酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

禁酒に堪え物欲にまみれた2015年を振り返る

 歳をとるに従って一年が経つのはだんだん速く感じるようになっていくものだと思っていましたが、今年はあまりそんな感じがしません。たしか2014年もそんな感じでしたので、私の中では時間の感覚が停滞期というか安定期を迎えているのかも。良いことなのか悪いことなのか分かりませんけど。

 今年一年ブログに書いてきたことをざっと見返してみると「今年はこんなに色々あったのか」というのが正直な感想です。もう少し正確に言うと、タイトルにも書いたように「今年は本当に色々なものを買ってしまった」一年でした。それら数々の品を改めて見直してみると、この一年は長かったと思わざるを得ません。

 とうことで、例年通り私にとっての2015年をこのブログに書いた記事の中から振り返って起きたいと思います。

買ったもの

 今年はとにかく買い物をしまくったという自覚はあるのですが、数えてみるとカメラが2台、レンズはキットレンズを除き3本だけです。あれ?大したことないですね(^^;

 まずはフルサイズ機が出ると分かっていながら買ってしまったDA★50mmF1.4。でもこれは良いレンズです。買って良かったです。しかも最近になって分かったのですが、どうやらフルサイズでもそこそこ使えるそうですし、今後も活躍の場があるでしょう。

 それからK-3 IIを買ってしまいました。まったく予想してなくて発表を聞いたときは狼狽えたのですが、結局買わずにはいられませんでした。もうすぐフルサイズが出るというのに。でも、結果的にフルサイズは延期されたことですし、これも買って良かったと思っています。もし、これがKマウントAPS-Cフラッグシップの最終モデルになるのなら、もう一台予備に買っても良いと思ってるくらいです。

 でもって、フルサイズに対応した超望遠ズーム。フルサイズをも見据えて、超望遠を使うことがある私は手に入れなくてはならないと思った1本です。発売後もグズグズしていたのですが、夏に思い切って手に入れました。これとK-3 IIの組み合わせは本当に素晴らしいです。フルサイズでも早く使ってみたいレンズです。

 さてここまでがKマウント関係。でも今年は新マウントに手を出してしまいました。

 それがこのNikon 1。最新型のJ5をダブルズームキットで買いました。色は無難なブラックで。まったく動きがなくなってしまったQマウントの代替えという面が大きいです。これが思ってた以上に快適でかなり気に入っています。やっぱりEVFが使えるVシリーズが欲しいなぁ、とか思い始めてるところだったり。

 しばらくダブルズームだけで撮っていたのですが、やはりレンズが欲しくなってきて、広角ズームか大口径単焦点かで迷って、まずは値段もお手頃な18.5mmF1.8を手に入れてみました。これはNikon 1シリーズ必携の1本だと思います。

 ということで、K-3 IIとDFA15-450mmがお値段的にも大物だったこともありますが、今年の買い物の特徴はいずれも無計画な衝動買いに近かった、というのが罪悪感の源と思われます。そういう意味では、来年は計画的にフルサイズに逝きたいと思います。

 さて、カメラ関係よりももっと大型の散財だったのがパソコンです。
 昨年末に登場した5KのiMacを発売から半年近くたって手を出してしまいました。でもこの買い物が今年一番の問題でした。

 というのも、結局すぐに買い換えてしまったんですよね。CTOで最大限までスペックを盛り込んだ仕様のiMac 5Kに。しかも買い換えてから間もなくして、新仕様のLate 2015モデルが発売になったりと、いろいろ散々な目に遭いました。

 でも、今は納得して快適に特盛り仕様のiMac 5K Late 2014を使ってます。今度こそ3年は使う予定です(予定は未定)。

 あ、あとiPhoneも新しくなりました。でもこれは2年の更新時期だったので、あまり物欲炸裂という感じではないです。

手放したもの

 買い物した一方でカメラ機材をいくつか手放したのも今年の思い出です。ここ数年なかったことですので。

 主に2回に分けてレンズとボディを整理しました。フルサイズが来ることを前提にDA Limitedを中心に古いKマウントボディも思い切って手放してしまいました。現在はK-3 IIのみ1機体制ですが、こうなるとサブ機が欲しくなってくるんですよね。K-30かK-3か、どちらか残しておけば良かった... と今更後悔しています。

借りたもの

 みんぽすさんからのモニター商品もいくつかお借りしました。でも今年は例年に比べると少ない方だったかも。

 まずはキヤノンのEOS M3。そうかぁ、これって今年のことだったのか!と思ってしまったほど遠い記憶です。でもEF-Sレンズも一気に全ラインナップ貸していただいてとても面白かったのを思い出しました。とくに広角ズームとの相性が抜群でした。その経験もあってNikon 1 にも広角ズームが欲しいんですよね。

 そして秋口にはFUJIFILMのX-T10を試用してみました。うん、これは良いカメラでした。Xマウントの良さが全て詰まって、しかもお買い得な一台だと思います。来年はいよいよX-Pro2が出るかもしれないですね。楽しみです。

買えなかったもの

 さて、一方で買いたかったのに買えなかったものといえば、今年は一つしか思いつきません。

 はい、これです。買いたくても買えませんでした。本当は今頃手にしているはずだったのに、発売は来春に延期されてしまいました。来年末の2016年振り返りで、買ったものリストに含まれてることを祈りたいと思います。

F1

 今年も日本GPを見に行ってきました。9月開催で(天候的に)どうなるかと思いましたが、何とかなるものです。それよりも現地にいても観客数の減少がちょっと気になってきましたね。来年はホンダにもっと活躍してもらわないと。あとはやはり日本人ドライバーが必要ですが、いまのF1界ではそれはちょっと難しそうです。どうしてこんなことになってしまったんだろう?

 さて閑話休題。今年の日本GPは木曜日のピットウォークから見物して盛りだくさんでした。雨の金曜日は辛かったですが、今思えば良い思い出です。写真的にも満足のいくシーズンだったと思います。年に一度しかチャンスがないこともあって、なかなか飽きることがありません。来年も挑戦したいと思います。

スキー

 今シーズンはもう始まっていますが暖冬でスキー場各地も雪不足と言われています。なので、どうも気分が乗らずスロースタートとなりそう。とは言え北海道の予定はもう決まっていますが。

 昨シーズンのニセコも素晴らしいディープパウダーを経験できました。バックカントリーは本当に楽しいです。あのわずか半日の思い出と、次のシーズンへの期待だけで一年頑張れる気がしてくるくらいです。でも未だニセコの本当の実力に出会えたとは思っていません。今年こそ!と期待しています。

旅行

 数は少ないのですが、今年はいろいろ思い出深い旅と遠足が多かったです。ずばり一言で表すと、今年の旅のテーマは「城」でした。

 まずは春先に姫路のリベンジ。一番行きたかったメインの目的地は圓教寺でしたが、ついでに念願の姫路城にも登城できました。京都は大雨でしたがさすが日本一の観光地でとても楽しかったです。

 それから毎年恒例の焼肉の日の神戸旅行に合わせて、岡山へ足を伸ばしました。備中松山城は果たして素晴らしい城郭遺構です。今まで見たお城の中では一番かも。百名城のスタンプラリーを始めるかどうか迷っているのですが、始めたらまたスタンプ押しに再訪しなくては!

 そして秋に訪れた甲府城と武田氏館への日帰り遠足。城好きの仲間達に連れられていきましたが、一人では絶対に味わえないディープな世界を垣間見て、城跡ってのは面白いな、と思い知りました。

 今年は焼肉を食べまくった一年でもあります。毎月29日の肉の日にはどこかしら食べに行ってたと思います。

 焼肉関連の記事全てにリンクを張ると大変なので食カテゴリーのエントリー一覧を貼っておきます。この調子で来年も美味しい焼肉を食べ続けたいと思います。

 さて「食」に付随していた「酒」ですが、今年は元旦から1年間を目標に禁酒をしていました。

 半年経過時点での覚え書きを記事にしましたが、本日でめでたく目標の1年が経過します。2016年の元旦からは解禁するつもりだったのですが、年末に受けた人間ドックの結果が思わしくなく、来月に色々と再検査をしなくてはならなくなったので、残念ながら1ヶ月の延長を余儀なくされています。

 いえ、肝機能に関する検査結果については相当な改善を見たのですが、目標値には到底達していません。アルコールの影響は明らかなのですが回復がこんなに遅いとは思いませんでした...。

 お酒を止めたことで色々良いこともありました。時間があまり、飲みに行く費用も浮いたりしたわけですが、一方でストレスの解消法の重要な一つがなくなったことで、今年は物欲に走ったのではないかと自己分析しているところです。となると、禁酒を続けるべきか解禁すべきか迷うところです(A^^; ま、当然健康が一番優先ですけど。

写真

 今年も写真をたくさん撮りました。枚数を数えてみると約3万カットで昨年とほぼ同じです。

 さて、これも毎年恒例なので今年の一枚を選んでおこうかと思うのですが... 今年は難しいです。写真に関しては比較的自己満足している一方で、これという一枚はどうにも思いつきません。

K3II4582.jpg
 ということで、これにしておこうかと思います。実はこのカットはどの記事でも使っていない没カットです。が、なぜかflickrでExproleに選ばれて私史上最高のfavesをもらった一枚なのです。とは言え、色が変だし前ボケも変だし、そもそもありふれてるし、あまり私自身は気に入っていません。

 でも人の評価というのは素直に聞くようにしたいと思います。「ブログあるある」で有名なのが「適当に書いたエントリーは大人気になり、渾身の一作はさっぱり不発」というやつ。日頃私も実感してるのですが、写真でも同じだなぁとしみじみ思います。

 来年は自信を持ってコレと言える一枚が選べるようにがんばりたいと思います。

 一応、写真カテゴリーの一覧を貼っておきます。こうしてみてみると、今年はDFA150-450mmという超望遠ズームを買ったせいか、これを生かすべく写真を撮りに行った例が多かったように思います。総火演も楽しめましたし、成田空港や百里基地での飛行機撮影も楽しめましたし、年末の撮り鉄も楽しかったです。

 来年はフルサイズで何を撮るか考えなくては(A^^; いや、それじゃぁ順序が逆か。でも良いんです。多分。

読書

 読書感想文は地味ながらもこのブログを書いてる目的の一つとしてやってきたのですが、今年はどうも停滞してしまいました。

 今年感想文を書いたのは21作分。実は読了しているのに書いてない本が3冊あるので、読んだのはもう少し多いです。そして買ったまま読んでいない本が6冊ほど溜まっています。来年こそは通勤時間にはスマホを弄るのではなく、読書の時間に振り分けたいと思います。

来年もよろしくお願いします

 ここでちょっとお知らせなのですが、このブログに付けていた「はてなスター」を非表示に変更することにしました。これまで付けて頂いた多数のはてなスターに対しては大変感謝しております。ありがとうございました。

 「はてなスター」は、はてなユーザーの皆様からフィードバックを頂ける非常に貴重な仕組みではあり、とても励みになるのですが、ちょっと個人的に思うところがありまして、やめることにしました。「他人の評価に対して謙虚に」みたいなこと書いたばかりで矛盾するようですが、なにとぞご理解をお願いいたします。

 ということで、色々反省点はあるのですが、また来年も変わらずマイペースでやっていきたいと思います。