平成の〆となる4月の肉の日は「仔豚の丸焼き」を食べて満腹になる

 毎月29日は肉の日です。ゴールデンウィーク序盤の4月29日は平成最後の肉の日でした。改元と肉の日との間に特に関係はないですが、時代の区切り、新時代の幕開けという世間の空気に便乗し、平成30年間の肉の日総決算として、少しいつもよりも豪勢な肉料理を頂いてきました。

 会場はいつもと同じ小岩にあるトラットリア、ビリエットです。ただしビリエットは毎週月曜日が定休日で4月29日もお休みということなので、肉の日スペシャルメニュー・イベントは一日早めて4月28日に行われました。はい、平成30年間に比べたら1日くらいのズレはどうって事ありません。

R0004899.jpg
 さて、そのいつもより豪勢な今月の肉料理とは、タイトルにも書いたとおり「仔豚の丸焼き」です。食べるのも見るのも初めてですが、どんなお肉なのでしょうか? 怖いもの見たさ半分、ワクワクとした期待感半分で小岩に向かいました。

【注意】以下、本記事には明確にそれと分かる状態の「子豚の姿焼き」の写真が何枚か出てきます。残酷かつグロテスク、不快に感じられる可能性がありますので、この先をご覧頂く場合はご注意ください。

続きを読む “平成の〆となる4月の肉の日は「仔豚の丸焼き」を食べて満腹になる”