酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

クルマ

オートモービル・カウンシル 2017で往年の名車を愛でる

先週の週末のことになるのですが、幕張メッセで開催されていたオートモービル・カウンシル 2017という展示会をブラブラと見てきました。自動車関連の展示会と言えば、2年に1回開かれる東京モーターショーが有名ですが、その他にも東京オートサロンとか実は色…

最新クリーンディーゼルの燃費はどのくらいなのか? PEUGEOT 308SW GT BlueHDi 納車1ヶ月目のいろいろ

PEUGEOT 308SW GT BlueHDiが納車されてから1ヶ月経ちました。やはり新車ですから嬉しくて遠出を繰り返したり、時間があると無意味に近所を走らせてみたりして、この1ヶ月の間にODDメーターは早くも1,900kmを超えました。買う前にじっくり試乗して理解したつ…

PEUGEOT 308SWでCDスロットを利用したiPhoneホルダーを試してみる

先日納車された真新しいPEUGEOT 308SWの車内環境を整えています。とは言っても、私は車の中にゴテゴテといろんなものを置いたり付けたり改造したりするのは嫌い(になった)なので、基本的にデフォルトのすっぴんのまま乗っていくつもりです。特に現行308はi…

早くもPEUGEOT 308SW GT BlueHDiが納車されクリーンディーゼル生活始まる

新しい車を買う決心をしたのは約3週間前。そのままあれよあれよという間にいろいろ決めてしまって、注文書にハンコを押したのは約2週間前のこと。すでに日本に上陸している在庫があることは確認済だったとは言え、今回もまたスピード納車となりました。 思い…

さよなら207SW

プジョー306からプジョー207SWに乗り換えたのは2011年の9月のことでした。それからまだ5年9ヶ月。されどもう5年9ヶ月。当初思っていたよりはちょっと早かったかも知れませんが、その207SWともお別れする日がやってきました。 207SWに乗り換えようと思ったき…

207SW 5年目の車検で懐かしい306に再会する

まだ新車だと思っていたPEUGEOT 207SWですが、気がついてみれば5年目の車検を迎えていました。月日が流れるのは早いものです。最近はすっかりこのブログに車のことを書くこともなくなってしまいましたが、それは本当にネタがないから。いまや車を弄るとかカ…

207SWのスタッドレスタイヤを新調する

PEUGEOT 207SWのスタッドレスタイヤを新調しました。これまで使ってきたのはブリヂストンのブリザックREVO GZですが、昨冬でちょうど4シーズンが経過。走行距離はわずか7,000km程度なので溝は全く問題なさそうでしたが、やはり4年の歳月でそれなりに劣化して…

東京モーターショー2015 見学雑記

東京モーターショーを見に行ってきました。免許を取れるような年齢になってからしばらくは毎回見に行っていましたが、ここ8年ほど(4回分)はパスしていました。特に見たいものがないし、めぼしい展示物に関してはネットで情報が手に入るし、規模が縮小傾向…

今年も快晴のFrench Blue Meeting 29eを満喫する

10月と言えばFrench Blue Meetingの季節です。このイベントも今年で29回目を数えるそうで、もう立派な一つの「歴史」とか「伝統」と言えるのではないかと思います。私はプジョー306に乗り始めた2000年以来毎年欠かさずに参加しているので、今回で16回目のは…

FUJIFILM X-T10で撮る秋の休日写真日記

ということで、みんぽすさんよりお借りしているFUJIFILM X-T10を使ってみました。F1以降しばらく出かける気力がなく、近所を散歩したりしつつ目に付いたものを写真に撮ってみたりしました。X-T10はAPS-Cサイズのセンサーを搭載した本格的なレンズ交換式カメ…

207SWのタイヤ交換と傷の補修

スキーシーズンも終了し(春スキーシーズンは続いていますが)プジョー207SWのタイヤを夏タイヤに戻す時期がやってきました。この冬はスタッドレスタイヤでおよそ2,000kmほど走行しました。スキーに出かけたのは昨シーズンと同じく計3回、そして同じように今…

年末恒例207SWの冬支度

お正月を迎える準備を一つ消化しました。と言ってもたいしたことではなくて、クルマのタイヤをスタッドレスに履き替えることです。それも自分で作業するのではなく、いつもメンテナンスでお世話になっている原工房さんにすべてお任せです。 東京に暮らす私が…

快晴の車山高原とFrench Blue Meeting 28e

French Blue Meeting(通称FBM)へ行ってきました。毎年この時期に長野県は車山高原で開かれるフランス車のお祭りです。2000年から毎年欠かさず参加して今年で15回目です。前泊することもありましたが、今年は日帰りで行ってきました。 10月の季候の良い季節…

PEUGEOT 207SW初めての車検はあっけなく終わる

新車登録が2011年の9月ということで、今月で満3年経過。早いもので207SWは初めての車検を迎えました。最近は車をいじることもなく、ドライブを目的にどこかへ遠出すること減り、あるいはトラブルに見舞われるようなこともなく「クルマ」カテゴリーの記事は久…

雨のFrench-French 幕張でフランス車漬けになる

久しぶりに車のイベントに出かけてきました。毎年定期的に(およそ半年ごと)開催されているFrench-French幕張は今回で12回目を数えるそうです。もともと中部や関西が発祥のこのイベント、関東では町田で最初の頃開催されていましたが、いつの頃からか幕張に…

雨のFrench Blue Meeting 27e

今年もFrench Blue Meeting(通称FBM)へ行ってきました。FBMとは、年に一回長野県の車山にフランス車が集まるイベントで今年で開催27回目になります。私も306に乗り始めた2000年以来、毎年参加するようになって今年で14回目の参加です。私にとってはF1日本G…

タイヤ交換

例年よりかなり早めの桜の開花に合わせて、207SWのタイヤも例年より少しだけ早めに夏仕様に戻すことにしました。もうこれから雪道を走ることもないでしょうから。それを言ったら、そもそも今冬は1回しか車でスキーに行っていません。東京には何度か雪が降り…

冬支度

207SWの冬支度をしました。と言ってもタイヤをスタッドレスに取り替えるだけ。それも自分でやらずに原工房さんにお任せです。なのでこれといって書くことはありません。 ですが、一応生存報告と言うことで。ちなみにこの写真は夏タイヤです。

French French 幕張 2012秋

French Blue Meetingが終わったばかりですが、春(というか6月ですけど)に続きまたまたFrench Frenchに行ってきました。幕張での開催は今回で9回目だそうです。それ以前の町田から数えると一体何回目なのでしょうか。それどころか、関西や東海地区でもFrenc…

白いフランス車

FBM2012の続きです。会場で見かけた気になるフランス車特集です。いろいろ紹介しきれないくらい気になった車はあったのですが、今回は色で統一。白いフランス車ばかり集めてみました。無難な色であるためか、そう言う目で見てみると、メーカーにかかわらず意…

French Blue Meeting 2012

今年もFrench Blue Meetingへ行ってきました。今年で26回目になるそうです。私は306を買った2000年からずっと毎年皆勤していますので、これで13回目。昨年は久々に前泊しましたが、今年はまた日帰りにしました。場所は例年通り長野県の車山高原です。開催時…

12ヶ月点検

もう先週末のことですが、207SWの初めての12ヶ月点検が終わり、車を引き取ってきました。もちろんどこにも問題はなし。消耗品の交換もエンジンオイル(いつものMOTUL2100)のみ。あとはサービスキャンペーンの処置(恐らくサーモスタットの水温センサー関係…

207SW初入庫

306から207SWに乗り換えて間もなく1年。今日原工房さんに初めての12ヶ月点検のために207SWを預けてきました。これまでに無事故無故障なので、工場に預けるのは初めてとなります。そんなの当たり前と言われてしまいそうですが、207SWの信頼性もドライバーの腕…

Pacific-18のタイヤ交換

プジョチャリ(って言葉は一部にしか通じないのかな?)のタイヤを交換しました。306に続いて勢いで買ってしまったPacific-18は、今年の夏で満11年経過。306は昨年降りてしまいましたが、Pacific-18はまだ捨てずに乗り続けています。昨今の自転車ブームもど…

ようやく5,000km

207SWの走行距離がようやく5,000kmに達しました。納車から10ヶ月なので月に500kmペースです。昨日遊びに行った原工房さんでは「えっ?たったのそれだけ?」と驚かれてしまいましたが、本人的には毎週必ず動かしていますし、そんなに「乗ってない」感はありま…

French French 幕張

年に一度のFrench Blue Meetingだけは参加しているものの、それ以外のクルマ関係のイベントやら、いわゆる"オフ会"的なものからはだいぶ遠ざかっていますが、久しぶりにFrench Frenchに顔を出してみました。関東の会場はいつの間にか町田から幕張に移ってい…

イタリアのフランス車

「イタフラ車」と言う言葉が一般的なのかどうか自信がないのですが、いわゆる日本における外国車の中でも、ドイツ車とは明確に分けて語られることが多いイタリア車とフランス車。それを「イタフラ車」とまとめて呼んでしまうのは、設計思想やデザインの方向…

207SWのシートベルト:続報

先日「207SWのシートベルト」というエントリーを書きましたが、その後この件に関して訂正すべき重大な事実が判明しました(やや大げさ)。結論から言うと運転席側シートベルトのトングプレートストッパーはちゃんと標準装備されていました。 単に下の方の端…

207SWのシートベルト

207SWは相変わらず快調です。乗ってみて初めて分かるような細かいところも含めて、概ね期待通りで気に入っているのですが、一つだけ不便に思ってることがありました。しかも乗るたびに必ず触る部分なので毎回積み重なってくると大きな不満になります。しかし…

夏タイヤへ交換

厳しかった今年の冬もそろそろ終わりそうということで、207SWのタイヤをスタッドレスから夏タイヤに戻しました。恐らく今シーズンはもう車でスキーに行くことはないでしょう。スキーも終わりと思うと寂しいですが、夏タイヤに戻すと思うとそれはそれで嬉しか…

6ヶ月4,000キロ

早いものでもうすぐ我がプジョー207SWも納車から半年が経過します。現在の走行距離は約4,200km。月に700kmペース。そんなに走ってるかな?という気がしなくもありませんが、私にしてみれば近年になく距離が伸びていると言えます。306時代末期は年に4,000km程…

マップチャージで地図更新

プジョー207SWに取り付けたナビはパイオニアの楽ナビLite AVIC-MRZ99という最近流行りのメモリーナビなのですが、この製品は購入から3年間、無料で地図データ等の更新を行うことができます。マップチャージと呼ばれているこの機能は、道路データと地点情報デ…

FABナンバー

ふと思い立って207SWのFABナンバーを調べてみました。"FABナンバー"という言葉はプジョー/シトロエン独特の表現かも知れませんが、他のメーカーの車でも似たような数字がついているのではないかと思われます。車台番号がその車両固有の製造番号だとすれば、…

スキーシーズン開幕

"開幕!"と言っても、初滑りに行ったわけではありません。今月に入って東京でも冬らしい天気がずっと続いていますが、関東各地のスキー場もぼちぼちオープンしてきているようです。207SWはスタッドレスタイヤに交換したし、あとは初滑りにどこにいつ行くか決…

冬装備

12月に入って急激に冬らしい気候になってきました。東京では最高気温が10℃に届かない日が続いたり、今週には雪がちらついたり。と言うことで、何となく気が乗ってきた(?)ので、もっと年末になってからと思っていた予定を繰り上げて、スタッドレスへの交換を…

スマートループ接続

207SWにはパイオニア製の楽ナビLiteの2010年モデル AVIC-MRZ99を取り付けたのですが、このナビにはスマートループというネット経由で渋滞情報を得る通信機能が付いています。単体でもFM-VICSは付いていますので、それなりに渋滞情報は利用できるのですが、ネ…

寿獅オフ

久しぶりのオフ会に参加してきました。プジョー系のユーザークラブの中でも歴史あるClub Lion du Jour(以下LDJ)が主催する、歴史あるオフ会、寿獅オフが久々に開かれるとのことで、私はLDJの会員でも何でもないのですが、誰でも参加可ですし、ちょっと見た…

スタッドレスタイヤ

ちょっと気が早いのですが、207SW用にスタッドレスタイヤを買いました。先週オイル交換の相談に行った際に、ちょうどタイヤ屋さんが来ていて、しかもDS3に乗る友人がホイールとタイヤをその日発注したとのこと。幸いというか何というか、DS3と207SWでは全く…

初オイル交換

207SWはその後もじわじわと距離を重ね、先週末時点で1,300kmを超えました。初回点検はないものの、やはり最初はオイルを交換するものなんだろうか? いや、最近のエンジンは加工精度も組み立て精度も良いので、そんなもの要らないのだろうか? と思い悩みな…

1,000km

納車から約6週間経過したところでようやく走行距離が1,000kmを超えました。昔は、少なくとも306の時代は、新車登録から1,000kmまたは1ヶ月経過時点で初回点検というサービスがありましたが、最近はそういうものはないそうです。個人的には慣らし運転の必要性…

High Intensity Discharge Lamp

207SWのヘッドライトは標準では4灯マルチリフレクタータイプのハロゲンランプなのですが、契約時に勢い余ってHIDをオプションでつけてもらいました。306ももちろん普通のハロゲンランプで(しかも11年間1度も切れなかった^^)、特に不自由はしていなかったの…

French Blue Meeting 2011 当日

明けて日曜日はいよいよFBMの本番の日です。天気は急速に回復しつつあり雨の心配はなさそうです。佐久の山奥から女神湖を抜けて車山へ。時折アップダウンにヘアピンカーブの連続する山道を走りましたが、207SWは操縦性も乗り心地も思った以上に良い感じです…

French Blue Meeting 2011 前夜

F1日本GPに続いて10月の恒例行事、French Blue Meetingに行ってきました。会場は今年も長野県の車山高原です。ここ数年は10月末の開催となっていましたが、今年は2週間ほど早められました。と言っても以前の日程に戻ったとも言えます。 306に乗るようになっ…

207SWレビュー:インテリア編

エクステリア編の続きです。今度は207SW Premiumの車内設備を中心に見てみましょう。インテリアは窓から下は黒基調のツートン、窓から上はベージュで落ち着いた雰囲気です。非常にプレーンで特にデザイン的なハイライトはなく、実用車らしさに溢れています。…

207SWレビュー:エクステリア編

リボン&風船納車の余韻が覚めてきたところで、冷静に詳細に207SWを眺めていきたいと思います。今回はまずは外回りから。 その前に、正確に言うと私が購入した207は"207SW Premium"というのが正式名称で、昨年の1月にそれまでの前期型からビッグ・マイナーチ…

207SW納車されました

発注からわずか2週間。売れ筋の国産車でもなかなかないだろうと言うくらいのスピード納車です。急いでいたわけではないのですが、新車の受け取りは早いに越したことはありません。台風の過ぎ去った綺麗な秋晴れの今日、原工房さんに出向いて207SW受領の儀式…

さよなら306

ここ数年はすっかりブログで306のことを取り上げる機会も減ってしまいましたが、そもそも私がブログを始めたきっかけを過去に遡っていくと、11年前に306関連の情報をまとめたWEBを立ち上げたところに行き着きます。そういう意味でも、今回306を手放すに当た…

207SW発注しました

突然と思われるか、やっぱりと思われるかわかりませんが、車を買い換えることにしました。ちなみに私自身は「やっぱり」と思っています。306の車検を通したばかりなのになぜ今?という疑問はもちろん本人的にもあるのですが、今ここで乗り換えることにした理…

iPhoneでカーナビ(NAVITIME編)

10年使ったDVDナビが壊れてしまった我が306ですが、次のナビをどうするか検討中です。運転中は必ずルート案内を利用するわけではないですが、すぐに現在地を確認できる地図がないと精神的に落ち着きません。 そこでまず、最小限の費用で手に入る代替ナビとし…

カーナビ故障

306に搭載していたナビが動かなくなってしまいました。故障の前触れはほとんどなくて、ある日走行中にいきなり画面に何も表示されなくなったり、また復活したりという不安定な動作をしていたと思ったら、その1週間後には完全に何も表示されなくなってしまい…