FlickrのHTMLコード出力の仕様変更

 このブログでは写真のアップロード先としてFlickrを利用しています。写真SNS兼ストレージサービスとしては歴史が古く、写真の利用、保管、整理など多機能で使い勝手が良いことから、日本語化されてないにもかかわらず、割と日本でも写真好きな人々を中心に普及している写真向けWEBサービスです。
 Filickrではアップロードした写真オリジナルのサイズが保たれると同時に、自動的に様々なサイズに縮小され、そのリンクをHTMLコードとして簡単に取り出し、ブログ等にコピペすることができます。この辺の使い勝手の良さが写真ブログでFlickrがよく使われる理由の一つになっているのだろうと思います。

スクリーンショット 2015-07-09 23.10.57
 昨夜、お寿司のエントリーを書いたときには何事もなかったのですが、今日になって新しい別のエントリーの下書きを始めたとき、Flickrが生成するHTMLコードが変わってしまっていることに気づきました。悪い方向に…

続きを読む “FlickrのHTMLコード出力の仕様変更”