読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

清澄庭園で今年最後の紅葉狩り&撮影をFA Limitedで愉しむ

写真 散歩 PENTAX K-1 FA31mm F1.8AL Limited FA77mm F1.8 Limited

 いつになく寒い11月となった東京地方では、雪が降ったりしてもうすっかり冬の雰囲気。春の桜の時期も感じるのですが、都内は結構草木が多くて、街角を歩いているだけでも紅葉をそれなりに楽しむことが出来ます。先月上旬には夏日だったこともあったというのに、今はもう最低気温が軽く5℃を切る状態。そんな短い秋に釣られて、紅葉も駆け足に過ぎ去って行ってしまってるような気がします。

 今月上旬に福島へ日帰りドライブに行っただけで、紅葉狩りはかなり満足したつもりでいましたが、やはり最後は地元を散歩しながら紅葉の見納めをしておかなくてはならぬと思い、スッキリ晴れた休日にカメラを持って散歩に出かけてきました。

KONE7675.jpg
 行き先は毎年訪れている清澄庭園です。四季折々の自然を手軽に楽しむには絶好の場所。他の都立庭園と比べてそれほど有名でもないので空いています。


清澄庭園内を散歩

KONE7638.jpg
 ということで、やってきました清澄庭園です。元々は元禄時代の材木問屋の豪商、紀伊国屋文左衛門の屋敷があった場所であり、その後下総国久世家の下屋敷となり、明治になって三菱の創始者、岩崎弥太郎によって整備された日本庭園です。池は隅田川から水を引いた人工の泉水で、周囲には全国各地から取り寄せた石が置かれ、富士山を模した山谷が作られています。

銀杏

KONE7584.jpg
 で、人工の庭園らしく、植えられた木々も計算され、バランスが取られています。見渡す限りの紅葉... となるわけでなく、要所要所に綺麗に色づく木々が配置されています。まず目につくのはこの巨大なイチョウ。ちょうど最盛期でひときわ鮮やかな黄色が映えます。

KONE7583.jpg
 何でもない木なんですけどね。背はそれほど高くないのに幅が広いので力強さを感じます。

ハゼノキ

KONE7592.jpg
もう一つ、有名なのが中の島に植えられたハゼノキ。真っ赤に紅葉しています。これも群生ではなくたった一本だけ、と言うところが日本庭園らしい詫び寂びの世界観なのでしょうか。

 時間が悪くて逆光気味ですが、池に張り出して立てられた涼亭と絡めた景色は清澄庭園の定番中の定番。涼亭は明治期の建物で、関東大震災も太平洋戦争もくぐり抜けた、この地域では数少ない建物です。

KONE7595.jpg
 この時期、清澄庭園内の景観はこのハゼノキが中心になるように、ちゃんとデザインされてるとしか思えません。

中の島

KONE7617.jpg
 で、中の島に渡ってハゼノキの真下に来ると、ちゃんと銀杏とハゼノキのコラボが見られるようになっています。ここがこの時期一番の絶景ポイントかも。

KONE7632.jpg
 淡い色合いの紅葉も綺麗です。左の薄い紅い木はさっきの真っ赤なやつとは別のハゼノキ。実がなってるので雌でしょうか。中の島の真っ赤なやつは実がならないので雄の木だと思いますが、それと比べると巨大で色が薄いです。たまたまなのか、そういうものなのか分かりません。

KONE7636.jpg
 中の島はいかにも日本庭園風で低い松の木に囲まれています。一部の松は雪囲いもされてますが、これも早い冬の訪れに慌ててやったのかもしれません。ちなみに中の島に渡る木橋は、東日本大震災で崩落しかかり、しばらくの間は渡ることが出来ませんでした。

カエデ

KONE7649.jpg
KONE7670.jpg
 さらに庭園の奥の方に行くと、しっとりとした森の中にカエデがあります。これがまた良い雰囲気です。

KONE7681.jpg
 そう、良い雰囲気なんですよ... (^^;

KONE7689.jpg
足下を見れば銀杏の黄色い絨毯と赤や黄色い実を付けた低木。センリョウでしょうか。ピントが思ったところと違うところにあってしまいました。

水鳥たち

KONE7712.jpg
 清澄庭園は水鳥天国でもあります。この時期はカモメの仲間達もやってきて池は賑やか。そして都会でも生息しているアオサギはビックリするくらい沢山います。

KONE7692.jpg
 しかもまったく人を恐れません。漁を始めると人間なんか眼中にないと言った感じで、平気で通路を塞いでじっと水面を見つめています。

KONE7587.jpg
 かと思えば、銀杏の木の上でにらみを利かせているやつも。超望遠を持ってくれば良かった! (このカットは激しくトリミングしています)

KONE7599.jpg
KONE7613.jpg
 一番数が多いのはカモですけど。そして池には鯉がたくさん泳いでいます。カメは一匹も姿を見なかったので、もう冬眠に入ってるのでしょうか。

KONE7565.jpg
 ということで、今年の紅葉見納めでした。


関連記事

 なお↓こちらは福島へ行ってみてきた素晴らしい今年の紅葉。

 そして↓こっちは去年のほぼ同じ時期の清澄庭園。まったく同じ写真ばかり撮ってます...。というか、去年はこの時期もまだ暖かかったんですね。

使用したカメラとレンズ

 なお今回の撮影にはPENTAX K-1にFA Limitedを使いました。ほとんどはFA77mmで、時々FA31mmという使い方。やはり私は中望遠が好きなようです。というか、FA77mmはほんとうに素晴らしいレンズだと思います。

 実はFA43mmも持って行って少し使ったのですが、選別後に1枚も残っていませんでした。2本だと何とかなりますが、どうも3本を使い分けるのは難しいですね。