難解なキングの最高傑作:リーシーの物語/スティーヴン・キング

リーシーの物語 上 (文春文庫)

リーシーの物語 上 (文春文庫)

リーシーの物語 下 (文春文庫)

リーシーの物語 下 (文春文庫)

作家だった夫を亡くした痛手を抱えるリーシーは、ようやく遺品整理をはじめた。すると、夫が自分に遺したメッセージが見つかる。彼は何かを伝えようとしている。それは夫の創作の秘密、つらい時に彼が訪れた異世界“ブーヤ・ムーン”に関わるものだった…。花が咲き乱れる森“ブーヤ・ムーン”。その空に月がかかる時、世界は恐るべきものに一変する。まだら模様のものが這い回り、死者が佇む暗い森。そこへ赴こうとリーシーは決断する。夫が心に秘めてきた忌まわしい過去と直面し、彼を救うために。痛ましい宿命と、それに打ち克つ愛を描き、巨匠が自作のベストと断言する感動大作

http://www.amazon.co.jp/dp/4167903083

続きを読む “難解なキングの最高傑作:リーシーの物語/スティーヴン・キング”