酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

飛行機

やっぱり城南島海浜公園から眺める夕暮れの飛行機が一番好きかもしれない

先日の週末、あまりにもお天気が良いのでふと思いついて城南島海浜公園に行ってきました。目的はもちろん羽田を離発着する飛行機を撮ること。いえ正確には羽田のB滑走路に着陸する飛行機を撮ること、です。 城南島海浜公園は羽田空港周辺では屈指の飛行機見…

新しい撮影ポイント開拓のロケハンに成田空港へ行ったらレア機に遭遇してしまう

そう言えば最近民間機を撮ってないなぁと思い出し、(空の)鉄分補給をしたくなりました。しかしお盆休み中の関東地方は連日の雨と曇で、空にカメラを向ける気には到底なれない悪天候続き。だったらこういうときは撮る気満々で出かけて行くのではなく、飛行…

百里基地に飛来した米海兵隊のRED DEVILSを撮りに行く

先月に続いてまたもや百里基地に行ってきました。百里基地には現在F-4/RF-4とT-4しか常駐していないのですが、先月は三沢基地からF-2がやってきていましたし、今月はなんと自衛隊ではなく米海兵隊からF/A-18Cが合同訓練のためにやってくると言うではないです…

洋上迷彩のRF-4EファントムIIを百里基地へ撮りに行く

およそ1年半ぶりに百里基地(茨城空港)へ行ってきました。目当てはスカイマーク... じゃなくてもちろん航空自衛隊です。しかし1年半前とは様子がすっかり変わっていて、百里基地にいたF-15EJの部隊は、昨年中に宮崎県の新田原基地に移動してしまいました。…

レッドブル・エアレース千葉2017で東京湾の空に舞い戻ってきた零戦の姿を撮る

前回エントリーの最後に書いたとおり、レッドブル・エアレースではメインのレース以外に、サイドアクトとしてたくさんのイベントが会場では行われていました。その中の目玉の一つが「零戦」のデモフライトです。昨年も計画されていましたが、残念ながら色々…

レッドブル・エアレース千葉2017で室屋選手の2連覇を見てきた!

レッドブルエアレースが千葉県の湾岸地区、幕張で開催されるようになって今年で3年目です。昨年は初めてチケットを買って観戦&撮影に出かけてみたものの、土曜日は強風により午後のフライトがキャンセル、日曜日は朝から雨が降っていたのですっかり行く気を…

成田空港に近い「ひこうきの丘」で夕日に照らされた飛行機を撮る

快晴の青空に誘われて成田空港へ出かけてきました。と言っても昼過ぎまでグズグズしていたので、車をのんびり走らせて成田に着いたのは午後3時ごろ。でも良いのです。今回の狙いは一昨年に挑戦して今ひとつだった「日没前後に夕日に照らされた飛行機を撮る」…

羽田空港は都内随一の富士山絶景ポイント!夕暮れの飛行機と富士山を撮りに行く

先日厚木基地へ出かけてきたばかりですが、やっぱり旅客機を撮りたいなぁと思い、久しぶりに羽田空港へ出かけてきました。クリスマスの3連休で旅行に出かける人も多く、空港は混雑しています。天気も良くて空からの眺めはさぞかし素晴らしいことでしょう。そ…

快晴の厚木基地でF/A-18E/F スーパーホーネットを撮る

空気が澄んできて晴れた日の青空が綺麗になってきた初冬は、飛行機を撮るには絶好の季節です。1ヶ月くらい前から、久しぶりに飛行機の写真でも撮りたいな、とずっと思っていて、しばらく行ってない羽田空港にでもしようかと考えていたところだったのですが、…

成田空港周辺の有名スポットを巡って夏の青空と雲と飛行機を撮る

梅雨が明けていきなりスッキリ晴れ渡った空を見て、久しぶりに鉄分補給に行ってみたくなりました。K-1を手に入れてから何度か飛行機を撮りに行きましたが、天気に恵まれないことが多くイマイチ不完全燃焼だった記憶があります。でもこの夏空にはきっと機体が…

レッドブル・エアレース 千葉 2016でチャレンジャーカップのテストフライトだけ観戦してきた!

レッドブルエアレースが千葉県の湾岸地区、幕張で開催されるようになって今年で2年目です。昨年は興味があったものの気がついたときにはチケットが完売していました。今年はしっかりと事前にチェックしてチケットを確保し、撮影しに行くことができました。 …

厚木基地へ飛来したAV-8B ハリアーIIを撮りに行く

先日羽田と成田でK-1と150-450mmの威力は確かめてみたところですが、ゴールデンウィーク中のある日、写真仲間から「厚木基地に珍しいものがやってきたらしいから撮りに行こう!」と誘われました。戦闘機は昨年に百里基地へ行ったきりで、その後もなかなか撮…

PENTAX K-1でDFA150-450mmを使ってみる

さて、標準系のレンズは一通り使ってみたところで今度は手持ちDFAレンズの大物、超望遠ズームの150-450mmを使ってみなくてはなりません。全国に向けて「K-1で使うのが楽しみです」と宣言してしまいましたので(A^^; このレンズで何を撮るか?と言えばやはり…

伊丹と羽田で撮る空港の夕暮れ

久しぶりに空港で鉄分補給して来ました。目的地は最近ご無沙汰していた大阪は伊丹空港と、ホームグランドの羽田空港です。冬至を過ぎてだいぶたつものの、まだまだ日が短い時期のこと、夕方早い時間にマジックアワーを迎えます。 この時間帯はとても難しくて…

百里基地の老兵 F-4 ファントムII を撮りに行く

私は基本的に飛行機がとても好きで、時々思いついたように空港に行っては写真を撮っています。しかしこれまでは(わずかな例外を除くと)ほとんど全て旅客機ばかりを相手にしていました。行く空港も羽田とか成田とか伊丹とか民間機専用空港ばかりです。とこ…

夕暮れの成田空港で飛行機を撮る

久々にスッキリと晴れ渡った週末、特に用事はなくて引きこもってごろごろしていようと思っていたのですが、ふと窓の外に見える雲一つない快晴の抜けるような青空を見たら、こんな日に外に出ないのは勿体ないと急に思い直して、カメラを持って出かけることに…

Nikon 1 J5で飛行機を撮ってみる

Nikon 1 J5はダブルズームキットを買ったので「1 Nikkor VR30-110mm F3.8-5.6」という望遠ズームが付いています。フルサイズ換算で約80-300mm相当の画角となり明るさもズームとしては普通。しかしミラーレス機でこの焦点域は役に立つのか?という一眼レフ派…

夏空に浮かぶモクモク入道雲と羽田空港

D FA150-450mmのテスト撮影の2回目です。成田空港の次は羽田空港にも行ってみました。なんだかんだで慣れてるし近いので楽ちんです。お盆期間中は何かと曇り空の日が続いていましたが、まさにお盆の15日土曜日は、スッキリと晴れてモクモクと入道雲がわいて…

「さくらの山」と「さくらの丘」へエアバスA380を撮りに行く

さて、新しい望遠レンズを手に入れたらやはり初撮りとしては飛行機を撮りに行かなくてはなりません。手軽に慣れている羽田空港周辺にしようかと思ったのですが、実は今週中はお盆休暇だったこともあって、この際成田空港まで遠征してみることにしました。 我…

夜の羽田空港で流し撮りの練習をする

K-3 IIを手に入れてから成田空港へ行ったばかりですが、今度はいつもの羽田空港にも行ってきました。しかも時間は夜。暗くなった空港で、飛行機を流し撮りしてみようという作戦です。K-3 IIのK-3に対する改善点の一つに手ぶれ補正の強化があります。それと同…

さくらの山公園で成田空港に離着陸する飛行機を撮る

先日城南島海浜公園に行ってきたところですが、K-3 IIを手に入れたので再度飛行機を撮りに行かなくては、と思ったのですが、羽田空港周辺はだいぶ飽きてきたこともあり、目先を変えて成田空港へ行ってみることにしました。色々調べると一番有名な撮影スポッ…

単焦点だけの飛行機撮影

鉄分補給に行ってきました。といっても私の場合は鉄道ではなくて飛行機です。目的地はやはり羽田空港、夏シーズンの南風運用時は定番スポットとなる、城南島海浜公園です。いつも通い慣れたつもりでいますが、考えてみたら城南島はかなり久しぶりで、前回か…

EOS M3で羽田空港を飛び立つ飛行機を撮る

キヤノンEOS M3を引き続き使っています。春は何かと草花ばかりに目が行きがちですが、先日望遠ズームを使っていてふと思いつきました。このくらいの望遠が使えるなら、これで飛行機撮れるかな?と。ということで思い立ったらすぐに羽田空港に行ってみました…

飛行機と東京スカイツリーと夕焼け

鉄分補給に羽田空港に行ってきました。羽田空港は何気に久しぶりで1年ぶりくらいかも。冬は北風運用でB滑走路が使われなくなるので城南島海浜公園はイマイチ。ということで鉄板のターミナルビル展望デッキへ。飛行機はボケーッと見てるだけでも暇つぶしにな…

夕暮れの伊丹空港でEOS 7D Mark IIの高感度&暗所AF性能を体験する

先日ちょっと大阪に行くことがあったので、これはチャンスとばかりにEOS 7D Mark IIを持って行きました。野暮用(仕事^^;)を超特急で済ませて、日没の伊丹空港(大阪国際空港)へ。今回は最初から千里川土手へ繰り出しました。 旅客機相手とは言え、非常に…

夕暮れの伊丹空港で飛行機を撮る

飛行機を撮るのに恐らく最も条件の良い日本国内の空港と言えば、伊丹空港をおいて他にはないと思います。街中にあり騒音やいろいろな問題の多い空港ですが、飛行機見物、撮影スポットには事欠きません。しかも滑走路まで近くて他にはないようなアングルで写…

羽田沖クルーズツアーに乗って海の上から飛行機を撮ってみる

DA★300mmF4ED [IF] SDMで撮るのにふさわしい被写体と言えばいろいろありますが、私の場合はまずは飛行機です。なのでいつものように羽田空港周辺へ出かけてみることにしました。と言っても今回は城南島でも平和島でも空港ターミナルでもなく、ちょっと趣向を…

SAYONARA国立競技場ファイナルイベントでブルーインパルスを見る

国立競技場が2020年の東京オリンピックに向けて建て替えられることとなり、現行の国立競技場を偲ぶイベントが数々行われてきましたが、その最後として「SAYONARA国立競技場 FOR TEH FUTURE」と題して、本当に最後の最後となるファイナルイベントが5月31日に…

夜景 × 飛行機 × 流し撮り

京浜島で日没を迎えそろそろ帰ろうかと思っていたとき、ふと思いついてしまいました。このまま羽田空港まで行ってみようと。当然着いた頃には日が沈み、暗くなっているはず。前々から興味はあったものの手を出していなかった、夜の飛行機を撮るというお題を…

DA★60-250mmF4 ×1.4テレコンバーターで羽田空港に離着陸する飛行機を撮る

PENTAX Kマウントユーザー待望の初のAFテレコンバーターHD PENTAX-DA AF REAR CONVERTER 1.4X AWを発売日に手に入れ、その後その辺の小鳥などを少し撮ってみたりしていましたが、F1までにもう少し本格的に使ってみなくては、と言うことで羽田空港に出かけて…

さよならボーイング747

全日空のボーイング747が本日で退役しました。2年前にはすでに日本航空から退役しており、全日空も国際線から退役が進み、気がついたらわずかな数の機体が、国内線の一部路線に残っているだけとなっていました。そして今日、最後の1機が羽田−那覇線を最後に…

羽田空港を離陸する飛行機と東京湾の風景を撮る

K-3の慣熟撮影の2日目はどこに行こうかと考えたのですが、久々に飛行機でも撮ってみるかと思い立ち羽田空港へ。北寄りの風が吹くこの季節はB滑走路への着陸運用がされないので、城南島海浜公園はパスして第二ターミナルへ行ってみることにしました。空気の澄…

FLIGHT DECK TOKYOで空の旅に思いを馳せる

秋晴れの週末、羽田空港に出かけてきました。澄み渡った青空を見ているとどこかへフラッと飛んでいきたいなと思ってしまいます。しかし残念ながら旅に出るのではなく、ちょっと野暮用があって立ち寄っただけです。でもこの際だから展望デッキへ行ってひと遊…

さよならMD-90

日本航空のMD-90が昨日3月30日でラストフライトを迎えました。MD-90は旧JASが17年前に導入した機体ですが、そのルーツは1965年に開発されたDC-9であり、日本においては東亜国内航空が39年前に導入したDC-9-40までさかのぼります。 2011.8.15, JA005D / PENTA…

城南島の残照

先日のエントリー用に夕焼けやB787の写真を眺めていたところ、ふと思い立って久しぶりに城南島海浜公園に行ってきました。人工砂浜やキャンプ場、バーベキュー場などがあって、羽田空港のすぐそば。真冬の快晴の夕方なら、海と船と飛行機と夕焼け(と運が良…

DREAM LINER

久しぶりに城南島海浜公園へ出かけてきました。夏になって南風が吹くようになると、B滑走路への着陸運用が行われるようになり、写真が撮りやすくなります。そして今回のお目当ては昨年末に就航したボーイング787です。そう言えばまだじっくり実物を見てない…

羽田空港国際線ターミナル

一昨年の開業した羽田空港の新しい国際線ターミナルは、羽田発の海外便が大幅に増えて便利になったとともに、ターミナル自体が観光スポットとしても人気があるそうです。展望デッキからはA滑走路やB滑走路を見通せることもあって、写真撮影スポットとしても…

SIGMA 50-500mmで撮る飛行機(後編)

前編からの続きです。撮影場所は引き続き羽田空港周辺の城南島および京浜島ですが、今回は当たり前に飛行機をただ撮るのではなく、500mmという超望遠と10倍という高倍率ズームを生かしてちょっと遊んでみました。 PENTAX K-5, SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3, …

SIGMA 50-500mmで撮る飛行機(前編)

さて、みんぽすさん経由でSIGMAの50-500mmをお借りしたわけですが、やはり超望遠レンズを気楽に使える場所となると、私の場合慣れているのは羽田空港周辺。飛行機撮りにはこのレンズは威力を発揮するはず、ということで早速城南島海浜公園に出かけてきました…

さよならA300

2月末に「さよならジャンボ」というエントリーを書きましたが、そのB747に続きA300もまた、去る5月末に日本航空から退役しました。本来は3月中の引退が予定されていたのですが、東日本大震災の被災地支援のために、羽田から秋田、青森線など東北各地への路線…

銀残し

K-7に対するK-5のアップデート点は多岐に渡っていますが、その中の一つとしてカスタムイメージに「銀残し」という設定が追加されたことがあげられます。すごく重要な機能というわけではなく、どちらかというとおまけに近いのですが。 PENTAXのカスタムイメー…

K-5とK-xで撮る飛行機

K-5を手にしてから、桜とか菜の花とか藤とか、しっとりとした美しい動かないものを大口径の単焦点レンズばかりで撮っていましたが、激しく動くものをビシッとシャープに撮る練習もしなくてはということで、久しぶりに望遠レンズで飛行機を撮ってみました。場…

さよならジャンボ

"ジャンボ"ことボーイング747型機が日本航空で明日ラストフライトを迎えるそうです。日本航空の特設WEBページによると、明日の沖縄>成田便およびホノルル>成田便が最後になるそうです。 日本航空のB747は1970年に1号機が就航して以降、世代交代を重ねなが…

20年前の羽田空港

富士山定点観測に続き、発掘した20年前のフィルムシリーズです。当時、羽田空港にも時々写真を撮りに行っていたようで、懐かしい飛行機が写ったフィルムが何本かありました。当時の羽田空港は沖合展開する以前の古い空港で、昨年開業した新国際線ターミナル…

400mm試し撮り

先日手に入れたSIGMA APO120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSMと、先日戻ってきたばかりのK-7で、わずかな時間ですが試験撮影してみました。動作確認という意味とともに、いろいろ癖をつかむという目的があります。 まずはなんと言っても写りがどんなものかを知る必…

特別塗装機

レギュラーの塗装とは違う特別な塗装を施した旅客機は、今も昔もいろいろありますが、その中で登場以来一番気になっていたのがANAのモヒカンジェットです。決してすごく良いデザインだった、と思っているわけではないのですが、昔の全日空機の塗装を復刻した…

月と飛行機

最近マイブーム中の飛行機の写真です。我が家から城南島へは車で30分。良く晴れた休日、ふと思い立ってまた出かけてみました。何度も撮ってると同じような写真ばかりになって飽きてしまいますが、この日は、白い月がいい位置に出てきそうなことに気がつきま…

RWY22

羽田空港で現在主に使われているのは、南北に走るA滑走路とC滑走路です。この二本はターミナルビルを挟んで平行しており、風向きによって離着陸がどちらかに振り分けられています。これに対し、A滑走路の北側で交差するB滑走路は、強い西風が吹いたときに着…

DA★60-250mmF4EDで撮りヒコーキ

DA★60-250mmF4ED(IF) SDMで撮ってみました。スペック的には、望遠端は同じ焦点距離ですが、明るさが1段以上違います。また、SIGMAのレンズは光学手ぶれ補正内蔵でしたが、DA★はボディ内手ぶれ補正に頼ることになります。重さは400gほど増加。しかし、シャー…

K-7で撮りヒコーキ

鉄道好きで写真を撮る人のことを"撮り鉄"と最近は呼ぶらしいですが、K-7で動くものを撮る練習もかねて"撮り鉄"ならぬ"撮り飛行機"してみました。実はその昔、フィルム一眼レフで遊んでいた時代には、羽田空港に良く写真を撮りに行っていた少年時代の想い出が…