酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

ひたち海浜公園の青空へと続くネモフィラの丘を撮りに行く

 最近あちこちのブログや写真仲間のSNSページなどでよく見るようになったのが、一面真っ青なネモフィラの風景。ずっと以前からあったのかもしれませんが、私が知ったのは今年になってからです。場所は茨城県ひたちなか市の海沿い。東京からはちょうど良い日帰りドライブコースでもあります。

K3PS7686.jpg
 ということで、連休シーズンに入ったとはいえ、平日の5月1日ならいくらか空いてるだろうと思いたち車を走らせて出かけてきました。

アクセス

 目的地は「国営ひたち海浜公園」です。常磐道を行けば良いんだろ?とよく調べずに出かけてしまいましたが、途中で北関東自動車道に分岐しないと行けないんですね。ナビを設定しなかったらたぶん常磐道をまっすぐ行ってたと思います。


 こちらの記事を参考にして、一瞬電車で行こうかとも思ったのですが、いろいろ調べたり準備するよりは早起きする方が簡単!ということで、開園時間狙いで車で行きました。この時期の開園時間は午前7時半。少し前に駐車場入り口に到着しましたが、私のような気の早い車は数十台ほどでした。

 東京からは車で約1時間半。これからのゴールデンウィーク中は激しく混むと思いますので、快適に車で往復するなら早起きが肝心でしょう。

みはらしの丘

K3PS7568.jpg
 さて、当日はすばらしい快晴の一日でした。もちろん天気予報もチェックしてこの日にしたわけで、予報は大当たりでした。開園直後に入場し、中央ゲートからネモフィラが咲く「みはらしの丘」までは約1kmの道のり。でも公園内の気持ちの良い散歩道ですので苦にはなりません。

K3PS7570.jpg
 ようやくたどり着いた「みはらしの丘」の典型的な風景はこんな感じです。画面中真っ青ですね。見事な光景にわぁ〜っと感嘆の声を上げるかと思えば、実はそうでもありませんでした。肉眼で見た第一印象は、結構「こぢんまり」に見えたのです。写真の印象で過大な想像を膨らませすぎたのかも。

K3PS7613.jpg
 いやいや、そんなこと言ったって写真に撮るとこんなにすごいんですよ!というか、最初に見えた部分はごく一部だったようで、その後歩き回ってるうちに「いや、やっぱりこれはすごい!」とジワジワと思い直していきました。

K3PS7581.jpg
 背の低い花なので、やはりしゃがんで撮るのが基本でしょう。これまた絞りをどうしたものか悩みます。

 ちなみに今回持って行ったカメラはボディはいつものK-3に、レンズはHD DA16-85mmとDA★55mmです。

K3PS7623.jpg
 前日から雨は一滴も降っていないはずですが、メンテナンスのために水を撒いているのか。あるいは朝露でしょうか。地面は土埃が舞い上がるくらいに乾いていたのに、花には水滴が見られます。

K3PS7668.jpg
 手に入れたばかりのDA★55mmでボカしまくり。背景はトロトロに溶けてしまって、ネモフィラと空の境目がつながってます。

K3PS7689.jpg
 みはらしの丘の頂上は標高58mで、ひたちなか市の最高地点だそうです。そこからネモフィラの原っぱを見ると、全体像はだいたいこんな感じです。右奥の方は花が薄くなってますが、最初に目にしたのがそっち側だったので、第一印象で「おや?」と思ってしまったのでしょう。

K3PS7709.jpg
 隣には菜の花畑がありました。ちょっと黄色が寂しい状態です。それにしても丘の上は人だらけ。でも、それほど混んでるとは感じませんでした。連休まっただ中だともっとすごいのかも。

K3PS7657.jpg
 ということで、一面のネモフィラを堪能してきました。

 どのくらい長持ちする花なのか分かりませんが、どうも最盛期は過ぎているんじゃないか?という気がしました。公式には5月中旬までとなっていますが、実際のところこの連休中までではないかと思われます。

たまごの森のチューリップ

 ひたち海浜公園は非常に広大で、おそらく一日で全部回るのは無理でしょう。いやはや、こんなに巨大だとは思ってもいませんでした。ネモフィラのあと、適当に園内を散歩していて見つけたのが「たまごの森」と名付けられた一角です。ここに山ほどのチューリップが植えられていました。思いがけずお花畑のはしごです。

K3PS7750.jpg
K3PS7754.jpg
K3PS7748.jpg
 だいたいこんな感じです。「森」というだけあって、大きな木に囲まれていて涼しい場所でした。色とりどり、山ほどのチューリップが植えられていましたが、微妙に終わりかけているようで、傷んだ姿も多かったです。

 チューリップは経験的に「鮮やか」モードのまま撮ると、色飽和を起こしやすいので「ナチュラル」に変更して撮りました。それでもこれだけ鮮やかな発色なのだから、チューリップってすごいです。

おまけ

IMGP4311.jpg
 実は超広角が欲しくなるかも?と思ってPENTAX Q7に08 WIDE ZOOMも持って行きました。が、ほとんどはHD DA16-85mm16-85mmのワイド端で事足りてしまいました。Macで写真を整理していると、一瞬K-3で撮ったのかQ7で撮ったのか分からなくなります。Q7と08レンズの実力もすごいです。絵作りもK-7とよく合ってますが、微妙にQ7は青がマゼンダ側に振れるようです。

IMG_0559
 さらに、もしやと思ってGoPro HERO4も持って行きました。動画用ではなく超広角の静止画用に。Silver Editionは小さいながらも背面液晶があるので、一応スチルカメラの用もなします。が、撮れた絵はこんな感じ。逆光気味なのですがそれにしても色が薄いです。画処理の方向性と言うよりは、特に静止画向けにチューニングはしてない、って感じですね。

K3PS7762.jpg
 ということでお昼前に帰途につきました。時間はたっぷりあったので、ちょっと遠回りしてしばらく太平洋を眺めて帰ってきました。空もネモフィラも海も、青尽くしな一日でした。