酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

しゃぶしゃぶ再び

 つい2週間ほど前にしゃぶしゃぶ宴会をやったばかりですが、先週の金曜日にもまたしゃぶしゃぶ新年会が行われました。メンバーは会社の同僚たち。夕方4時頃に行くことに決まって、そそくさと定時には金曜の夜の街に繰り出します。
 しゃぶしゃぶが食べられるお店は、会社の近くにもあったのですが、ネットで検索した結果、大森に安い店があるとの情報をゲット。家から遠くなる方向ですがまぁ、安いしゃぶしゃぶのためなら仕方ありません。


《しゃぶしゃぶ!》

 大森駅を降りて向かったのは大森ベルポート。ベルポートと言えば毎日愛読しているWEBサイト、デイリーポータルZの編集部のあるビルです。そのB館の1階に目指すお店はあります。それにしても、しゃぶしゃぶを食べに来ているせいか、やたらにしゃぶしゃぶ屋さんが目に付きます。いや、もしかして大森ってしゃぶしゃぶ屋さんばっかり!


《しゃぶしゃぶにはやっぱり瓶ビール!しかもスーパードライ》

 ちなみに、お店はこれまたつきじ植むらです。しかし植むらってお店によってメニューや値段がばらばら。もしかして仕入れから各お店ごとに独自にやってるのでしょうか。
 メニューは前回同様、牛しゃぶしゃぶと野菜とうどんの食べ放題+飲み放題です。これで今回はお一人様3,150円ぽっきり。飲み放題入れての値段としては破格の安さです。
 で、2時間ちょっとみっちり食べ続け飲み続けました。飲み物はビールにはじまり日本酒へ。日本酒は3人で8合ほど。まぁまぁです。


《二次会で食べた"冬レバー" 満腹だったのであれですが、すごく美味かった!》

 しゃぶしゃぶで満腹になった後は二次会へ。大森はまったくのアウェーでお店は全然知りません。でもけっこう魅惑的な飲み屋街があります。考えても仕方ないので、勘で裏路地にあった"満天酒場"へ。かなりB級臭漂うお店です。何故かとても和みます。
 新年早々、2回も満腹しゃぶしゃぶが食べられて幸先が良いです。この調子で今年は行きたいところです。お肉最高!