X-M1で秋の気配を探しに行く

 10月に入って台風が来ては過ぎ去っていくたびに気温は下がり過ごしやすくなってきました。都内にいてもそろそろ秋の深まりをようやく感じることが増えてきたように思います。秋らしさと言えば紅葉ですが、春には桜が目に入る程度には、東京でもささやかな紅葉を見ることができます。本格的に始まるのは例年11月中旬以降となりますが、そろそろその片鱗が見え隠れしているのではないかと思い、今年の初紅葉狩りへ近所の散歩道へ出かけてきました。

DSCF0549.jpg
FUJIFILM X-M1, XF27mmF2.8, 1/800sec, F4, ISO200, AWB, STD
 台風27号が何事もなく過ぎ去った日曜日、こんなに抜けるような青空を見るのは凄く久しぶりな気がします。秋から冬にかけては空気が澄んできて、写真を撮るには良い季節でもあります。

このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

続きを読む “X-M1で秋の気配を探しに行く”

2013年F1第16戦 インドGP

 鈴鹿の日本GPの興奮もようやく冷めてきた先週の週末、今シーズンの第16戦インドGPがデリー近郊に建設された、ブッダ・インターナショナル・サーキットで開催されました。2011年に始まり今年で3年目となるインドGPですが、毎年開催前に政府とのゴタゴタが発生し、開催が危ぶまれるというニュースが流れます。それもこれも大人の駆け引きなのかもしれませんが、今年も結局のところ何事もなく普通にすべての日程を予定通り消化できたようです。

 さて、新興国においてF1(だけ)のために建設されたサーキットの例に漏れず、ここも典型的なティルケデザインとなっています。DRSを前提としているかのような長いストレートと、そのエンドに用意された幅の広い鋭角コーナー、そして後半セクションはこれでもかと言うくらいクネクネのテクニカルセクション。そんなコース特性とは関わりなく、今回もやはりタイヤがキーとなるレースでした。それはひさしぶりに投入されたピレリのソフトタイヤの極端な特性によるものです。

 予選での一発の速さは圧倒的ながらも、レースでは10周も持たないと予測されるタイヤを、レースでどう使いこなすのか? 一方でプライムとして用意されたミディアムは、グレイニングが発生せずドライバビリティにも優れ、このタイヤだけ使うことが許されれば1回ストップで行けてしまうと言う優れもの。この二つのタイヤの使い方を巡って、決勝の戦略をにらんだ戦いは予選から始まっていました。

続きを読む “2013年F1第16戦 インドGP”

カテゴリー: F1

意欲的だけと矛盾を抱えたレンズスタイルカメラ

 あまりに斬新なコンセプトとデザインに、製品発表時はカメラ好きな人々の間で話題騒然となった「レンズだけカメラ」こと、レンズスタイルカメラがようやく発売されました。当初「へぇ、なるほどね。こいうのアリなのね」という感想は持ったものの、個人的には特に興味が沸かない製品だったのですが、ちょっとした縁で試用してみる機会に恵まれました。

IMGP7586.jpg
 金曜日に発売されたばかりで、触ってみたのはまだ少しだけなので、ファーストインプレッションに過ぎませんが、やはり話題の製品ですので簡単にレビューというか感想をまとめておきたいと思います。続編は多分ありません(^^;

続きを読む “意欲的だけと矛盾を抱えたレンズスタイルカメラ”

鈴鹿のF1日本グランプリ・ウィークエンド

 しつこいようですが再びF1日本GPネタです。コースを走るF1マシンの姿は、既にこれでもかというくらいお届けしましたが、鈴鹿サーキットのF1グランプリウィークエンドは実際のところどんな感じなのか?について全く飛ばしてしまいました。

IMGP6783.jpg
 しかし実際に鈴鹿サーキットで見るF1の楽しさは、コース上だけではなく、鈴鹿サーキット内の周辺環境あらゆる場所とそのホスピタリティの高さにあります。これがすべてではないのですが、私が見て経験した今年のF1グランプリ周辺の様子をまとめておきます。

続きを読む “鈴鹿のF1日本グランプリ・ウィークエンド”

雨のFrench Blue Meeting 27e

 今年もFrench Blue Meeting(通称FBM)へ行ってきました。FBMとは、年に一回長野県の車山にフランス車が集まるイベントで今年で開催27回目になります。私も306に乗り始めた2000年以来、毎年参加するようになって今年で14回目の参加です。私にとってはF1日本GPと同様に、10月の年中行事となっています。これに行くとようやく秋を感じるようになります。

DSCF0494.jpg

 昨年は日曜日のみ日帰りしたのですが、今年は同じくフランス車に乗る地元の友人達と、女神湖そばの貸しロッジに前泊しました。

続きを読む “雨のFrench Blue Meeting 27e”

PENTAX K-3体験イベントで実写してみる

 ちょっと間が空きましたが、PENTAX K-3体験イベントのセミナー編に続き、実写編です。短い時間でしたが実機を貸して頂いてシャッターを切ってみることが出来ました。ただし実機と言ってももちろん開発段階の試作機で、販売される量産品と全く同等ではありません。それ故、撮影データもそのまま持ち帰ることは許されず、後日縮小されたものを頂きました。

K5LS3139.jpg

 ということで、以下K-3試作機で撮影した写真(ただし長辺が1600ピクセルに縮小されたもの)です。モデルさんの撮影はちゃんとライトが当てられていましたが、それ以外の部分は照明が薄暗い室内で、ディスプレイも写真を撮るには非常に厳しい条件ばかりでした。

このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

続きを読む “PENTAX K-3体験イベントで実写してみる”

2013年F1第15戦 日本GP観戦記:決勝

 土曜日編からの続きです。明けて日曜日はやはり快晴。気温はぐっと下がって秋の空気です。3日とも快晴に恵まれるのはこれで3年連続。決してこの時期の天候が安定しているわけではなく、うまいこと台風と台風の狭間になるという強運ぶりでした。F1ファンには晴れ男、晴れ女が大勢を占めているのかもしれません。

IMGP7357.jpg
Red Bull Renault RB9, Sebastian Vettel /PENTAX K-30, SIGMA APO50-500mmF4.5-6.3 DG OS HSM, 1/125sec, F10, ISO200, -0.3EV, AWB

 さて、日曜日に予定されているセッションは決勝のみ。それも午後三時にスタートです。それまではサポートレースやらいろいろなイベントがありますが、総じて暇でゆったりと過ごせる時間になります。

続きを読む “2013年F1第15戦 日本GP観戦記:決勝”

2013年F1第15戦 日本GP観戦記:FP3&予選

 昨日の金曜日編からの続きです。明けて翌日は土曜日。相変わらずの晴天ですが少し風に涼しさが混ざってくるようになりました。宿泊している名古屋を早朝に出て鈴鹿サーキットへの到着は午前8時。ちょうどゲートオープンと同時です。この日は午前中に60分だけのフリー走行3回目と、午後にはいよいよスターティング・グリッドを決める公式予選が行われます。観客は昨日金曜日より一段と増えています。

IMGP6283.jpg
Caterham Renault CT03, Giedo van der Garde /PENTAX K-30, SIGMA APO50-500mmF4.5-6.3 DG OS HSM, 1/500sec, F8, ISO100, -1EV, AWB

 午前中は遠征をして西コースの一番端、スプーンコーナーまでいってみることにしました。午後は戻ってきて再びヘアピンを狙います。最も移動距離の長い一日。グランドスタンド裏のGPスクエアからスプーンコーナーまでは道のりにして3km以上、時間にして30分以上かかります。日頃運動不足の体には堪えます。

続きを読む “2013年F1第15戦 日本GP観戦記:FP3&予選”

2013年F1第15戦 日本GP観戦記:FP1&FP2

 今年もF1日本GPを見に鈴鹿サーキットまで行ってきました。私にとっては1年の中でも、何を置いても行かねばならぬ重要なイベントとなりつつあります。お金はかかるし疲れるし、暑かったり雨が降ったりで、体力的にも厳しいのですが、鈴鹿サーキットのグランプリ・ウィークの何とも言えない雰囲気は、他では味わうことができない体験で飽きると言うことがありません。

IMGP5303.jpg
Sauber Ferrari C32, Nico Hulkenberg /PENTAX K-30, SIGMA APO50-500mmF4.5-6.3 DG OS HSM, 1/500sec, F6.3, ISO200, -0.3EV, AWB
 今回も金曜日のフリー走行から日曜日の決勝まで、全セッションを観戦に行ってきました。まずは10月11日金曜日編です。午前と午後にそれぞれ90分のフリー走行が行われました。

続きを読む “2013年F1第15戦 日本GP観戦記:FP1&FP2”

体験イベントでPENTAX K-3に惚れ込む

 一昨日発表されたばかりのPENTAX K-3に早くも触れてきました。みんぽすを運営しているWillViiさんを通じて、K-3体験イベントに参加させていただくことができたのです。

K5LS3099.jpg

 その場では、K-3についての製品セミナーというかプレゼンテーションを聞かせていただくとともに、短時間ながら撮影体験もさせていただきました。まずは、手元に貸していただいたK-3実機とともにセミナーの模様をまとめておきます。

このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

続きを読む “体験イベントでPENTAX K-3に惚れ込む”