酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

佐伯泰英

最近読んだ本5冊:新海誠、宮部みゆき、佐伯泰英、宇江佐真理

ここ最近の読書記録です。相変わらず時代小説が好きなのですが、そうじゃないものも時々読むようになってきました。紙の本なら絶対買わないものも、電子書籍だと気軽に買ってしまうのが原因でしょう。私の個人的体験だけを見れば、電子書籍は購買へのハード…

どんどん先へ進んでしまう佐伯泰英シリーズもの:鎌倉河岸捕物控

後見の月―鎌倉河岸捕物控24の巻 (ハルキ文庫 き 8-44 時代小説文庫 鎌倉河岸捕物控 24の巻)作者: 佐伯泰英出版社/メーカー: 角川春樹事務所発売日: 2014/04/26メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 仲秋八月一日は、吉原でも「八朔」と称して大紋日であ…

今年の時代小説はじめは「吉原裏同心」シリーズから

髪結: 吉原裏同心(二十) (光文社時代小説文庫)作者: 佐伯泰英出版社/メーカー: 光文社発売日: 2014/04/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る 吉原裏同心の神守幹次郎に女髪結のおりゅうが相談をもちかけた。妹のおきちが不審な者に狙われてい…

惰性で読み続けている佐伯泰英作品シリーズもの二作

うぶすな参り 鎌倉河岸捕物控(二十三の巻)作者: 佐伯泰英出版社/メーカー: 角川春樹事務所発売日: 2013/11/15メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る 享和二年(一八〇二年)の残暑の朝、十一代目の元気な泣き声が、鎌倉河岸に響きわたっていた。金…

よっ、十一代目!

よっ、十一代目! 鎌倉河岸捕物控二十二の巻 (ハルキ文庫 き 8-41 時代小説文庫 鎌倉河岸捕物控 22の巻)作者: 佐伯泰英出版社/メーカー: 角川春樹事務所発売日: 2013/04/26メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 江戸の暑い夏の日、金座裏では、十代目の…

無宿

無宿: 吉原裏同心(十八) (光文社時代小説文庫)作者: 佐伯泰英出版社/メーカー: 光文社発売日: 2013/03/12メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 質商小川屋の一家総勢七人が惨殺された。一方、「御免色里」の吉原では人気絶頂の花魁・薄墨太夫の周囲で異…

春の珍事

春の珍事 (ハルキ文庫 さ 8-38 時代小説文庫 鎌倉河岸捕物控 21の巻)作者: 佐伯泰英出版社/メーカー: 角川春樹事務所発売日: 2012/11/15メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (2件) を見る 桜の季節を迎えた江戸。金座裏では宗五郎一家の飼い猫…

夜桜

夜桜: 吉原裏同心(十七) (光文社時代小説文庫)作者: 佐伯泰英出版社/メーカー: 光文社発売日: 2012/10/11メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログを見る 金子をかけて早脚自慢に走り合いを挑む若侍が日本橋に現われ、江戸が沸いた。「御…

宝引きさわぎ

宝引きさわぎ (ハルキ文庫 さ 8-37 時代小説文庫 鎌倉河岸捕物控 20の巻)作者: 佐伯泰英出版社/メーカー: 角川春樹事務所発売日: 2012/04/26メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (2件) を見る 奉公人たちの藪入りの時期、金座裏では、亮吉の考…

仇討

仇討: 吉原裏同心(十六) (光文社時代小説文庫)作者: 佐伯泰英出版社/メーカー: 光文社発売日: 2012/03/13メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログ (3件) を見る 年が明けた「御免色里」吉原で、客の懐中物や花魁の櫛笄が次々に盗まれた…

愛憎

愛憎: 吉原裏同心(十五) (光文社文庫)作者: 佐伯泰英出版社/メーカー: 光文社発売日: 2011/10/12メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (3件) を見る 吉原で近頃人気の中籬に脅迫文が投げ込まれた。相談を受けた吉原会所の神守幹次郎らが調べ始…

針いっぽん

針いっぽん―鎌倉河岸捕物控〈19の巻〉 (時代小説文庫)作者: 佐伯泰英出版社/メーカー: 角川春樹事務所発売日: 2011/11/15メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見る 宗五郎たちが湯治旅からもどり、鎌倉河岸がいつもの賑わいを取り戻した夜、政次らは…

紀伊ノ変

紀伊の変 ─ 居眠り磐音江戸双紙 36 (双葉文庫)作者: 佐伯泰英出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2011/04/13メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 7回この商品を含むブログ (8件) を見る 新玉の紀伊領内が白一色に染まる頃、坂崎磐音、おこんらは姥捨の郷に寄寓し…

熱海湯けむり

熱海湯けむり (ハルキ文庫 さ 8-35 時代小説文庫 鎌倉河岸捕物控 18の巻)作者: 佐伯泰英出版社/メーカー: 角川春樹事務所発売日: 2011/04/25メディア: 文庫 クリック: 3回この商品を含むブログ (3件) を見る 金座裏の宗五郎たちが、湯治旅で熱海峠に差し掛か…

布石

布石―吉原裏同心〈13〉 (光文社時代小説文庫)作者: 佐伯泰英出版社/メーカー: 光文社発売日: 2010/10/13メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログ (4件) を見る 江戸の札差を束ねる筆頭行司の伊勢亀半右衛門に薄墨太夫との川遊びに誘われ…

紫房の十手

紫房の十手―鎌倉河岸捕物控〈17の巻〉 (時代小説文庫)作者: 佐伯泰英出版社/メーカー: 角川春樹事務所発売日: 2010/07メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログ (6件) を見る 箱根への湯治旅に出かけた宗五郎としほたちの留守中、江戸では…

八丁堀の火事

八丁堀の火事―鎌倉河岸捕物控〈16の巻〉 (時代小説文庫)作者: 佐伯泰英出版社/メーカー: 角川春樹事務所発売日: 2010/04メディア: 文庫 クリック: 14回この商品を含むブログ (4件) を見る 彦四郎が禅修業からもどり、いつも通りの平隠が鎌倉河岸に戻ってきた…

吉原裏同心(十二) 再建

数ある佐伯泰英さんの文庫書き下ろしシリーズの中でも、実は密かに一番好きな作品だったりします。幹どのや汀女さまを始め、登場人物の魅力が際立っていることももちろん、吉原を舞台にしているとあってストーリーもどことなく艶めかしくて、吉原会所は今で…

夢の夢 −鎌倉河岸捕物控(十五の巻)

夢の夢―鎌倉河岸捕物控〈15の巻〉 (時代小説文庫)作者: 佐伯泰英出版社/メーカー: 角川春樹事務所発売日: 2009/11メディア: 文庫 クリック: 2回この商品を含むブログ (3件) を見る 金座裏の御用聞き達が活躍する鎌倉河岸捕物控シリーズの第十五巻です。十代…

慶次郎縁側日記と梟与力吟味帳

新巻が出るたびに欠かさず読んでいる時代小説シリーズものは、恐らく六作品くらいあると思うのですが、その中の二作、北原亞以子さんの「慶次郎縁側日記」シリーズと、井川香四郎さんの「梟与力吟味帳」シリーズの最新巻が、この秋に相次いで文庫で発行され…

梟与力吟味帳と居眠り磐音江戸双紙

以前から愛読している時代小説シリーズもの最新刊二冊の読書記録です。 鬼雨 梟与力吟味帳:井川香四郎 今作の「鬼雨」は梟与力吟味帳シリーズの第六巻目になります。基本的に捕り物小説に分類されると思うのですが、主人公の梟与力こと藤堂逸馬は、現場の最…

「冬桜ノ雀」と「隠居宗五郎」:佐伯泰英

佐伯泰英さんの人気シリーズものを2冊読みました。居眠り磐音シリーズは29巻目、鎌倉河岸捕物控シリーズは14巻目です。特に居眠り磐音シリーズはほとんどここで紹介してきませんでしたが、もちろん過去28巻全て読んでいます。鎌倉河岸捕物控のほうも然り。こ…

鎌倉河岸捕物控シリーズ:佐伯泰英

橘花の仇―鎌倉河岸捕物控〈1の巻〉 (ハルキ文庫 時代小説文庫) 作者: 佐伯泰英 出版社/メーカー: 角川春樹事務所 発売日: 2008/05/15 メディア: 文庫 クリック: 1回 この商品を含むブログ (5件) を見る 居眠り磐音江戸双紙シリーズや密命シリーズ、あるいは…