酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

平成最後のイイニクの日はいつもの小岩「ビリエット」で約1kgのトマホークステーキを食らう

平成最後と言えば、これから起こることと言うかこれからの毎日は全てそうなのですが、だんだん来年が近づいてくるに従って、節目となる記念日は特に「平成最後」を意識するようになってきました。で、私が意識する記念日と言えば「ニクの日」です。 毎月29日…

今年の紅葉狩りは近所の散歩で手軽にすませる:清澄庭園と浜離宮庭園の小さな紅葉を撮ってきた

写真を趣味とするものとして、桜と並んで紅葉は撮らなくてはならないという強迫観念に取り憑かれている気がするのは私だけでしょうか? シーズン中に一度くらいは遠出をして紅葉スポットにカメラを持って出かけるようにしていたのですが、今年は特に行きたい…

初めてのななめドラム洗濯乾燥機 パナソニックNA-VX9900L を導入した顛末記

div.float-sample-1{ float:left; margin-right: 20px; margin-left: 20px; } 洗濯機を買い換えました。これまで我が家にあった洗濯機は15年ほど前に買った、ごく普通の縦型全自動洗濯機です。ほぼ毎日回していましたが、一度も故障することもなくずっと働き…

現存天守12城の中で唯一本丸御殿も残っている高知城をじっくり見物する

高知の旅では四万十川の美しい風景と、坂本龍馬の足跡に加えて、もう一つ行かなくてはならない目的の場所がありました。それは高知市街のほぼ真ん中に位置する高知城です。四国の南部は戦国期には長宗我部氏が支配していた地域ですが、豊臣家とともに長宗我…

新小岩で人気のすし処「二代目太郎」で久しぶりの寿司と日本酒を味わう

秋も深まってきた今日この頃、久しぶりにお寿司を食べに行ってきました。寿司を食べると言えば我らが定番のお店は新小岩にある「二代目 太郎」です。新子を食べに夏に訪れて以来、約4ヶ月ぶりです。 実は太郎さんでもなければ二代目でもないという比較的若い…

没後150年を迎えた坂本龍馬の生まれ育った高知でその足跡を見て回る

高知の旅の続きです。四万十川ドライブと時間的には前後してしまうのですが、高知と言えば当然見ておかないといけないところが四万十川以外にもあります。 今から約150年前のこと、1867年(慶応3年)の暮れに大政奉還が行われ、翌1868年(慶応4年)には王政…

メーカー純正「Image Sync」に代わるPENTAX機のためのもう一つのWi-Fi転送ソフト「PK読み込み」を試す

PENTAX K-1/K-1 IIをはじめリコーイメージング製のデジタルカメラ用Wi-Fi接続アプリとして、今年メジャーバージョンアップを果たした Image Sync 2.0 は、依然としてなかなか微妙な出来映えであるというエントリーを先日書きましたが、それに関してTwitterで…

日本最後の清流に青空が映る! 高知の四万十川で沈下橋のある風景を巡る

11月の中旬、ふと思い立って高知に2泊3日の旅に出かけてきました。坂本龍馬の銅像を見るとか、百名城スタンプを押すとか、高知へ行ってやりたいことの目当ては色々あったのですが、その中の一つが四万十川の沈下橋巡りです。 日本三大清流の一つでもあり、さ…

PENTAXカメラ用のWi-Fi連携ソフト Image Sync はバージョン2.0になってどのくらい改善されたのか?

今時のデジタルカメラはWi-FiやBluetoothと言った無線通信機能を搭載し、撮影済み画像をそのままスマートフォンやタブレットに送信できることが当たり前というか、なくてはならない必須機能になっています。それはコンパクトカメラでも最新のミラーレス一眼…

LUMIX LX100 IIはLUMIX GX7 Mark IIの代わりになるのか? レンズ交換式から固定式への乗り換え

LUMIX GX7 Mark IIを手に入れたのはちょうど1年くらい前のことでした。一眼レフを持ち出すまでもない時(ほぼ飲み食いの席ばかりですが)に使うためのもので、当然ながら小型軽量を重視した選択です。 PENTAX QもNikon 1もなき今、最小のレンズ交換式カメラ…

Peak Designの青いアンカーが超格好イイ!:銀一60周年記念アンカーリンクス LIMITED COLORを手に入れる

ピークデザインと言えば、2010年にクラウド・ファンディングで資金を集めて起業した、カリフォルニアの小さなベンチャー企業でしたが、カメラクリップに始まり、ストラップやバッグなど、写真を撮る人の立場になって細かいところまでこだわり抜いた独自のア…

F1を撮って分かったNikon D500の動体撮影能力についてのまとめ

ニコンD500を手に入れてから約5ヶ月が経過し、これまでに飛行機は一通り撮ってみました。しかしD500を手に入れた一番の使用目的は、10月初旬に行われた鈴鹿のF1日本GPでF1マシンを撮影することです。 F1のような超高速で動く被写体を撮影するにあたって、ア…

10月の肉の日も毎月恒例の小岩ビリエットへ! 天然イノシシ肉と秋の味覚トリュフをたっぷり楽しむ

鈴鹿へF1を見に行ったのはついこの間と思っていたら、いつの間にか10月も終わってしまいました。月末と言えばアレです、肉の日! 今週の初め月曜日10月29日は今年10回目の「肉の日」にして「ジュゥ〜とニクの日」とも言われています(私の観測範囲では A^^;…

FBMのあとは車山の山頂に登って絶景を眺め、霧ヶ峰周辺へ秋晴れのビーナスラインをドライブする

FBMをたっぷり楽しんだところで、そうは言っても時刻はまだお昼前です。中央道の渋滞を避けるために早く帰るのも手なのですが、せっかくの素晴らしいお天気ですから少し秋の山の風景を楽しんでいくことにしました。前回も書いた通り紅葉的にはほんの少し早す…

年に一度のフランス車の祭典! 快晴の車山高原で行われた French Blue Meeting 32e へ行ってきた

今年もこの季節がやってきました。10月後半といえばFrench Blue Meeting(以下"FBM"と略します)の季節です。フランス車に乗るようになってから早19年、いや、まだ19年と言うべきか? 年に一度長野県は車山高原でフランス車が全国から一堂に集まるフランス車…

真っ赤に紅葉したコキアの丘を見たくて国営ひたち海浜公園に再び行ってきた

春先にネモフィラで真っ青になる、国営ひたち海浜公園の「みはらしの丘」の風景はすっかり有名になりましたが、その同じ場所が秋にはコキアの紅葉で真っ赤に染まります。ちょうど一ヶ月ほど前にふと思い立って、紅葉する前の緑のコキアの風景を見に一度訪れ…

白子駅周辺で飲み食いしてきたもの:30回目の鈴鹿 2018F1日本GP観戦記(番外編)

鈴鹿のF1日本GP観戦記番外編です。東京を出発して鈴鹿に向かったのは木曜日。それから現地に4泊して、東京に帰ってきたのは祝日の月曜日です、毎年この食事に関する番外編は書いていますが、今年も色々開拓してきたので、備忘録として記録しておこうと思いま…

雨に翻弄された予選と秋晴れの決勝:30回目の鈴鹿 2018F1日本GP観戦記(3/3)

もうだいぶ前のことになってしまいましたがF1日本GP観戦記の続きです。フリー走行3回目が終了した後、土曜日の午後3時からは予選、翌日曜日の午後にいよいよ決勝レースが行われます。 予選が行われた土曜日中はずっと風が強く、不安定な天候が続いていました…

レース2回分以上楽しめる計4時間のフリー走行:30回目の鈴鹿 2018F1日本GP観戦記(2/3)

ピットウォーク編からの続きです。雨の木曜日から一夜明けて金曜日、いよいよF1マシンの走行が始まります。予選と決勝に先立って行われるフリー走行は、セットアップを煮詰めたりタイヤ戦略を決めたり、さらには中期的なマシン開発にも関わる重要なセッショ…

秋雨のピットウォーク:30回目の鈴鹿 2018 F1日本GP観戦記(1/3)

F1

今年もF1日本グランプリを観戦するために三重県の鈴鹿サーキットまで行ってきました。F1日本GPは今年で34回目の開催ですが、そのうち鈴鹿で開催されたレースを数えると今年はちょうど30回目となる節目の年です。 私自身がF1を現地観戦するのはこれで13回目。…

脅威の超小型で超軽量な超望遠レンズ AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR を試す

今年に入って色々悩んだ末に動体撮影専用機としてNikon D500を手に入れた話は何度か書きましたが、その最終的かつ究極の目的は毎秋にやってくるF1日本GPを撮影することです。これまで約10年間はペンタックス機でがんばってきましたが、自分の腕前には限界を…

9月の肉の日も恒例の小岩ビリエットへ! 今季初のエゾジカのステーキ&ハンバーグ

台風が接近する不穏な天候の中、9月29日土曜日はめでたく今年9回目の肉の日を迎えました。肉の日と言えば小岩にある美味しいトラットリア「ビリエット」で祝うのが習慣となってしまいました。今年はここまで肉の日皆勤賞を続けています。 イタリア料理のシェ…

赤坂見附の「レストラン ストックホルム」でスウェーデンの伝統料理スモーガスボードを体験する

いつもは焼肉かイタリアンか寿司か焼き鳥ばかり食べているのですが、たまにはちょっと目先を変えて今まであまり馴染みのなかったものを食べに行ってみることにしました。食べてみたい料理は色々あるのですが、今回は北欧はスウェーデン料理なるものを体験し…

お盆のリベンジ!堀切菖蒲園の「よつは」に再訪し最高の焼鳥を食べてきた

先月に続いてまた堀切菖蒲園にある焼鳥の名店「よつは」に行ってきました。約3年のブランクを空けて久しぶりに訪れたのはお盆の真っ最中。この時は仕入れ先が夏休みと言うことで「よつは」も臨時営業中でした。いつもと違う仕入れ先からの鶏肉を使い、メニュ…

秋雨の巾着田曼珠沙華公園で一面の真っ赤な彼岸花の絨毯に圧倒される

ようやく秋の空気が感じられるようになってきたこの季節、私含めネット上のカメラクラスタがこぞって撮影し、SNSやブログにアップしているのが彼岸花(曼珠沙華)です。真っ赤で繊細なその姿は桜やひまわりなどと違った味わいがあって、写真映えもするのでや…

受付け終了目前!2年半使ってきたPENTAX K-1がアップグレードサービスによってMark IIに進化する

昨今は各社のフルサイズ・ミラーレス新登場の話題で持ちきりですが、我らがペンタックスはそんな流行はどこ吹く風とばかりにまったく蚊帳の外にいます。ニコン Z 7やキヤノン EOS Rを実際体験すると未来を感じる一方で、手に馴染んだPENTAX K-1/K-1 IIのずっ…

国営ひたち海浜公園まで半日ドライブ:つかの間の青空と秋の気配を探しに行く

秋の観光シーズンが始まりました。シルバーウィークと言われるこの時期ですが、今年は週末を絡めた連休が2週連続で続きます。そして10月になれば体育の日の連休も待ち構えています。が、最近の東京地方はあまり天気が良くありませんでした。 気温は下がって…

EOS R SYSTEM PREMIUM SESSIONでキヤノンのフルサイズ・ミラーレスを体験してみる

ニコンZシリーズの発表から約2週間後、今度はとうとうキヤノンからも新しいマウントを採用したフルサイズミラーレスが発表されました。新しいマウントはEFマウントをそのままショートフランジバック化したかのようなRFマウント。4種類の新しいRFレンズにEF/E…

食欲の秋は焼肉の秋! 地元ホームグランドの「炭火焼肉 慶州苑」はやっぱり美味しかった

先月末に神戸で超絶美味しい焼肉を山ほど食べてきたばかりですが、それから半月ほど経って焼肉不足を感じ始めました。まだ今月になってから一度も焼肉食べていないなんて! そんな9月の上旬、それまでの酷暑はどこへ行ってしまったのか、日差しは熱いながら…

今夏の読書記録:偶然出会ったインターネットの記事をきっかけに興味を引かれて読んでみた本三冊

久々の読書感想文です。今回取り上げた本は三冊ですが、全てに共通するのは、暇つぶしでうろついていたインターネット上でたまたま目にした記事で紹介されていた本であるという点です。というか、それらの記事は全てその本を紹介するため、著者自身が登場す…