酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

旅行

オホーツク海沿岸を走る釧網本線で撮り鉄をしてみる

流氷編からの続きです。今回の「JAL どこかにマイル」によるオホーツク海への旅を計画しているときに、気になったのが網走から斜里にむけてずっと海岸線沿いを走っている釧網本線です。この路線はその名の通り釧路と網走を結ぶ鉄道。道東の主要都市を結んで…

JALの「どこかにマイル」で女満別へ!冬のオホーツク海へ流氷を見に行く

沖縄旅行から帰ってきて南国気分が抜けきらないうちに、今度は一転進路を北にとり、北海道へ出かけてきました。我ながらバカなことをやるもんだと思っていますが、反省はしていません。中二日をおいて沖縄から一気に北海道の道東へ。距離にすると約3,000km、…

斎場御嶽 〜 知念岬 〜 玉城城跡 〜 奥武島 〜 具志川城跡 〜 喜屋武岬:沖縄の世界遺産を巡る旅 2017(4日目)

沖縄の旅 3日目からの続きです。この日で今回の旅は最終日ですが、帰りの飛行機は午後6時過ぎの出発なので、日中は丸々時間があり十分に観光できます。既に3日間で8カ所の世界遺産を巡ってきたわけで、残るは沖縄本島南部にある斎場御嶽(せいふぁーうたき)…

首里城 〜 玉陵 〜 金城石畳道 〜 識名園 〜 栄町市場:沖縄の世界遺産を巡る旅 2017(3日目)

沖縄の旅 2日目からの続きです。長距離の移動が続いた2日間に続き、この日は少しスケジュールに余裕を持って那覇市内のみを回ることにしました。沖縄旅行の王道を行く「首里城跡」を含め「琉球王国のグスクおよび関連遺産群」に登録された9カ所の遺跡のうち4…

残波岬 〜 座喜味城跡 〜 勝連城跡 〜 うるま海中道路 〜 中城城跡 〜 国際通り:沖縄の世界遺産を巡る旅 2017(2日目)

沖縄の旅 1日目からの続きです。宿泊したホテルがある読谷村を出発し、車であちこち巡りつつ那覇を目指しました。事前にピックアップした目的地は、細かいものも入れると実に7カ所もあり、本記事のタイトルも長ったらしくなってしまいました。なおそのうち今…

今帰仁城跡 〜 美ら海水族館 〜 フクギ並木 〜 読谷村:沖縄の世界遺産を巡る旅 2017(1日目)

今冬はニセコに行けなかった代わりの旅行として沖縄へ行ってきました。私にとって沖縄は5年ぶり3回目です。前回は友人の結婚式に絡めての1泊2日という短期滞在で、いろいろと心残りがあったのですが、今回は3泊4日とそこそこ十分な時間があります。そこで、…

木造復元計画は実現するのか? コンクリート天守の代表格 名古屋城に寄り道をしてきた

F1日本GP決勝の翌日は10月10日で体育の日(ハッピーマンデー方式なので10日になったのはたまたま)でした。なので日曜日の夜はそのままもう一泊して、月曜日にゆっくりと東京へ帰ることにしました。せっかくの休日ですが4日間も鈴鹿サーキットに通って疲れて…

正統派神戸牛焼肉への原点回帰:焼肉の日2016 を「くにきや」で祝う

今年の焼肉の日は月曜日に当たってしまったので、毎年行われる神戸の焼肉宴会のクライマックスは前日28日に行われました。昨年と同じく開宴は正午。そうです、日曜日の真っ昼間に焼肉を食らうという贅沢な宴会なのです。 会場は毎年恒例の「くにきや」です。…

中華料理の概念を覆す最高の中華料理を「老虎菜」で体験する:焼肉の日2016 番外編

焼肉の日イブイブの27日土曜日、昼間は三つも城攻めをして十分お腹を空かせておきました。当然この週末中は焼肉三昧かと思えば、今年は少し趣向を変えて焼肉以外の番外編を間に挟むことにしました。神戸のグルメな友人が提案してくれたのが中華料理です。神…

赤穂浪士の故郷は兵どもが夢の跡だった:赤穂から明石へ城跡を巡る

広島城&福山城編からの続きです。贅沢な焼肉を食べた翌日は土曜日。この日も昼間は何も予定がなくフリーなので電車に乗って城跡を巡ることにします。兵庫県は百名城に指定された城趾が全国で最も多い県なのですが、中でも姫路城と並んで有名なのが竹田城です…

見た目に美しく食べると美味しい創作焼肉:焼肉の日2016を「ポッサムチプ」で祝う

毎年8月29日は「焼肉の日」です。焼肉好き友人有志たちの間で、この日をお祝いする宴会が神戸で開かれるようになって10年ちょっと。何回か都合がつかずに欠席していますが、基本的に毎年参加するようにしています。今年も万難を排して出かけてきました。 今…

太平洋戦争で失われた名城:広島から福山へ城跡を巡る

もうすぐ終わってしまうはずの夏を惜しんで(ウソです。早く終わって欲しいです^^;)2泊3日の旅に出かけてきました。というか8月下旬は毎年「焼肉の日(=8月29日)」を祝う宴会が神戸で行われるので、それに出席することが一番の目的なのですが、せっかく関…

京都御所一般公開と平等院ライトアップと最後の桜を撮りに行く

先週の水曜日に続き土曜日にも再び京都へ行ってきました。今回は完全なる観光目的で、東京を早朝の新幹線で出発し、ほぼ最終で帰ってくるという日帰り強行軍により、丸一日たっぷりと京都の春を楽しんできました。今回の目的は京都御所の一般公開と平等院の…

琵琶湖疏水の遺構を歩いて京都の桜を楽しむ

今年のソメイヨシノはゆっくり咲いてゆっくり散っていくようで、長い期間楽しめていますが、東京地方では一番の見頃だった先週末が、残念ながら小雨交じりのどんよりしたお天気でした。気候のせいか近所の桜並木もなんとなく元気がない様で、お花見的には不…

ニセコ2016(番外編):ヒラフで北海道の美味しい海産物を食べる

ニセコの旅レポート番外編です。ヒラフのリゾート街は外国化が進んでおり、立派なコンドミニアムが建ち並ぶなど毎年その風景が変わっています。それは飲食店も例外ではないのですが、今年も新規開拓あるいはリピート含めていろいろなお店を巡ってきました。 …

ニセコ2016(後編):ウォーターフォールゲートを開拓する

ニセコ2016(前編)からの続きです。バックボウルに打ちのめされたあと、アンヌプリスキー場から花園リゾートへ帰る途中で、ガイドさんに新しいゲート外のエリアを教えてもらいました。それが9番ゲート、通称ウォーターフォールと呼ばれるゲートから出たエリ…

ニセコ2016(前編):バックボウルにニセコの神髄を見る

今年もニセコに行ってきました。毎年訪れるようになってもう何年目なのかよく覚えていません。それでも飽きるどころか、毎回新しい発見があるので止められません。ニセコはスキー場の中でも特別な場所で、世界的にもトップレベルの雪質と積雪量、そしてなん…

穏やかな秋の休日のレース:F1 2015 第14戦 日本GP観戦記(その4)

しつこく続けてきたF1日本GP関連のエントリーですが、これで最後です。土曜日の午後3時から行われた予選と、日曜日のドライバーズ・パレードと決勝の模様です。晴れて暑くなった土曜日は、午後になるとまた曇り始め、夜には再び雨が降りました。しかし日曜日…

レジェンドF1デモラン:F1 2015 第14戦 日本GP観戦記(その3)

予選と決勝の前の番外編です。日本GP期間中、鈴鹿サーキットではF1の走行スケジュールの合間にも、各所で数多くのイベントが行われています。コース上でもサポートレースが行われたりするのですが、F1ファンにとっての一つの目玉イベントが「レジェンドF1デ…

雨のち晴れのフリー走行:F1 2015 第14戦 日本GP観戦記(その2)

さてピットウォークが行われた木曜日から一夜明けて、金曜日からはいよいよF1マシンが鈴鹿サーキットを走ります。午前と午後にそれぞれ1時間半ずつFP1とFP2が行われ、さらに土曜日のお昼には1時間のFP3が行われます。 金曜日朝の時点では前日からの雨が残り…

ピット&コースウォーク:F1 2015 第14戦 日本GP観戦記(その1)

今年もこの時期がやってきました。年々開催時期が早まる傾向にあるF1日本GPですが、今年はとうとう9月開催となり、シルバーウィーク明けの週末に行われました。この際なのでまるまる1週間の休暇をとって、久しぶりに木曜日から鈴鹿に乗り込んできました。 ま…

正統派神戸牛焼肉:焼肉の日2015を「くにきや」で祝う

北野坂を散歩して、中華街も素通りした後にやってきたのは、中華街西門のすぐ目の前にある神戸牛の焼肉屋さん「くにきや」です。ここも毎年焼肉の日宴会の会場となるお店。今年はいろいろな都合により、なんとお昼の12時に開宴のランチ宴会となりました。 昨…

神戸北野坂を散歩する

8月29日焼肉の日の宴会が終わり、その夜は三宮に宿泊しました。翌朝は天気がイマイチでしたがホテルをチェックアウトし、しばしお昼まで散歩の時間。神戸市内はあちこち比較的ディープなところは訪れているのですが、意外にメジャーな観光地はあまり行ったこ…

怒濤の肉責め! 焼肉の日2015を「ポッサムチプ」で祝う

8月29日は「焼肉の日」です。この日に神戸で開かれる焼肉の日を祝う有志による大宴会は、今年で10周年を迎えました。記念すべきこの宴会に今年も招待いただくことが出来たので、張り切って出かけてきました。 今年の焼肉の日はちょうど週末の土曜日。会場は…

現存する天空の城 備中松山城を見に行く

毎年8月29日は焼肉の日を祝うために神戸まで出かけることになっているのですが、宴会本番は夜ですので、それまでは自由時間です。せっかく西の方へ行くならということで、東京を早朝に出発し昼間は観光をすることにしているのですが。今年はちょっと足を伸ば…

雨の京都を散策する大人の休日:三十三間堂など

姫路編からの続きです。姫路から夕方のうちに移動しやってきたのは京都です。行ったことがあるようで実はないのが京都。いえ、私の場合ですが。修学旅行など思い出しても、この日本有数の観光地を見て回った記憶がありません。 なのでここで一泊して、翌日は…

姫路の高いところに上る:書寫山圓教寺と姫路城大天守

昨年の夏に姫路へぶらっと旅行したことがありましたが、そのときに行きたいと思いつつ、いろいろな理由で行けなかった場所が二カ所ありました。桜も散った春のとある週末、再びふと思い立ってリベンジの姫路旅行へ行ってくることに。東京からは遠いですが、…

志賀高原の広大なゲレンデをファットスキーで滑る

そろそろ空気にも春が感じられるようになってきたところですが、先週末に志賀高原へ行ってきました。志賀高原で滑るのは久しぶりのことで、恐らく10年ぶりくらいではないかと思われます。スキー場としては非常に有名で、規模も大きく歴史もあり、それだけに…

ニセコ 2015(番外編):ヒラフの飲み屋街で食べたもの

もう2週間も前のことになりますが、北海道ニセコ旅行の番外編です。旅の楽しみと言えば食。それはスキーが目的の旅であっても変わりません。ニセコ行きは回数を重ねて大分あちこちのお店を巡ってきましたが、入れ替わりが結構激しくて新しいお店が出来ては消…

ニセコ 2015(後編):アンヌプリ山北斜面のディープパウダーを再び滑る

前編からの続きです。いよいよ最終日です。待ちに待ったガイド付きバックカントリーツアーの日。昨夜の積雪はあまりなかったようですが、アンヌプリ山頂へ向かうゲートは、約1週間ぶりに今日から開く予定。そこには昨年も出会ったまっさらなディープパウダー…