下町ロケット

下町ロケット

下町ロケット

第145回(平成23年度上半期) 直木賞受賞
その特許がなければロケットは飛ばない――。
大田区の町工場が取得した最先端特許をめぐる、中小企業vs大企業の熱い戦い!かつて研究者としてロケット開発に携わっていた佃航平は、打ち上げ失敗の責任を取って研究者の道を辞し、いまは親の跡を継いで従業員200人の小さな会社、佃製作所を経営していた。
下請けいじめ、資金繰り難――。
ご多分に洩れず中小企業の悲哀を味わいつつも、日々奮闘している佃のもとに、ある日一通の訴状が届く。相手は、容赦無い法廷戦略を駆使し、ライバル企業を叩き潰すことで知られるナカシマ工業だ。否応なく法廷闘争に巻き込まれる佃製作所は、社会的信用を失い、会社存亡に危機に立たされる。そんな中、佃製作所が取得した特許技術が、日本を代表する大企業、帝国重工に大きな衝撃を与えていた。
会社は小さくても技術は負けない――。
モノ作りに情熱を燃やし続ける男たちの矜恃と卑劣な企業戦略の息詰まるガチンコ勝負。さらに日本を代表する大企業との特許技術(知財)を巡る駆け引きの中で、佃が見出したものは? 夢と現実。社員と家族。かつてロケットエンジンに夢を馳せた佃の、そして男たちの意地とプライドを賭した戦いがここにある。

続きを読む “下町ロケット”

羽田空港国際線ターミナル

 一昨年の開業した羽田空港の新しい国際線ターミナルは、羽田発の海外便が大幅に増えて便利になったとともに、ターミナル自体が観光スポットとしても人気があるそうです。展望デッキからはA滑走路やB滑走路を見通せることもあって、写真撮影スポットとしてもそこそこ良い場所だとか。ということで、遅ればせながらカメラ担いでちょっと遊びに行ってみました。

IMGP3156.jpg
JAL, BOEING 777-246, JA8984, エコジェット
PENTAX K-5, SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3, F8.0 Auto (1/400sec, ISO200, -0.7EV, AWB, 鮮やか, 500mm)

 この日は空気が澄んでいて、遠くの方まで綺麗に見通せました。上の写真で海の向こうにある町と山並みは、羽田空港から東京湾を挟んで対岸にある、千葉県の木更津市付近です。

続きを読む “羽田空港国際線ターミナル”

宇廼丸

 クリスマスの夜、東京スカイツリーのお膝元の押上でお寿司を食べてきました。メンバーはいつもの飲み仲間です。クリスマスと言うよりは何回目かの忘年会と言った方が良いかも。場所は十間橋の南側、浅草通り沿いにある「宇廼丸(うのまる)」という名のお店です。お寿司屋だけでなくフグ料理も名物だそうです。寿司屋ですからもちろん完全禁煙。

DSCF1315.jpg

 このお店を発見したのは多分一年以上前。建設途中の東京スカイツリーを見物に来たとき、お昼ご飯を食べたくて、適当に飛び込みで入ったのがここでした。そこで本格的な海鮮丼(いくつか種類がありましたが)を食べ、あまりの美味しさに記憶に残っていたのです。

続きを読む “宇廼丸”

呪われた町

呪われた町 (上) (集英社文庫)

呪われた町 (上) (集英社文庫)

呪われた町 (下) (集英社文庫)

呪われた町 (下) (集英社文庫)

幼い頃を過ごした町に舞い戻った作家ベン。町を見下ろす丘の上に建つ廃墟同然の館は昔と同様、不気味な影を投げかけていた。少年の失踪事件、続発する不可解な死、遺体の紛失事件。田舎の平穏な町に何が起きているのか?ベンたちは謎の解明に果敢に挑むのだが…。「永遠の不死」を体現する吸血鬼の悪の力に蝕まれ崩壊していく町を迫真のリアリティで描いた恐怖小説。

続きを読む “呪われた町”

よつは忘年会

 2011年のクリスマスイブイブは堀切菖蒲園の焼鳥屋さん、よつはの忘年会に行ってきました。そうです、先日誕生日会の会場となったお店です。小さな店なので定員は8人。mixiのコミュニティで企画された常連さん達による忘年会です。

DSCF1244.jpg

 開宴はちょっと早めで午後4時から。しかし皆さん、朝から飲みに出かけるような強者ばかりのようで、ゼロ次会で飲んできたという方もちらほら。私は個人的に大幅節酒中だったのですが、この場でそんな野暮は言っていられそうにありません。観念していつも通り飲むことにしました(A^^;

続きを読む “よつは忘年会”

東京スカイツリー ライトアップ

 来春の展望台開業に向けて工事が進む東京スカイツリーですが、いまだ建設中とあって普段は夜になっても航空障害灯と一部の工事用の灯りしかついておらずいつも真っ暗なのです。しかし、今日の夕方、日が暮れた頃に出先から地元に戻ってきたら、なにやら北の空が見慣れぬ風景に…。なんと、スカイツリーに照明が灯っているではないですか!

IMGP3037.jpg
PENTAX K-5, DA★60-250mm F4ED, F4 AUTO 1/1.7sec, ISO800, -1.0EV, AWB, 88mm(132mm相当)

 なるほど、今日はクリスマスイブだから特別サービスなのね、と納得しつつ慌ててカメラを準備して写真を撮ってみました。どうやらこのライトアップは昨日から行われていたようですが、昨晩は日暮れ前から飲んでいたので気がつきませんでした。

続きを読む “東京スカイツリー ライトアップ”

PENTAX K-5 Limited Silver ミニチュア

 PENTAX一眼レフカメラのミニチュアマスコットの第三弾が発売されました。発売するのはPENTAXではなく、おもちゃメーカーのタカラトミーアーツです。PENTAX監修のもと第一弾はK-x、第二弾はK-rのミニチュアが作られ、全国のガチャガチャで発売されてきました。そして今回の第三弾はなんとK-7とK-5、それにフィルム時代の名機MXです。渋すぎます。

IMGP1929

 しかも、いずれの機種もボディカラーはブラックとシルバーが用意されています。つまりK-5 Limited Silverもあるのです。これはユーザーとしては是非手に入れなくては! 早速仕事帰りに秋葉原のヨドバシカメラのガチャガチャコーナーに立ち寄ってみました。

続きを読む “PENTAX K-5 Limited Silver ミニチュア”

スキーシーズン開幕

 ”開幕!”と言っても、初滑りに行ったわけではありません。今月に入って東京でも冬らしい天気がずっと続いていますが、関東各地のスキー場もぼちぼちオープンしてきているようです。207SWはスタッドレスタイヤに交換したし、あとは初滑りにどこにいつ行くか決めるだけ… なのですが、その前にスキーを準備しなくては!

DSCF1162.jpg

 スキー板はシーズンが終わると、専門ショップにチューンアップに出して、そのまま次のシーズンインまでずっと預かってもらっているのですが、ようやくそのスキー板を受け取りに行ってきました。

続きを読む “スキーシーズン開幕”

炭火焼肉 慶州苑

 地元飲み仲間達との第一回忘年会が急遽開催されました。地元で忘年会となるとやはり焼肉。焼肉となればやっぱり新小岩の慶州苑です。このお店には月一で来ているような気がしますが、最近はいちいちブログに書いていませんでした。でもやはりここは私にとって焼肉の心の故郷なので、年に一度は紹介しておきたいと思います。

DSCF1129.jpg

 土曜日の午後7時。週末は予約ができないので、満席だったら待つ覚悟でお店へ。運が良いことにちょうど一つだけテーブルが空いていました。何度も来たことのあるお店なので、一つ一つの席にそれぞれ思い出があります。中でも大昔(5年以上前?)に全員でチャミスルを飲みまくって大泥酔し、全員で記憶を無くした懐かしのテーブル席へ。いよいよ2011年の年忘れ宴会の始まりです。

続きを読む “炭火焼肉 慶州苑”