読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

桜とほのかと銀残し

 東京ではまだ散りゆく桜を楽しむことができますが、それでもピークは確実に過ぎてやや桜にも飽きてきた感があり、いまさら桜の写真をしつこくエントリーするのも憚られるのですが、せっかく撮った写真がまだ少し残っているので、今年最後の桜写真としてアップしておこうと思います。

IMGP0250.jpg
 桜はストレートに撮るのが一番綺麗だとは思いますが、写真を趣味にしているとあれこれといじってみたくなります。先週の後半は天気が悪かったこともあって、敢えて色を薄めた桜の写真を撮ってみました。

カスタムイメージ

 ペンタックスのカメラにはJPEGに書き出す際の色調やコントラストなどを調節する「カスタムイメージ」という機能があります。キヤノンで言えば「ピクチャースタイル」、ニコンでは「ピクチャーコントロール」、オリンパスでは「ピクチャーモード」、富士フイルムでは「フィルムシミュレーション」と呼ばれている機能に相当します。

 この中にいくつかのプリセットが用意されているわけですが、「ナチュラル」や「鮮やか」や「風景」などの一般的なモードに混ざって、使用シーンがかなり限られそうな極端なモードが二つあります。一つはハイキー寄りの「ほのか」、もう一つは逆に思い切りローキーな「銀残し」です。

 淡くて繊細で、かつ一方で色鮮やかな桜には最も合わなさそうな設定ですが、あえてこの二つのモードを使ってみました。以下の設定画面はK-30のものですが、K-3でもほとんど同じです。

K3PS6643.jpg
 まずは「ほのか」です。鉄道写真家の中井精也さんが、ペンタックスのカメラの作例でよく使っているモードです。色は薄くハイキーで低コントラスト、低シャープネスになります。

K3PS6645.jpg
 対して「銀残し」は「ブリーチバイパス」とも呼ばれ、フィルム時代の現像による表現手法に由来しています。色のバランスはかなり歪なことになっていますが、総じて彩度は低いことに変わりはありません。それ以外は「ほのか」とは対照的に、ローキーで高コントラストです。シャープネスは普通。

K3PS6642.jpg
 一方、デフォルトのモードは「鮮やか」です。「ナチュラル」という一番素直なモードもあるのですが、それに対しややビビッドよりな「鮮やか」が標準となっています。時折色が濃すぎると感じることもありますが、一見したときの印象がいいことが多いので、私自身もわりと普段から「鮮やか」を使っています。

 いずれのモードも詳細設定に入ると、キーやコントラスト、彩度やシャープネスなどなど、それぞれのパラメーターを微調整できますが、基本的にデフォルトのまま使いました。

桜を撮ってみる

 早速撮ってみましょう。富士フイルムのXシリーズなどは「フィルムシミュレーション・ブラケット」なるモードがあって、一回のシャッターで複数の画像処理を加えたファイルを保存できるのですが、K-3やK-30には「カスタムイメージ・ブラケット」なる機能はないので、手動で切り替えながら撮りました。

IMGP0269.jpg まずは普通に「鮮やか」です。普通ですね。

IMGP0271.jpg これは「ほのか」。かなり淡くなりました。が、あまり「ほのか」向きではなかったかも。

IMGP0272.jpg で、これが「銀残し」。私的には結構こういうのが好きです。「ほのか」向きなシーンというのはなかなか見つけられないのですが、「ここは銀残しがおもしろいかも?」というところはあちこちで見つけられます。

ほのか

 ということで、以下「ほのか」で撮った桜の写真を3枚だけ貼っておきます。
IMGP0243.jpg
IMGP0238.jpg
K3PS6583.jpg
 うーん、やっぱり難しいです。「ほのか」はそもそも光がたっぷりあるところで使った方がいいのかも。前ボケや後ボケをふんだんに入れるなどすればフワッとした雰囲気になって、はまるシーンがたくさんありそうです。来年また桜の季節にトライしてみたいと思います。

銀残し

 次は「銀残し」です。
IMGP0222.jpg
IMGP0249.jpg
K3PS6586.jpg
 うん、やっぱりおもしろいです!曇っていて光がまんべんなく回っているのも良かったのかも。物珍しいだけかもしれませんが、この怪しげな雰囲気が結構気に入っています。

鮮やか

 でもやっぱり、なんだかんだ言って一番綺麗に撮れるのは「鮮やか」ですかね。

IMGP0277.jpg
IMGP0319.jpg
 はい、これが間違いないです。原色系の草花だと色飽和寸前でのっぺりしてしまうこともありますが、桜くらいの淡さにはちょうどいいバランスではないかと思います。

K3PS6608.jpg
 日に日に桜は散って行ってますね。今年の桜エントリーはこれで最後です。今年は最盛期が短くてしかも天気に恵まれず、外れ年だったように思います。自然相手ですから仕方ないですけどね。

 また来年!