読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

六本木ヒルズのビアガーデンと展望台で夕涼み

散歩 写真 PENTAX K-1 DFA15-30mmF2.8ED SDM WR

 この週末は大変な酷暑でした。日中は外に出るのが危険と思えてくるほど。エアコンの効いた家でゆっくりしていたいとは思いつつ、ビアガーデンに行こう!と誘われたら出かけざるを得ません。ということで太陽が傾きはじめたころ、夕方になってから地下鉄に乗って六本木を目指します。
 東京では古くからある老舗ビアガーデンがなくなっていく一方で、新しくオープンするビアガーデンも沢山あります。六本木にもいくつかあるようですが、今や東京を代表するランドマークとなりつつある六本木ヒルズのお膝元、毛利庭園にビアガーデンがあるという情報を聞きつけていってみることにしました。

KONE7101.jpg
 六本木と言えば普段は足を踏み入れることのないアウェイの地ですから、この際ついでにお上りさん観光もしてくることにしました。

水上プレミアムビアガーデン

 まずはビール! 六本木ヒルズのお膝元、テレビ朝日の横にある毛利庭園の池の上に作られたビアガーデンです。その名の通り、サントリーのプレミアムモルツが飲めます。

IMGP0279.jpg
 飲めるビールは3種類。普通のプレミアムモルツ、プレミアムモルツの香るエール、そしてプレミアムモルツのマスターズドリームです。飲み放題ですが食べ放題ではありません。お値段は5,500円と六本木価格です。

IMGP0252.jpg
 開宴は午後5時。まだ明るい時間帯から始めてしまいました。しかし太陽は六本木ヒルズの影に隠れています。ビル風でも吹き抜けてくれればと思いつつ、この日は無風。昼間ほどではないですが暑いです。

 マスターズドリームは飲み放題ではなく一杯だけ限定。乾杯で飲んでしまいました。

IMGP0255.jpg
 食べ物はまずポテトフライに枝豆という、おつまみの王道と...

IMGP0257.jpg
 宮崎産の牛肉、鶏肉、豚肉の盛り合わせ。この写真で二人前です。肉部な我々からするとちょっと物足りない量ですが、仕方ありません。

IMGP0259.jpg
 それから野菜。生でも食べられそうな大振りで新鮮な野菜!

IMGP0263.jpg
 これらを鉄板の上で焼いていきます。焼肉と言うよりはバーベキューですね。見た目はアレですが、結構美味しかったです。

IMGP0261.jpg
IMGP0266.jpg
 そしてもちろん、プレミアムモルツと香るエールを頂きました。テレ朝屋上のドラえもんと乾杯!(同じ写真を間違って二枚貼ったわけではないですよ) 香るエールは初めて飲みましたが、確かに最後にほんのりホワイトビール風にフルーティな味わいが感じられます。

 ちなみに暑いからと言ってビールを飲むと、アルコールの分解のためにますます水分を奪われますので、チェイサーで水やお茶を一緒に飲んだほうが良いです。飲み放題メニューにはソフトドリンクもあったので、色々飲みながら美味しく楽しく真夏のビアガーデンを楽しみました。

IMGP0271.jpg
 食べ物がやや足りなかったので、〆の焼きそばを追加してしまいました。が、なんとこれが素焼きそば! キャベツと麺しか来ません! 豚肉くらい入れてよ〜!ということで、あまりに寂しかったので余っていた枝豆を投入してしまいました。

IMGP0276.jpg
 きっちり2時間制で午後7時過ぎに終了。この頃になってようやく空が暗くなってきました。庭園の池の上にデッキが作られていて、景観は台無しですが、ビル街にあって緑に囲まれたなかなか良い空間です。食べ物がもう少し何とかなれば良いビアガーデンだと思います。

IMGP0278.jpg
 さて、お腹いっぱいになったところで、すこし散歩に出かけましょう。

 というか、トップの写真もそうなんですが、六本木ヒルズを撮るとなにもしてなくてもなぜかHDRっぽくなるのはなんでだろう?

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー&スカイデッキ

 目指すは六本木ヒルズの最上階です。今日は晴れているので眺めも良いはず! 東京シティビューは六本木ヒルズの52階あります。入場料は1,800円。この夏は同時に展望台でジブリ展が行われています。

東京シティビュー

KONE7132.jpg
 と言うことでやってきました、東京シティビュー。大きなガラス張りで、照明も落としてあって良い眺め!


KONE7108-Edit.jpg
 まずは東京タワー方面。右の方には東京ゲートブリッジからお台場、レインボーブリッジがよく見えます。この写真では見切れていますが羽田空港も滑走路の様子までよく見えました。

 さらに8月最初の週末のこの日は、各地で花火大会ラッシュらしく、あちこちでやたらにたくさん花火が上がってるのが見えました。

KONE7138-Edit.jpg
 多分こっちが西の方。三日月が綺麗です。月の真下当たりの明るい界隈が渋谷、そこに延びるオレンジ色の道路は首都高3号線ですかね。

KONE7143-Edit.jpg
 足下を見ればこんな感じ。セレブと成金が住む六本木のツインタワーマンションも見下ろすかたちになります。

ジブリの大博覧会

KONE7148.jpg
 ジブリ展も少しだけ見てきました。興味はあったのですが混んでいたので、それよりも夜景ばかり見ていました。

KONE7145.jpg
 猫バスに乗るには長蛇の列でした。

KONE7166.jpg
 ひときわ天井が高いスペースはラピュタコーナーになっていました。いや、他の作品も混ざってるようですけど。

東京スカイデッキ

KONE7209.jpg
 六本木ヒルズの展望台はこれだけではありません。さらに500円追加すると屋上に出られます。50階を超える超高層ビルの屋上ってどういうこと? ということで行ってみました。

KONE7203.jpg
 ヘリポートの周囲に遊歩道が作られています。ヘリポートのほうに入ろうとすると怒られます。ちなみにこのスカイデッキへ上がるには手荷物をロッカーに預けないといけません。スマートホンとカメラだけは持って行くことを許されています。「カメラってこういうのもOKですか?」と、K-1を見せながら係の人に尋ねると「良いですよ〜」とのことでした。

KONE7206-Edit.jpg
 ガラスなど遮るものもなくクリアな夜景が眼前に広がっています。これはすごい!この日は風もなくてとても穏やかでした。

KONE7194-Edit.jpg
 で、いつの間にか東京タワーのライトアップが変わっていました。左の奥の方には東京スカイツリーも見えます。そして真ん中当たりに花火が上がっています。方角的に江戸川の花火かな?

KONE7201-Edit.jpg
 北の方。真下の黒い部分は青山墓地。その上のやたらに明るい部分は神宮球場です。ってことはその向こうが新宿ですね。これもまた花火が写ってますが、もはやどこの花火大会だかまったく分かりません。

KONE7176-Edit.jpg
 ということで、涼しくて眺めも良くて、素晴らしい展望台ですでした。ちょっとお金がかかりますが、東京一望するにはオススメスポットです。夜景の美しさを撮るにはちょっと高さが高すぎるかもしれないです。

ドラえもん

 六本木ヒルズの横にはテレビ朝日があります。テレ朝と言えばドラえもん。夏休みの期間中は色々イベントが行われているらしく、それの一環だと思うのですが、あちこちにドラえもんがいました。

KONE7093.jpg
 まずは地下鉄の駅の出口でいきなりドラえもんとドラミちゃんがお出迎え。

KONE7099.jpg
 外に出てもドラえもんだらけです。

KONE7210.jpg
 いきなり夜になりましたが、ほら!こんなに沢山。それぞれ道具を持っていて、全部で66体いるそうです。なんだかもっと沢山いるように見えましたけど。

KONE7213.jpg
 暗記パン、欲しいですよね。大人になっても必要です。

KONE7219.jpg
 ドラミちゃん! とても兄妹には見えません。

IMG_7230
 ということで、二人に見送られて六本木を後にしました! そうそう滅多に来る用事はないのですが、また何かあったら来ます!