酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

フィルム

フジクロームVelvia 50で亀戸天神の藤まつりを撮ってみる

ちょっと季節外れになってしまいましたが、ゴールデンウィーク中には地元の藤の名所、亀戸天神に行ってきました。先日はフィルムスキャナーを導入し、フィルムもたくさん買い込んでやる気満々になっていたこともあって、いつものPENTAX K-1ではなくてPENTAX …

2017年最後の桜はリバーサルフィルムで撮ってみる

4月も下旬ですから関東地方ではもう桜の季節は過去のものとなりました。とは言え、今年は気象庁の発表とは裏腹に、都内の桜は比較的開花も遅めで、その分先週末あたりまでは散り際の桜がまだ見られました。花吹雪とか花筏とか、散った花びら一面の地面とか、…

PENTAX LXによる初撮影で慣れないフィルムの扱いに苦労する

PENTAX LXを衝動買いした翌日、さっそくLXにフィルムを詰めて散歩に出かけてきました。雨が上がり急激に晴れ間が覗いてきた冬の午後は、まだ早い時間なのに太陽が低いせいでどこか夕暮れのような光に包まれています。そして、乾燥しきっていた地面にも水たま…

第2弾が登場した「写ルンです」30周年アニバーサリーキットで再び撮ってみた

今年は「写ルンです」が発売されてから30年目だそうです。4月に「写ルンです」30周年アニバーサリーキットなるものが5万本限定で発売され、思わず買ってしまったのですが、なんと7月になってそのアニバーサリーキットの第2弾が発売されました。これもまた5万…

「写ルンです」で撮った写真が現像から上がってきたので貼ってみる

先日「写ルンです」30周年アニバーサリーキットを買ったよ、というエントリーを書きましたが、早速撮影結果が上がってきました。フィルムで写真を撮ったのは、ジャンクのF-501を衝動買いして以来約3年半ぶりです。すぐには結果がわからず、現像が上がってく…

フィルムで撮るFA77mmF1.8 Limited

先日手に入れたFA77mmF1.8 Limitedはフィルム時代に設計されたレンズなので、いわゆるフルサイズ対応となっています。FA Limitedシリーズはこの77mmに限らず、31mmとか43mmとか他社にはない変な焦点距離を持っていますが、それもこれもフルサイズで使うこと…

F-501とエクタクローム

先日手に入れたジャンクなF-501にフィルムを通してみました。実際に写真がまともに写るのか確認の意味も込めて。そして一眼レフで写真を撮り始めた頃の初心を思い出すために。正確には覚えていませんが、恐らくF-501で写真を撮るのは22年ぶり(F-501のあとに…

FUJIFILM GA645Zi

訳あって中判のフィルムカメラを(タダで)手に入れてしまいました。そのカメラとはタイトルにある通り、富士フイルム製のGA645Ziです。フォーマットサイズは6×4.5版でズームレンズ一体型、実像式のズームファインダーを備え、AFもAEも搭載、フィルム巻き上…

6x6リバーサル

久しぶりにハッセルブラッドで写真を撮ってみました。このカメラ、知人の好意で長期間貸してもらってるものです。AEはもちろん露出計もついてない完全なメカニカルカメラ。過去何度かネガフィルムは使ってみたのですが、今回は思い切ってリバーサルに挑戦し…

フィルムで撮る秋の気配

「気配」というよりは、もう東京でもすっかり秋真っ盛り、もうすぐ冬の気配が感じられる今日この頃です。今月になってから久しぶりにフィルムを使ってみました。前回のように、ネガとプリントではやはりどうもしっくりこないところがあるので、ここは思い切…

フィルムで撮るFA50mmF1.4

中古で安く手に入れたFA50mmF1.4ですが、半ば衝動買いに近かったわりには、その後飽きることなく気に入ってよく使っています。長すぎると思った焦点距離というか画角も、意外に感覚が掴みやすく気に入っています。私はやっぱり望遠寄りのほうが好きなのかも…

20年前の羽田空港

富士山定点観測に続き、発掘した20年前のフィルムシリーズです。当時、羽田空港にも時々写真を撮りに行っていたようで、懐かしい飛行機が写ったフィルムが何本かありました。当時の羽田空港は沖合展開する以前の古い空港で、昨年開業した新国際線ターミナル…

20年前の富士山定点観測

先日発掘した昔のポジフィルムを見ていたら、同じところから撮った富士山の写真がやたらにたくさん出てきました。それらは、先日のエントリーに貼った夕暮れの富士山と東京タワーが同時に見える夕焼け写真(これです)とほとんど同じものばかり。当時CAPA誌…

フィルム発掘

先日ふとしたことから昔撮ったフィルムの山を発掘してしまいました。これはずっと以前に間違って捨ててしまったと思い込んでいたものです。私の写真趣味は高校生の頃からなのですが、ネガフィルムで撮った学校関係や旅行の写真は残っているのですが、純粋に…

ハッセルブラッド再挑戦

HASSELBRAD 500C/Mで二度目の撮影に挑戦しました。前回の反省点は日和って感度の高いフィルムを入れてしまったこと。格別暗いところで撮るつもりはなかったのに。今回はISO100のフィルムを使ってみました。露出合わせに自信はないのでとりあえずカラーネガで…

MZ-Sで初撮影

先日手に入れたPENTAX MZ-Sで早速写真を撮ってみました。とにかく何かを撮ってみたくて、焼き肉食べに行くときに持って行ってしまったりして。フィルムはFUJICOLORのSUPER X-TRA400という普通のカラーネガです。レンズはまずは手持ちの中で唯一フルサイズを…

ハッセルブラッド初撮り

ようやくHASSELBLAD 500C/Mでの初撮影に成功しました。って言うとちょっとオーバーですが、なにしろ前回は全く何も写ってない、という惨憺たる失敗に見舞われていましたので。その失敗の経験を生かし、というかレンズのシンクロ接点をちゃんと"X"に設定し(…

未露光

先週借りてきたHASSELBLAD 500C/Mで早速写真を撮ってみました。ブローニー判フィルム1本で12枚しか撮影できませんので、デジタルカメラに慣れた身にしてみれば、半日も待たずにあっという間に1本撮り終えてしまいます。 そのまま次のフィルムを装填しようか…

二眼レフカメラ:初撮影

自作、というか自分で組み立てた二眼レフカメラ(大人の科学Vol25に付属)にフィルムを詰めて早速試写してみました。24枚撮りのネガフィルムを入れて、近所を散歩しながら何も考えずにバシャバシャとシャッターを切った結果です。被写体がどうのとかフレーミ…