さよならMD-90

 日本航空のMD-90が昨日3月30日でラストフライトを迎えました。MD-90は旧JASが17年前に導入した機体ですが、そのルーツは1965年に開発されたDC-9であり、日本においては東亜国内航空が39年前に導入したDC-9-40までさかのぼります。

IMGP5291.jpg
2011.8.15, JA005D / PENTAX K-5, SIGMA APO50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM, F7.1, 1/1000sec, ISO200, -0.3EV, AWB

 その後MD-81、MD-87に続きMD-90と、旧東亜国内航空および旧JASはDC-9ベースの新型機を導入し続け、日本航空と合併後もローカル線を中心に日本の空を飛び続けました。

続きを読む “さよならMD-90”

FUJIFILM X20の使い心地

 みんぽすさんよりお借りし、1ヶ月にわたって試用してみたFUJIFILM X20(←リンク先はいきなり音が出ますのでご注意ください)の感想をまとめておきたいと思います。FUJIFILMのXシリーズは、X-Trans CMOSセンサーなど最新かつ独自の技術を使う一方、ダイヤルオペレーションや光学ファインダーなど伝統的な操作系も取り入れるなど、「写真を撮る歓びを喚起する」ことをコンセプトとしています。最新作X20はその中でもコンパクトなボディにそのXシリーズとしてのエッセンスが凝縮された、ある意味一番Xシリーズらしいカメラではないかと思います。

IMGP1568.jpg
 一眼レフのサブカメラとして、いや、いざとなればこれ一台で何でもこなせる柔軟性と、ポテンシャルを持ったカメラとして、とても期待できます。

このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

続きを読む “FUJIFILM X20の使い心地”

魔物が棲む町

魔物が棲む町 物書同心居眠り紋蔵 (講談社文庫)

魔物が棲む町 物書同心居眠り紋蔵 (講談社文庫)

高輪・如来寺に赴任した快鴬は、門前町人たちに地代を課そうとしたが、彼らがいっこうに払わないので公儀に訴えた。ごく簡単な訴訟だったはずなのに、背後に拝領地の売買という、奉行所が裁決を避けてきた容易ならぬ問題が。訴訟を取り下げさせるという厄介事が紋蔵に降りかかる表題作。「物書同心居眠り紋蔵シリーズ」第10弾。

続きを読む “魔物が棲む町”

2013年F1第2戦 マレーシアGP

 先週の開幕戦に続き、早くも第2戦目となるマレーシアGPがセパン・インターナショナル・サーキットで行われました。マレーシアのレースと言えば暑さと湿気、スコールとの戦いです。コンディション変化を正確に読み、正しいタイミングで正しいタイヤ選択を行わなければ勝ち残れないレースです。果たして今回も予選から突然の雨に降られ、レースも開始前に激しいスコールに見舞われました。
 例年いろいろな意味で荒れたレースとなりやすいマレーシアGPですが、今年は天候要因ではなくて、全く予想していなかった部分でとても熱いレースが展開し、史上まれに見る、ある意味「荒れた」レースとなりました。

続きを読む “2013年F1第2戦 マレーシアGP”

大横川の夜桜 2013

 昼間のお花見&写真撮影はもちろんしましたが、夜桜も見に行きました。都内の桜の名所はたいていどこでも夜桜見物ができると思いますし、綺麗にライトアップされているところも少なくないでしょう。でも私が出かけたのはやっぱり近所。これまた毎年恒例で代わり映えがしないのですが、大横川の夜桜ライトアップです。

IMGP1936.jpg
PENTAX K-30, DA18-135mm F3.5-5.6WR, F5.6, 1/6sec, ISO1600, AWB, 135mm
 川沿いの遊歩道は夜でも解放されており、街灯がともっているので夜桜を見ながら散歩ができます。そんな中、ほんの一部分だけなのですが空から桜の木をライトアップしている場所があります。

続きを読む “大横川の夜桜 2013”

お花見散歩 2013

 東京では開花宣言から1週間、あっというまに今度は満開宣言となりました。気象庁の基準木よりはやや遅めに進行中の我が家周辺の桜の木も、概ね七分咲きと言ったところ。残念ながらこの土日は曇り空ですっきりとした青空の下でのお花見とはいきませんでした。天候次第ですが一番の見頃は今週の半ば頃にやってくるかも。来週末はどうなっているかわかりません。

IMGP1712.jpg
PENTAX K-30, DA18-135mm F3.5-5.6WR, F7.1, 1/400sec, ISO200, AWB, 135mm
 ということで、例年通りカメラを持って地元の桜の名所をあちこち巡ってきました。変わり映えのしないありふれた写真ばかりですが、それでも飽きずにシャッターを切ってしまう不思議な魅力が桜にはあります。

続きを読む “お花見散歩 2013”

タイヤ交換

 例年よりかなり早めの桜の開花に合わせて、207SWのタイヤも例年より少しだけ早めに夏仕様に戻すことにしました。もうこれから雪道を走ることもないでしょうから。それを言ったら、そもそも今冬は1回しか車でスキーに行っていません。東京には何度か雪が降りましたが、そういう場合は車を動かしません。うん、そろそろスタッドレスを維持する意味があるかどうか考えどころではあります。

DSCF7492.jpg
 そんなことはまた次の冬が来たときに考えるとして、まずは夏タイヤへ。タイヤの付け替えも原工房さんにお任せです。

続きを読む “タイヤ交換”

桜開花

 東京で桜(ソメイヨシノ)の開花宣言が出されたのは16日のこと。いくら何でも早すぎないか?と思っていたら、今週になってあれよあれよと各地の桜が咲き始めたようです。しかも今週末には満開になるという話もあり、今年は咲くのも早ければ散るのも早いってことなのでしょうか。しかし今ひとつ桜の季節が来たという実感が沸いてきません。我が家の近くにある大横川の桜並木がまだほとんど咲いていない、あえて言えば0.5分咲き程度なのです。

DSCF7483.jpg
FUJIFILM X20, F2.8, 1/950sec, ISO100, -2EV, Velvia, 28.4mm
 だったら桜の蕾の写真でも撮りに行くかと、とりあえず様子を見にカメラを持って出かけてみました。カメラはFUJIFILM X20と、今回は思い立ってPENTAX Qも持って行きました。

このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

続きを読む “桜開花”

2013年F1開幕戦 オーストラリアGP

 今年もいよいよF1が始まりました。開幕1戦目の舞台は今年もオーストラリアはメルボルンの市街地サーキットです。今シーズンはレギュレーションの大きな変更はなく、マシンもタイヤも昨シーズンの延長線上にあり、勢力図に大きな変わりはないだろうと言われています。一方でドライバーの入れ替わりが比較的多く、新人ドライバーは下位チームを中心に実に5人もいます。また、ミハエル・シューマッハが抜けてしまいましたが、上位チームには依然として5人のチャンピオン経験者が並んでいます。
 そして、残念なことに小林可夢偉の姿は開幕戦のスターティング・グリッドにはありません。そのせいで今ひとつ個人的に盛り上がりにかけるシーズンになりそうだと感じていたのですが、F1はやっぱりF1。レースを見始めてしまえば面白くて目が離せなくなりました。

続きを読む “2013年F1開幕戦 オーストラリアGP”

カテゴリー: F1

iMacでBoot Camp

 先日Mac OS Xが10.8.3にアップデートされました。基本的な内容は細かいバグ修正などのマイナーバージョンアップのようなのですが、一つ私にとっては大きな変更点がありました。それはBoot Campが3TBのディスクに対応したというものです。Boot CampはWindowsとOS XのデュアルブートにMBRを使っているとのことで、約2TBを超える領域からのブートができません。そのため、3TBのディスクを積むiMacはBoot Campは非対応となっていました。

DSCF7453
 それがどんなからくりを仕掛けたのか、OS X 10.8.3からは3TBのディスクにも対応したというわけです。これはやってみなくては!

続きを読む “iMacでBoot Camp”