2018年の機材整理第一弾:KマウントのAPS-Cセンサー機をいったん手放すことにした

 PENTAX K-1 Mark IIを始め今年のCP+で発表された各社の新しいデジタルカメラを見ていて、アレが欲しいコレが欲しい… などと色々と妄想を掻き立てられていたわけですが、その準備段階として、まずは手持ちの機材を少し整理することにしました。

 約2年前にK-1を手に入れる前後でも、かなり機材の整理と入れ替えを行いましたが、最近は買う一方で色々増えすぎてるな… と思っていたところでした。現在の使用頻度と今後のことを考えて、戦力外のカメラとレンズを選び出して売却し、いくらでも今後必要となる機材への資金に変えておくことにしましょう。

DSCF9073.jpg
 そこで手持ちの機材をじっくり見回して、どれが要らないだろうか?と考えたとき、これだな… と真っ先に思いついてしまったのはPENTAX K-3 IIです。

続きを読む “2018年の機材整理第一弾:KマウントのAPS-Cセンサー機をいったん手放すことにした”