酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

ブーツ

 さて、ゴーグル編につづいて今シーズン新調してしまったのはブーツです。そろそろ新しくしなくては... と思ってはいたものの、こんなに早く買ってしまうとは予定外。完全に衝動買いです。
> 今まで使っていたのは4シーズン前のNORDICAのSpeedmachine 8です。フレックスは100で、履きやすくて疲れなくてなかなか気に入っていたブーツです。が、何となく板と合ってないと言うか、負けているのか、うまく言えませんがとにかくそろそろ替え時ではないか?という気がしていました。もう少ししっかりしたやつが欲しいなぁ... と。
 ゴーグルを手に入れてから、ブーツを物色する友人につきあってフソウスポーツへ。友人のブーツ選びが難航している隙に暇をもてあまして、何となく気になったブーツを試着してしまいました。それが運の尽きです。

 ベテラン風な店員さんが私の足を触って子細に調べてから勧めてきたのが、LANGEでした。日本人向けにデザインされたCOMP Dなら幅も高さも足首周りの形状もぴったりだと。NORDICAとは土踏まず周辺の形状がかなり違います。同じフレックスでもレスポンス良く感じるはずとのこと。
 履いてみると確かにぴったり。緩く締めただけで遊びは全くありません。きつく締めても、左右から均等に締められる感じでしっくり来ます。フレックスは110で前のブーツと大きく変わりませんが、履いた実感では数字の差以上にガッチリと感じます。気がついたら「これいくら?」と店員さんに聞いていました。
 もしかしたらちょっと固すぎるかも?と一抹の不安がありますが、今使ってる私のスキー板(Volkl Supersports Allstar)にはこのくらいが合ってるのではないかと思います。
 あとはチューンに出したままの板を引き取って、雪が降るのを待つだけです。来週はかなり冷え込むそうで、スキー場各地に恵みの雪が降ることを期待します(^^;