念願のフルサイズ一眼レフ PENTAX K-1を手に入れた!

 昨日4月28日はデジタル一眼レフカメラの発売ラッシュでした。キヤノンからはフラッグシップEOS-1D X Mark IIが、ニコンからは待望のAPS-CフラッグシップD500が、そしてリコーイメージングからはKマウント初のフルサイズデジタル一眼レフK-1が発売になっています。私がずっと待ち望んでいたのはもちろんPENTAX K-1です。もはやここまでの道のりを繰り返すことはしませんが、とにかく開発発表から1年3ヶ月、詳細発表から2ヶ月ちょっと待ちに待って、ようやくK-1が私の手元までやってきました。

K3II3008.jpg
 長らく待たされている間に、細かい部分に至るまで既に山ほど情報が出回っており、新鮮味があるようなないような不思議な感覚で箱を開けました。

続きを読む “念願のフルサイズ一眼レフ PENTAX K-1を手に入れた!”

「写ルンです」で撮った写真が現像から上がってきたので貼ってみる

 先日「写ルンです」30周年アニバーサリーキットを買ったよ、というエントリーを書きましたが、早速撮影結果が上がってきました。フィルムで写真を撮ったのは、ジャンクのF-501を衝動買いして以来約3年半ぶりです。すぐには結果がわからず、現像が上がってくるときのドキドキ感を久しぶりに味わいました。…と言っても、その辺で適当に撮っただけで、仕上がりに何かを期待していたわけではないのですが(A^^

FH000025-Edit.jpg
 最近はフィルムを現像、プリントしてくれるDPE店はすっかり街角から姿を消した上、最寄り駅のカメラ量販店の中でも、DPE受付のカウンターはデジカメプリント機が並ぶ一角の奥のほうにひっそりと隠されていました。

続きを読む “「写ルンです」で撮った写真が現像から上がってきたので貼ってみる”

X-Pro2とXF35mmF2Rで焼肉を撮る

 久しぶりに焼肉を食べてきました。いろいろあって3月の肉の日は祝えなかったので、およそ2ヶ月ぶり。1週間早いですが待ちきれない!ということで、これを4月の肉の日のお祝いとしてしまおうと思います。
 実は友人が大怪我をして約2ヶ月間入院していたのですが、めでたく前日に退院し、何はともあれ焼肉が食べたいという本人の意向により開かれたお祝い宴会というのが、本来の趣旨だったりします。

DSCF1781.jpg
 訪れたのは地元新小岩の「焼肉 慶州苑」です。カメラはX-Pro2を持っていきました。XF35mmF2は飲み屋テーブルフォトでどのくらい使えるでしょうか?(と、無理やり機材レビューにつなげてみる ^^;)

このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

続きを読む “X-Pro2とXF35mmF2Rで焼肉を撮る”

GWの連休はMac/iPad/iPhoneでテレビを見よう(改善版)

 昨年末にMac用のTVチューナーを導入してみたのですが、当初は快適に使えていたものの、その後次第に問題が出てくるようになりました。色々試行錯誤しながら改善を図ってみたのですが、その結果結局のところ、Mac用のチューナーボックス自体を諦めて別の方法をとるのが一番という結論に達した、と言うお話です。

ピクセラ マルチOS対応テレビチューナー PIX-BR310L

ピクセラ マルチOS対応テレビチューナー PIX-BR310L

 新たに導入したTVチューナーはピクセラのPIX-BR310Lという製品で、パソコンからタブレット、スマホ、ゲームコンソールまで多くの機器に対応した、ネットワーク配信型の製品です。特定のOSに依存せず独立して動作します。

続きを読む “GWの連休はMac/iPad/iPhoneでテレビを見よう(改善版)”

カテゴリー: Mac

「写ルンです」30周年アニバーサリーキットを買って感傷に浸る

 少し前の話題ですが、富士フイルムの「写ルンです」が発売以来30周年を迎えたそうです。「写ルンです」をはじとする「レンズ付きフィルム」製品は、デジタルカメラとスマートフォンの普及によって、今となってはすっかり影が薄くなり、そのうちひっそりと市場から消えていく運命になると思うのですが、まだまだ現役で販売されています。
 ある意味「いつでもどこでも手軽に写真を撮る」を30年前から実現した製品であり、スマートフォン内蔵カメラの先祖とも言える存在ではないかと思います。

DSC_3787.jpg
 そんな「写ルンです」の30周年を記念して、富士フイルムから「アニバーサリーキット」なるものが数量限定で発売されました。フイルムからすっかり遠ざかっていたところですが、懐かしくて思わず買ってしまいました。

続きを読む “「写ルンです」30周年アニバーサリーキットを買って感傷に浸る”

毎月20日はカメラ雑誌の発売日!

 毎月20日はカメラ雑誌の発売日です。ネットが普及した今の時代、写真やカメラに関する様々な情報は、雑誌を買わなくても手に入るようになりましたが、今でも多くの写真やカメラ関係の雑誌が発行されているところを見ると、紙媒体の需要は引き続きあるのでしょう。新機種情報の即時性はともかく、写真はやはり印刷されてなんぼというところが重要なのかもしれません。

  実のところ私自身カメラ雑誌を買わなくなってかなりの年月が経ちます。が、今月は全て買い集めようと思っています。

アサヒカメラ 2016年 05 月号 [雑誌]

アサヒカメラ 2016年 05 月号 [雑誌]

 やはりなんと言ってもアサヒカメラ。内容は比較的硬派で高尚ですが、中学生の頃から読んでいました。いや、見ていた、と言った方が良いのかも。
 ふむふむ、今月は祭り特集ですか。夏はお祭りの季節ですからね。今年も地元のお祭りでお神輿の写真を撮ってみたいです。

続きを読む “毎月20日はカメラ雑誌の発売日!”

スタートダッシュの重要性:F1 2016 第3戦 中国GP

 今シーズンは過去最大の全21戦が予定されるとともに、カレンダーも一部変更され、いつも開幕直後に行われていたマレーシアGPが秋に移され、逆に秋に行われていたロシアGPが春に移されました。アジアツアーは秋に統一されているなかで、上海で行われる中国GPだけが相変わらず春のこの時期に取り残されています。

 さて、ぐるぐると渦を巻いたかのような特徴的なレイアウトをもつ上海のコースは、タイヤに厳しいことでも有名です。ラップタイムも1分40秒を超える長さであり、新予選方式との相性はかなり悪いと思われていましたが、それを確認することは結局ありませんでした。

 二転三転した新予選方式に関する話し合いは(一応の)決着を見たらしく、今回の中国GPから旧予選方式に戻されることになりました。セッションの最初のほうは様子見をするドライバーが多いという問題は残ったものの、終了間際に次々にタイムが更新されて、めまぐるしく順位が入れ替わるスリルは戻ってきました。やはりこれが正しい予選の風景だと思います。

 特にQ3の最後、圧倒的なタイムを早々にたたき出したロズベルグに対し、フェラーリの2台がどこまで迫れるか?に注目が集まる中で、伏兵(でもないですが)リカルドが横からフロントロウを攫っていく… という予想外の展開に、予選はやはりこうでなくっちゃ!と思わせるに十分な内容だったと思います。

続きを読む “スタートダッシュの重要性:F1 2016 第3戦 中国GP”

カテゴリー: F1

例年より2週間早く咲いたネモフィラの丘を撮りに行く

 例年ゴールデンウィーク中に最盛期を迎えるはずの国営ひたち海浜公園のネモフィラが、暖冬だった影響で開花が早まってるというニュースが、先週中に急に流れてきました。このままだとゴールデンウィークまで持ちそうにない上に、天気予報等をみると今週末の土曜日が一番の見頃にして唯一のチャンスと思われます。これは急がねば!と急遽車に飛び乗り常磐道をひたすら走らせて、茨城県まで見に行ってきました。

DSCF1660.jpg
 果たして真っ青なその風景に再会することが出来ました。昨年も見たし、写真も同じものしか撮れないと分かっていても、その見事な風景に圧倒されます。

このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

続きを読む “例年より2週間早く咲いたネモフィラの丘を撮りに行く”

PENTAX K-1の発売日が4月28日に決まる

 CP+の直前に製品発表されたPENTAX K-1の発売日がようやく決定しました。「4月下旬」と言っていた言葉通り、4月中の営業日としては最後となる4月28日木曜日がその運命のX-Dayとなります。

 DFA70-200mmF2.8は発売まで約1年待たされましたし、他のメーカーでも軒並み「予想以上のご注文を頂き…」という定型文とともに発売予定が延期されることが頻発していたので、K-1ももしかしたら… と思っていたところでしたが、そのネガティブな予想は良い意味で裏切られることとなりました。

 待ちわびていたようで、実はあまり実感を感じていなかったのですが、そろそろ色々と(主に心の)準備をしなくてはなりません(^^;

 主に自分のためのメモ書きとして、28日以降に実物を手に入れるまでにやること、手に入れたらやること、やらなくて良いことなどを書き出しておきます。

続きを読む “PENTAX K-1の発売日が4月28日に決まる”

京都御所一般公開と平等院ライトアップと最後の桜を撮りに行く

 先週の水曜日に続き土曜日にも再び京都へ行ってきました。今回は完全なる観光目的で、東京を早朝の新幹線で出発し、ほぼ最終で帰ってくるという日帰り強行軍により、丸一日たっぷりと京都の春を楽しんできました。今回の目的は京都御所の一般公開と平等院の夜間ライトアップです。どちらもごくわずかな期間だけの限定イベント。桜は先週末の嵐でほぼ散ってしまったと思っていたのですが、まだギリギリ楽しめました。

DSCF1564.jpg
 今回はバスツアーで巡ったので、時間のロスもなく内容は盛りだくさん。便宜上タイトルには京都御所と平等院と書いておきましたが、その他にも平安神宮、醍醐寺、銀閣寺なども回って山ほど写真も撮ってきたのですが、頑張って一記事にまとめておきます。

このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

続きを読む “京都御所一般公開と平等院ライトアップと最後の桜を撮りに行く”