酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

RICOH CX3

 またまたカメラを買いました。その経緯(≒言い訳)を一度書いてみたのですが、だらだらと長くなりすぎたのでスッパリと省略します。要は先日の米国出張中にFinepix F70EXRをなくしてしまったので代替機が必要になったということです。結局のところ決め手はスペックと手触りです。それに操作感など含めてやはりCX3しかないだろう、ということで結局またまたRICOHに戻ってきてしまいました。良いですよね、RICOHのカメラ。

IMGP2887
 色は無難な黒にしました。F70EXRはピンクを買って失敗したというのではなく、無骨なデザインのCX3では、黒以外の色にピンとこなかったからです。

 スペックという点では、28mm相当からの10倍ズームとか、裏面照射型CMOSセンサー搭載とか、1cmマクロ、92万画素の3インチLCDとか、電池寿命が300枚オーバーとか、私的に欲しい機能は全てカバーしています。

 さらに操作性というか手触りが良いのです。ADJボタンやFnボタンで呼び出す機能ショートカットとか、それらのカスタマイズ性とか、とても便利。慣れもあるのですがこの点はやはりRICOHは秀逸だと思います。

IMGP2890
 さらに、あともう一つ理由がありました。それはオートホワイトバランスの性能というか味付けです。飲み屋などの薄暗い人工光源下で撮ることが多いのですが、そう言うシーンでのオートホワイトバランスの精度がRICOHのカメラは優れていると思います。特にCX3ではマルチパターンオートホワイトバランスという新機能もあって、さらに期待できます。

 このオートホワイトバランスの特性は、WEB等で口コミや一般の作例を見て判断するしかありません。経験上、FUJIFILMかRICOHのカメラは外れたことがありません。PENTAXはK-7は素晴らしいけどOptio W60は全くダメでした。もちろんこれは、性能というよりは好みやコンセプトの問題でもあります。

 ということで、まだ200カットほどしか撮っていないのですが、適当にCX3で撮った写真を並べておきます。すべて先日の軽井沢キャンプで撮ったものです。一眼レフに合わせてアスペクト比は3:2(9Mpixel, Fine)で撮影しています。

R0010085
CX3, 7.5mm(43mm相当), 1/330, F4.2, ISO80
R0010090
CX3, 12.2mm(70mm相当), 1/68, F4.5, ISO80, +0.7EV

 普通のシーンでは普通に撮れます。露出は少し控えめで色乗りはナチュラルです。ちょっとシャープネスが強く感じるかも。いずれにしろ塗り絵にならずRICOHらしくて良い感じです。

R0010097
CX3, 5.4mm(31mm相当), 1/380, F3.7, ISO80, +0.3EV
R0010108
CX3, 6.1mm(35mm相当), 1/73, F4.0, ISO80, +0.3EV

 RICOHといえばマクロ。ワイド端ならレンズ前1cmまで近寄れます。実際そこまで接近することは滅多にありませんが。このくらいの近接撮影は自由自在です。この写真はワイド端ではありませんが、周辺光量も偏りがなく問題なさそうです。

R0010170
CX3, 8.7mm(50mm相当), 1/5, F4.3, ISO800

 暗い上に電球照明。高感度でかつスローシャッターでさらにややズームイン。しかも撮り手は酔っ払い。ひどい条件ですが、ホワイトバランスも適度に補正され、手ぶれ補正もそこそこ効いているようです。NRはAUTOなのでどの程度かかっているか分かりませんが、ノイズ感もそんなに悪くありません。さすが裏面照射CMOS。さすがCX3。

R0010191
CX3, 4.9mm(28mm相当), 1/410, F3.5, ISO80, ミニチュアモード

 CX3にはHDRモード(ダイナミックレンジ拡大)や各種シーンモードも搭載されています。中でも特徴的なのがミニチュアモードです。撮影時にピントを合わせる中心点と範囲、ぼかし強度のガイドが表示され、設定はとても簡単。K-7にも同様のモードがありますが、CX3の方がずっと使いやすく効果も大きいです。
 上の写真はあまりミニチュアには見えませんが、擬似的なシフトレンズ効果もあったりして、遊びとしては使い道が広そうです。

 今のところ感じている欠点は、ありませんと言いたいところですが... すでに一つ発見済み。というのは暗いところでピントが合いにくいこと。合わないだけならまだしも、合ったふりしてシャッターが切れてしまうのは質が悪いです。ピンぼけ写真が撮れていて後でがっかりということがすでに何カットかありました。マクロと通常撮影の切り替えなどの問題のような気もします。R5やR8、GRDIIではあまりこういうことなかったと思ったのですが。今後要注意です。

RICOH デジタルカメラ CX3 ブラック CX3BK

RICOH デジタルカメラ CX3 ブラック CX3BK