カメラを一台も買わなかった2014年を振り返る

 例年だと「今年もあっという間に過ぎ去り…」と書き始めるのが常なのですが、なぜか今年は「あっという間に過ぎ去った」気がしていません。むしろ「長かったなぁ」とさえ思います。理由は特に思い当たることがないのですが、それはもしかしたら、比較的穏やかで暇な一年だったからでしょうか。なのに今年のエントリー数は2013年に比べると約2割減です。反省しています。

 ということで、私にとっての2014年をこのブログに書いた記事の中から振り返っておきたいと思います。

続きを読む “カメラを一台も買わなかった2014年を振り返る”

インターバル合成した写真をさらに改善してみる

 昨日「K-3のインターバル合成機能を使って東京の星空を撮る」というエントリーで、カメラ内比較明合成で星空写真を撮ってみたよ、という話を紹介しました。やってみた結果は思った以上に星の軌跡が写って、大満足だったのですが、もう少し何とかしてみたいなと思う部分がありました。色々ネットを彷徨っていると、たくさんの情報が出てきます。この世界は本当に奥が深いです。

K3PS3440-Edit-2.jpg
 特に何とかしたいと思ったのは、東京スカイツリーを撮ったカットの川面の描写です。行き交う船と街灯りの反射で、あり得ないくらいの光の海になってほとんど白飛びしてしまっていました。ここを川らしい状態に戻してみようという作戦です。
 ちなみに↑ここに貼ったのは改善後の画像です。この画像を得るまでの手順をまとめておきます。

続きを読む “インターバル合成した写真をさらに改善してみる”

K-3のインターバル合成機能を使って東京の星空を撮る

 先日東京駅丸の内口の夜景を撮っていた時に、初めて多重露光を試してみたのですが、その際にK-3には多重露光に関わる様々な機能が搭載されていることを今更ながら発見しました。多重露出やインターバル撮影は珍しい機能でも手法でもありませんが、普通は滅多に使うものでもありません。K-3はその辺りを一歩進めて色々面白い機能が搭載されており、ちょっと使ってみたくなりました。

K3PS2678.jpg
 中でも特に気になったのが「インターバル合成」というモード。これはペンタックスのカメラではK-3で新たにサポートされた隠れた新機能です。この機能があるのを発見して、ピンとひらめきました。これはもしかしたら「東京でも星を写す」ことができるはずだ!と。

続きを読む “K-3のインターバル合成機能を使って東京の星空を撮る”

年末恒例207SWの冬支度

 お正月を迎える準備を一つ消化しました。と言ってもたいしたことではなくて、クルマのタイヤをスタッドレスに履き替えることです。それも自分で作業するのではなく、いつもメンテナンスでお世話になっている原工房さんにすべてお任せです。

K3PS2918.jpg
 東京に暮らす私がスタッドレスタイヤを必要としているのは、スキーに行くかもしれないから。実際のところ、今シーズンは既に車を使ってスキーに行く予定が入っています。

続きを読む “年末恒例207SWの冬支度”

東京ミチテラスで人混みに揉まれながら東京駅のライトアップを撮る

 開業から100周年を迎えた東京駅では最近ちょっとした事件が起きたりもしましたが、今週から新たに「東京ミチテラス」というイベントの一環として、開業時の大正時代をイメージしたという「メモリアルライトアップ」が行われています。東京駅は普段から夜になるとライトアップされていますが、期間限定の特別版ということなので、見に行ってきました。

IMGP4068.jpg
 東京駅前から皇居方面へ続く行幸通りは「ロマンの道」と題してこれまたライトアップが行われています。また行幸通りと直角に交わる丸の内仲通りでは、ずっと有楽町まで「丸の内イルミネーション」も行われており、とにかく光づくしなイベントです。

続きを読む “東京ミチテラスで人混みに揉まれながら東京駅のライトアップを撮る”

飛行機と東京スカイツリーと夕焼け

 鉄分補給に羽田空港に行ってきました。羽田空港は何気に久しぶりで1年ぶりくらいかも。冬は北風運用でB滑走路が使われなくなるので城南島海浜公園はイマイチ。ということで鉄板のターミナルビル展望デッキへ。飛行機はボケーッと見てるだけでも暇つぶしになって良いです。旅に出たくなりますね。

K3PS1510.jpg
 もう何度も来たことのある羽田空港ですが、今回はテーマを持って写真を撮ることにしました。ひとつは東京スカイツリーに絡めること。いや、これまで何度も挑戦してますが、今ひとつ納得がいく仕上がりになりません。もう一つは夕焼けと絡めること。羽田空港は都内の富士山絶景スポットのひとつ。できれば富士山を絡めたい!と、この二つを目標としました。

続きを読む “飛行機と東京スカイツリーと夕焼け”

リコーイメージングスクエア新宿でK-S1を体験する

 ちょっと野暮用(後日報告予定)があって久しぶりにリコーイメージングスクエア新宿へ行ってきました。いつから始まっていたのか分かりませんが「レッツトライK-S1」と題して、K-S1の貸し出しキャンペーンをやっていました(12月21日で終了だそうです)。

K3PS0731.jpg
 K-S1は発売後量販店の店先でちょっと手に取ったことがあるだけで、ちゃんと触ったことがなかったので、これはちょうど良いチャンスです。

続きを読む “リコーイメージングスクエア新宿でK-S1を体験する”

「鮨処 茂」で美味しいお寿司と料理と日本酒を味わう

 ついこの間まで紅葉を愛でていたと思ったら、北国各地からは雪の便りが聞こえてきて、東京もぐんと気温が下がってきました。今月は年末のドタバタで慌ただしいですし、もうすぐ冬至を迎えることもあって午後5時ともなれば空は暗くなっています。まさに冬本番はもうすぐそこといった雰囲気。
 冬となればスキーの季節ですが、毎年恒例のニセコスキーツアーの予定がこの季節になっても全く決まっていません。ということで、スキー仲間幹事から「今シーズンのニセコ行きの予定を一気に決めるので集まるように」と招集がかかりました。

IMGP3950.jpg
 そのスキー部会合で見事予定がすべて決まり予約や各種手配も完了して安心した後、ふかふかのパウダースノーを夢見ながら、美味しい料理、お寿司、お酒を頂いたよ、という他愛もないエントリーです。

続きを読む “「鮨処 茂」で美味しいお寿司と料理と日本酒を味わう”

帰ってきたK-7で初心を思い出す

 久しぶりにPENTAX K-7を手にしてみました。5年前の2009年の6月末、発売とほとんど同時に買ったカメラで、私にとっては初のPENTAX機でした。フィルム時代から細々とやっていた写真趣味から何となく離れてしまっていた数年間を打ち破り、写真を撮ることの楽しさを再び思い出させてくれたカメラとして、私にとっては非常に思い出深い一台です。

IMGP9827.jpg
 その後深い機材沼にはまり、カメラ本体もレンズも次々に買い足していく中で、手放すつもりはないけれども使わずに放置するのも忍びなく、使ってくれるという写真友達に長期貸し出ししていたのですが、およそ3年ぶりくらいに私の元に返ってくることになりました。(代わりにK-5を出向させました ^^;)

続きを読む “帰ってきたK-7で初心を思い出す”

久しぶりの「鮨処 舟」で初冬の旬の寿司を食らう

 水族館と東京スカイツリーの夜景を撮った後は、バスに乗って隅田川を渡り、浅草へと向かいました。そういえば最近お寿司を食べてないな、と思い返してみると、なんと前回(本物の)お寿司を食べたのは8月の下旬のことではないですか! 久しぶりに鮨処 舟の美味しいお寿司を食べなくてはなりません。

K3PS0713.jpg
 もうこのブログに何回もエントリーを書いた気がしますが、舟は先月開店一周年を迎えたばかり。ちょうど季節は一巡りしました。その時々で旬の食材を使った美味しい料理とお寿司は、季節感に溢れていて飽きることがありません。

続きを読む “久しぶりの「鮨処 舟」で初冬の旬の寿司を食らう”