酷暑を乗り切るにはやっぱり焼肉!:新小岩の「炭火焼肉 慶州苑」でホームの味を確かめる

 先日の大阪出張で関西の高レベルな焼肉を食べてきて「やっぱり焼肉は関西に適わない…」と言ったばかりですが、その後戻ってきた東京で猛暑日が続く中、夏バテ症状を少しでも改善するために、地元の焼肉屋さん「慶州苑」に行ってきました。ここは永年通っている心の故郷的なお店です。

 下町にある何でもない普通の焼肉屋さんなのですが、他でどんなに美味しい焼肉を食べても、結局はここに帰ってきてしまいます。その美味しさは飛び抜けていないかもしれないけど、私にとっては「原器」とも言える焼肉の基準でもあります。ですから、たまにはちゃんと自分のホームポジションを確認しなくてはなりません。

P1030149.jpg
 なんて変な理屈を並べてみたものの、要するに「焼肉食べたい」ということです。思い立ったらすぐ行けるホーム焼肉店バンザイ!

続きを読む “酷暑を乗り切るにはやっぱり焼肉!:新小岩の「炭火焼肉 慶州苑」でホームの味を確かめる”