読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

清澄庭園で紅葉狩りと水鳥観察を楽しむ

 今年は暖かい日が続いていて、もう11月も下旬になろうというのに冬の気配はほとんど感じられません。とは言え季節は確実に進んでいて、そろそろ都内でも紅葉狩りが楽しめる季節になってきました。どうも天気がスッキリしない週末が続いているせいか写欲が減退気味なのですが、この日曜日もどんよりと曇り空ではありましたが、リハビリついでにカメラを持って出かけ、近所の清澄庭園を散歩をしてみることにしました。

K3II4462.jpg
 庭園内は四季折々の風景が楽しめるのですが、一面赤や黄色に染まるということはなく、ぽつぽつとモミジやハセノキなどがあるだけです。でも、望遠気味のレンズで切り取れば立派な紅葉写真が撮れそうな気がして、少し長めの単焦点レンズだけ持って行きました。

紅葉

DSC_2374.jpg
 清澄庭園内の紅葉ポイントといえば、なんといっても中の島にあるハゼノキ。一本だけ真っ赤に紅葉する姿が見事なのですが、残念ながら既に散りかけですかすかな状態でした。一週間遅かったか...。

 普段は夕方に閉園してしまうのですが、この時期にライトアップが行われることがあります。以前は毎年行われていたのですが、最近は隔年になったのでしょうか? 昨年は行けなかったで今年期待していたのですが、残念ながら今年は行われませんでした。


 これは2012年に行った時のエントリー。

K3II4405.jpg
 中の島に渡り、ハゼノキの真下まで来てみました。うん、やっぱり散っていますね。また来年に期待!

K3II4389.jpg
 銀杏はちょうど最盛期。かなりの巨木です。

K3II4431.jpg
 松は...紅葉しませんね。常緑樹ですから。都内でも雪が降るかもしれないので雪吊りがされていました。背後の赤い木はハゼノキです。

K3II4546.jpg
 良い感じの苔も沢山生えていたのですが、落ち葉はどれも残念な感じ。綺麗な葉っぱを探して捏造しました。スミマセン。

K3II4439.jpg
 庭園の一番奥に桜の木が植えられたちょっとした広場があります。芝生の上には桜の落ち葉。

K3II4434.jpg
 わざと引っかけたわけじゃありません。最初からこうなってました。葉が落ちたばかりですが、枝の先端には既に来年咲く花の芽がついています。

K3II4449.jpg
 このカエデは色づき始めたところ。
 トップに貼ったカットの縦バージョンですが、今回はここでシャッター切りまくりました。どんよりした曇りの天気も悪くありません。晴れてるとこうは撮れなかったと思います。

K3II4473.jpg
 でも明るい背景も悪くありません。というか玉ボケ大好きなんですよね(^^;
 こちらの木ははまだら模様で微妙な色づき具合。既に葉っぱは痛み始めています。

K3II4487.jpg
 久々に単焦点レンズで開放同盟をやってみると楽しいです。DA★55mmとFA77mmを同時に使ってみると、FA77mmのボケの滑らかさを実感しますね。やっぱりこれはすごいレンズです。早くフルサイズで使ってみたい!

DSC_2388.jpg
 ちなみに園内は植物だけでなく動物も沢山いてカメラを向けたくなります。夏前にはいなかったユリカモメが大群でいました。

K3II4298.jpgK3II4310.jpg
 餌を撒いてる人に群がってきて、空中でキャッチしていきます。なので望遠レンズいらず。目の前を掠めて飛んでいきます。鳥嫌いな人には地獄の光景でしょう。C-AFで連写しまくりましたがピント合いません(^^; 上の2枚はどちらも惜しい!後ピンです...

K3II4262.jpg
 思い立って「銀残し」を使ってみたら白黒みたいになりました。

K3II4495.jpg
 アオサギもいました。人間の撒く餌なんか目もくれず、小魚だけを狙っています。そしてこれもまた望遠レンズが要らないくらい近くに寄れます。人間なんてお構いなしな感じ。

K3II4498.jpgK3II4425.jpg
 アオサギって眼光鋭くてカッコイイ!

***

 と言うことで以上です。雨こそ降りませんでしたがどんより曇り空であまり期待していなかったのですが、曇っているなりに開き直って暗めのイメージで撮るとなかなか良い感じです。

K3II4512.jpg
 今回はDA★55mmF1.4とFA77mmF1.8という微妙に使い分けが難しそうな焦点距離のレンズを敢えて使いました。思いつきで適当に付け替えて撮りましたが、似ているようで描写は全く違うレンズなので面白いです。本文にも書きましたが、癖がありながらもFA77mmのほうがやっぱり好きかも。

DSC_2355.jpg
 あとは撮影データを見て頂くと分かるように、Nikon 1 J5もサブで使いました。こちらには望遠ズームのみ。これも意外に侮れません。もっと面白いレンズが欲しい(^^;