位以下は激しく争っていますし、コンストラクターズ・チャンピオンシップも同様。「チャンピオンシップで2位になるよりも、あと1回でも優勝することを目指す」とアロンソはコメントするなど、決して消化試合ではない、白熱したレースとなりました。

続きを読む “2011年F1第16戦 韓国GP”

カテゴリー: F1

秋のバーベキュー in 大阪

 F1日本GP決勝のあと大阪に移動して焼肉をたらふく食べた翌日、今回の旅の総仕上げの一日です。宿泊地は新大阪駅のすぐそば。目的地は地上を走る地下鉄、御堂筋線に乗ってすぐ隣の西中島南方駅です。ここから歩いて5分。淀川の土手の上に登ると、手前には淀川河川公園、川の向こうに大阪の市街地が見渡せます。

DSCF0238.jpg

 このバーベキュー大会は大阪の焼肉な人々が春と秋の年2回開催してるもので、実は5月末の春の部にも訪れたのですが、残念ながらそのときは台風直撃により、神戸のポッサムチプさんを借りての室内バーベキューとなってしまいました。今回は綺麗に晴れ渡っており、絶好のバーベキュー日和。さすが晴れの特異日10月10日です。

続きを読む “秋のバーベキュー in 大阪”

板前焼肉一斗

 エントリーの順番がだいぶ前後してしまいましたが、10月9日の日曜日、鈴鹿サーキットを後にした私たちはそのまま東京へ帰るのではなくて、白子駅から難波行きの特急に乗り大阪へ。焼肉の日(8月29日)にも大阪・神戸を訪れたばかりでしたが、またもや焼肉を食べに関西へとやってきてしまいました。メインイベントは翌日なのですが、まずは到着したその夜に大阪在住の焼肉王子にお出迎えいただき、早速おいしい焼肉を食べに連れて行ってもらいました。

DSCF0203.jpg

 難波から地下鉄に乗って二駅。そこから徒歩10分くらい。ひっそりとした町並みに忽然と表れるネオン。なんかやたらにのれんが掛かっていてどこが入り口か分かりませんが、ここが本日の焼肉宴会の会場のようです。

続きを読む “板前焼肉一斗”

利休にたずねよ

利休にたずねよ (PHP文芸文庫)

利休にたずねよ (PHP文芸文庫)

女のものと思われる緑釉の香合を肌身離さず持つ男・千利休は、おのれの美学だけで時の権力者・秀吉に対峙し、天下一の茶頭に昇り詰めていく。刀の抜き身のごとき鋭さを持つ利休は、秀吉の参謀としても、その力を如何なく発揮し、秀吉の天下取りを後押し。しかしその鋭さゆえに秀吉に疎まれ、理不尽な罪状を突きつけられて切腹を命ぜられる。利休の研ぎ澄まされた感性、艶やかで気迫に満ちた人生を生み出したものとは何だったのか。また、利休の「茶の道」を異界へと導いた、若き日の恋とは…。「侘び茶」を完成させ、「茶聖」と崇められている千利休。その伝説のベールを、思いがけない手法で剥がしていく長編歴史小説。第140回直木賞受賞作。解説は作家の宮部みゆき氏。

続きを読む “利休にたずねよ”

French Blue Meeting 2011 当日

 明けて日曜日はいよいよFBMの本番の日です。天気は急速に回復しつつあり雨の心配はなさそうです。佐久の山奥から女神湖を抜けて車山へ。時折アップダウンにヘアピンカーブの連続する山道を走りましたが、207SWは操縦性も乗り心地も思った以上に良い感じです。電子制御化されたアクセルだけはちょっと慣れませんけど。

IMGP2338

 会場への到着は8時半頃。入り口渋滞もありません。駐車場も大体いつもの辺りでした。早速グランドに降りていきましたが、やはり昨夜までの雨の影響でかなりドロドロになっていました。

続きを読む “French Blue Meeting 2011 当日”

French Blue Meeting 2011 前夜

 F1日本GPに続いて10月の恒例行事、French Blue Meetingに行ってきました。会場は今年も長野県の車山高原です。ここ数年は10月末の開催となっていましたが、今年は2週間ほど早められました。と言っても以前の日程に戻ったとも言えます。
 306に乗るようになってから私は毎年皆勤していますが、時によって泊まりだったり、日帰りだったりしましたが、今年は地元の元306のり友人夫婦とその愛犬とともに泊まりで行ってきました。

IMGP2260

 宿泊したのは佐久と白樺湖の中間あたりにあるロスマリヌスというペンション。車山方面と言えば通常は中央道の諏訪からアクセスしますが、今回の往路は上信越道を経由して行きました。

続きを読む “French Blue Meeting 2011 前夜”

F1日本GP2011 決勝

 先週からしつこくF1日本GPの模様をエントリーしてきましたが、いよいよこれが最後です。もう1週間以上前のことになってしまいましたが、10月9日の日曜日午後3時に2011年のF1日本GP決勝レースがスタートしました。1時間半のレースが終了するとほとんど日没直前になります。秋の夕日の中を走るF1は、真夏日中のヨーロッパとも夜のシンガポールとも違い、日本GPならではの独特の風情があります。

IMGP1757.jpg
小林可夢偉/ザウバー C30 Ferrari
PENTAX K-5, SIGMA 50-500mmF4.5-6.3, 1/125sec AUTO (F16, ISO200, -1.0EV, WB:AUTO, 500mm)

 決勝の観戦&撮影場所は引き続きEスタンドの頂上。1コーナーからダンロップコーナーが見通せるとともに、130Rを駆け抜けるF1マシンの音が背後に響き、シケインの飛び込み直前と最終コーナーの立ち上がり、ピットロードがチラッと見える観戦にはもってこいのポイントです。

続きを読む “F1日本GP2011 決勝”