2年目の冬を迎えるPEUGEOT 308SWのタイヤをスタッドレスに交換する

 今年も雪の季節がやってきました。今冬に東京に雪が降るかどうかは分かりませんし、そもそも東京に雪が降ったとしたら車を動かすことはまずありません。しかしそれとは別にまた今シーズンも雪国へと車で出かけるかも知れないので、転ばぬ先の杖としてPEUGEOT 308SWのタイヤを夏タイヤから冬タイヤに交換することにしました。

 PEUGEOT 308は昨年の夏に買ったので今回が2回目の冬となります。スタッドレスタイヤとホイールは昨年冬に購入済みなので、今年は特別な出費はなくただ交換するだけです。しかも例年通り自分で作業するのではなく、全て原工房さんにお任せ!

 暖冬気味と言うこともあって何となく冬気分が盛り上がらないなかですが、遅ればせながら冬至を迎えてしまった22日になって、ようやくスタッドレスタイヤへの交換が完了しました。

f:id:hisway306:20180814113649j:plain
 内容はタイヤを交換したよ!というだけなのですが、なかなかブログに書くネタになることがないPEUGEOT 308SWの近況報告を兼ねてエントリーしておきます。

続きを読む “2年目の冬を迎えるPEUGEOT 308SWのタイヤをスタッドレスに交換する”

FBMのあとは車山の山頂に登って絶景を眺め、霧ヶ峰周辺へ秋晴れのビーナスラインをドライブする

 FBMをたっぷり楽しんだところで、そうは言っても時刻はまだお昼前です。中央道の渋滞を避けるために早く帰るのも手なのですが、せっかくの素晴らしいお天気ですから少し秋の山の風景を楽しんでいくことにしました。前回も書いた通り紅葉的にはほんの少し早すぎたようですが、白樺湖から霧ヶ峰を経て美ヶ原高原に抜ける道路は「信州ビーナスライン」と名付けられた気持ちの良いドライブコースです。この日もフランス車だけでなく、二輪車も含めてツーリングに来ているらしい車がたくさん走っていました。

 この一帯はそれほど標高は高くない(1500m弱)のに、山肌に木が生えていなかったりして、独特の風景が広がっています。そしてビーナスラインでは道路脇に展望スポットがあちこちに点在しており、車を停めて絶景を眺めるだけでなく、愛車撮影スポットにもなっているようです。もちろん私と同様にFBMに訪れたフランス車仲間も沢山いますし、それ以外の人もわりと愛車写真家な人達が多くいて、心置きなく(恥ずかしげもなく)自車にカメラを向けられます。

IMGP0830.jpg
 ということで、特に目当ての場所が合ったわけではないのですが、車山周辺でいろいろ景色やちょっとした紅葉や、愛車であるプジョー308を撮ってきたので、FBM番外編としてまとめておきます。

続きを読む “FBMのあとは車山の山頂に登って絶景を眺め、霧ヶ峰周辺へ秋晴れのビーナスラインをドライブする”

年に一度のフランス車の祭典! 快晴の車山高原で行われた French Blue Meeting 32e へ行ってきた

 今年もこの季節がやってきました。10月後半といえばFrench Blue Meeting(以下”FBM”と略します)の季節です。フランス車に乗るようになってから早19年、いや、まだ19年と言うべきか? 年に一度長野県は車山高原でフランス車が全国から一堂に集まるフランス車乗りの祭典が行われます。ぶっちゃけて言えば非常に規模の大きなオフ会みたいなものです。

 この季節は東京周辺の山々でも次第に紅葉が見ごろを迎えてきて、暑くもなく寒すぎもせず、絶好の観光シーズンですが、なぜかFBMは伝統的に雨にたたられることが多いという印象があります(が実際に雨が降るのは3年に1回くらい)。フランス車乗りにはよほど雨男/雨女が多いのでしょう。

 しかし今年は事前の天気予報からしてガチの「晴れ」でした。晴れとなれば車山周辺のきれいな秋の風景も見られそうです。

IMGP0918.jpg
 FBMでフランス車浴するとともに、カジュアルに車窓から紅葉狩りも楽しんでしまおう!ということで久々の日帰り長距離ドライブをしてきました。

続きを読む “年に一度のフランス車の祭典! 快晴の車山高原で行われた French Blue Meeting 32e へ行ってきた”

PEUGEOT 308SW納車から早くも一年が経過!:12ヶ月点検整備内容とこの1年の振り返り

 タイトルの通りなのですが、まだ買ったばかりでピカピカの新車気分が抜けていないPEUGEOT 308SWが、気がついてみたらもうすぐ納車一年を迎えます。登録日は昨年6月のニクの日(=29日)で、納車は7月1日でした。

 まったくトラブルはなくて至って快調なのですが、この1年でそこそこ距離も走って「メンテナンスを受けろ」という警告(メーターパネルとMy PEUGEOTアプリ上に表示される)がしつこいことに加え、先月にちょうどリコールが発表されたこともあるので、ちょっと早いですが12ヶ月点検に出してきました。

K1M23019.jpg
 ということで、12ヶ月点検の結果と、この一年のPUEGEOTライフを簡単に振り返っておきたいと思います。

続きを読む “PEUGEOT 308SW納車から早くも一年が経過!:12ヶ月点検整備内容とこの1年の振り返り”

プジョー308SWの走行距離や燃費を自動的に記録する「My PEUGEOT」アプリを試してみる

 先日暇つぶしにネット徘徊していたときに「My PEUGEOT」なるスマートフォン用のアプリがあることを偶然発見しました。どうやら一年以上前にはすでに初期バージョンがリリースされており、日本語対応して日本のアプリストアから入手可能になったのが半年前くらい前のことらしいのですが、今までまったくその存在に気づいていませんでした。

 もしかしたらプジョーのメールマガジンなどで告知されていたのかもしれません。メールマガジンはだいたいファーストビュー(ほとんどの場合試乗とかローンのキャンペーン情報ばかり)を見るだけで、最後まで読んでいませんでした…。

 と言うことで、遅ればせながら「My PEUGEOT」なるアプリをダウンロードして使ってみることにしました。このアプリの機能をざっくり一言で言ってしまえば「自車の走行距離、燃費や燃料残量など各種走行データをスマホに同期し、そのログを管理するためのアプリ」となります。

f:id:hisway306:20180602141319j:plain
 今の時代、カメラはもちろん、血圧計も体重計も何もかもスマホにつながる、ネットにつながる”IoT”の時代です。車だって当然IoTの一部… というか社会にとっても個人にとっても主要な”Things”ですから、今時のクルマはスマホと連携するのが当然なのかもしれません。…と、そんな壮大な話はさておき、とにかく面白そうなので早速試してみることにしました。

続きを読む “プジョー308SWの走行距離や燃費を自動的に記録する「My PEUGEOT」アプリを試してみる”

PEUGEOT 308SWメンテナンス記録:今冬あまり活躍の機会がなかったスタッドレスから夏タイヤに戻した

 PEUGEOT 308SWで初めて迎えた冬が過ぎ去りました。12月にスタッドレスタイヤに履き替えて約3ヶ月半ほど使ってきましたが、3月の終わりには早くも夏タイヤに戻してしまいました。

 東京在住の私がスタッドレスを使うのはスキーに出かけるときだけ。例年になく雪が多かった今シーズンでしたが、結局車でスキーに出かけたのは1回だけでした。元を取るとかそういう話ではないのですが、これだったら17インチのスタッドレスはちょっと過剰な投資だったかもしれません。

 とは言え買ってしまったものはもったいないので、このタイヤは寿命が来るまで使い続けるとして、この先数シーズンを過ごしてから雪道を走る頻度を見て、次にスタッドレスを新調するかどうかは考えることにしましょう。

DSCF2275.jpg
 今まで車に関して、あまりこの手の細かいことは書いてこなかったですが、メンテ記録としてつけていこうと思います。

続きを読む “PEUGEOT 308SWメンテナンス記録:今冬あまり活躍の機会がなかったスタッドレスから夏タイヤに戻した”

PEUGEOT 308SWに搭載したカーナビ Panasonic CN-ZU510DXAの地図データをアップデートしてみる

 カーナビの地図データを最新の2018年版に更新してみました。私のPEUGEOT 308SWに搭載したカーナビゲーションは、Panasonic製のCN-ZU510DXAという型番の製品で、これは自動車用品店等で販売される汎用品ではなく、PEUGEOT 308のi-Cockpitに合わせて作られたPEUGEOTディーラー専売品です。

 しかし型番からも明らかなように、中身はPanasonic製のStrada Z500Dとほぼ同等であり、地図データやファームウェアのアップデートなども、PEUGEOTディーラーで行うのではなく、Panasonicから汎用品と同じようにアップデータが配布・販売されています。

 カーナビで地図データと言えば、その昔はCDにはじまり、DVD、HDDと進化してきて、今はフラッシュストレージに入ってるのが当たり前になっています。CN-ZU510DXAは「SDカードナビゲーション」と呼ばれているとおり、地図データは内蔵ストレージではなくSDカード内に保存されています。

 ですから地図データのアップデートとはすなわち、SDカード内の地図データのファイルを書き換えることに他なりません。
 
f:id:hisway306:20180120141620j:plain
 2018年板の新地図データが発売されたのはつい先日の年明け直後のこと。私がPEUGEOT 308SWを買ったのは昨夏ですから、ナビの中(のSDカード)に入っていた地図データは2017年版でした。まだそれから1年しか経過しておらず、それほど大きな道路状況の変化はないため、実際のところ地図データを更新する理由はあまりありません。それよりも「ただやってみたかった」というのが一番の大きな理由と目的です。

続きを読む “PEUGEOT 308SWに搭載したカーナビ Panasonic CN-ZU510DXAの地図データをアップデートしてみる”

PEUGEOT 308SWの冬装備:スタッドレス・タイヤ&ホイール選び

 東京にはまだ雪が降ったりしていませんが、全国的には12月にしては珍しいぐらいに大雪が降っているというニュースを目にします。関東甲信越、東北南部のスキー場では12月中はまだ雪が足りず、なかなかオープンできないのが常でしたが、今年は早いところでは11月中からオープンし、長野南部などでもすでに先週末辺りから続々とオープンのニュースが流れてきています。

 ということで、今シーズンも車でスキーに行くことがあるかどうか分かりませんが、思い立ったときでは遅いので、少し早めですがスタッドレスタイヤに履き替えることにしました。

 今年は7月に308SWに乗り換えたので、スタッドレスタイヤも新調することになりました。しかしその308SWを買う段階ではパワフルなBlueHDiエンジンに魅了されて、大径ホイールしか履けないGTグレードを選んでしまったため、分かっていたことなのですが、新しいホイールとスタッドレスタイヤはかなり高く付きました。

f:id:hisway306:20171209170139j:plain:w800
 でも仕方ありません。安全にも関わることなので、足下はちゃんとしておかなくては。

続きを読む “PEUGEOT 308SWの冬装備:スタッドレス・タイヤ&ホイール選び”

PEUGEOT 308に搭載された意欲的なドライビング・インターフェース「i-Cockpit」の突っ込みどころ

 5年前に登場した208シリーズ以来、プジョーは小径ステアリングとタッチパネルLCDによる集中操作系を特徴とした「i-Cockpit」を全車種に搭載しています。車種と年式によって少しずつ違いはあるのですが、中でも2014年に登場した現行308シリーズ(T9)に搭載されたi-Cockpitは、ある意味そのコンセプトを最も忠実に具現化したもので、一番尖っていると思います。

 「最先端」と言えば聞こえは良いですが、実際のところなかなか微妙な出来だっったりします。プジョーはアメリカでは販売されておらず、欧州市場が中心ですが、中国や日本を初めとしたアジア各国でも販売されています。308もプジョーなりの世界戦略車として、当然このi-Cockpitもローカライズは念頭に置いてたと思うのですが、少なくとも日本市場との相性はあまり良くないと言わざるを得ません。

f:id:hisway306:20171111115728j:plain
 ということで、納車直後のエントリーでも少しだけ紹介しましたが、今回は308のi-Cocpitの使い勝手(の悪さ)についてまとめておきたいと思います。

続きを読む “PEUGEOT 308に搭載された意欲的なドライビング・インターフェース「i-Cockpit」の突っ込みどころ”

ゆる~いフランス車のイベント French-French 幕張へ久しぶりに出かけてきた

 フランス車の祭典と言えば、年に一回長野県の車山高原で開かれるFrench Blue Meeting が最も有名ですが、それ以外にも大小様々なフランス車関連イベントが他にもたくさん行われています。そんな中でも老舗の一つが French-French幕張 と呼ばれるもので、千葉県の湾岸地区にあるイオン幕張店の屋上駐車場で、年に2回開催され続け今回で19回目を迎えたそうです。

 このイベントの特徴はと言えば「特に何もしないこと」です。朝8時半から11時までという時間と場所が決まってるだけで、何かプログラムが用意されているわけではありません。いつ行ってもいいし、いつ帰っても良いし、参加費もなにもありません。

 今年のFrench Blue Meetingは台風の直撃を受け大雨に見舞われてしまいました。それでも2時間ほど滞在してフランス車見物をしてきましたが、ちょっと消化不良気味。French-French幕張 は French Blue Meeting と比べて規模はかなり小さいですが、密度というか濃度はかなり濃いです。なのでFBMの無念を晴らすにはうってつけのイベントです。

KONE5784.jpg KONE5777.jpg

 しかも自宅から会場までは湾岸線で僅か20分。プジョー308SWに乗り始めたばかりでクルマ熱もまだ高い状態なので、約3年ぶりに出かけてくることにしました。

続きを読む “ゆる~いフランス車のイベント French-French 幕張へ久しぶりに出かけてきた”