読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

PEUGEOT 207SW初めての車検はあっけなく終わる

 新車登録が2011年の9月ということで、今月で満3年経過。早いもので207SWは初めての車検を迎えました。最近は車をいじることもなく、ドライブを目的にどこかへ遠出すること減り、あるいはトラブルに見舞われるようなこともなく「クルマ」カテゴリーの記事は久しぶりです。

K3PS3103.jpg
 タイトルにもあるように、毎年の点検と変わらず何もなかった車検ですが、3年ぶりで今後は2年に一度のことですので、備忘録として記録しておこうと思います。

原工房を探検

 車検とそれに伴う整備をお願いしたのは江戸川区は篠崎にあるフランス車専門の原工房さんです。そもそも207SWもここから買ったもので、306時代からもうかれこれ10年以上お世話になっています。所謂正規ディーラーとはすっかり縁遠くなってしまいました。

IMG_5136.jpg
 敷地にはいつもみっちりとフランス車(時折イタリア車や国産車も)が詰まっています。一番奥にあるリフトまでクルマを出し入れするのは大変だろうなぁ、といつも思います。

IMGP3888.jpg
 ここではちょっとしたフランス車見物が出来るのですが、今回はこんなレア車がいました。死蔵されていた車両らしく、車齢の割にいろいろ綺麗なのですが、エンジンがかからなくなっていたそうです。今はもう復活しているとか。でもまだ細かいレストア作業が残っているようです。レプリカではない本物の旧エンブレムが格好いいですね。

K3PS3085.jpg
 建物の2階に上がると色々な小物があふれています。もちろんフランス車、あるいはフランスに関わるものばかり。クルマに関するものより多いかも。自動車雑誌もたっぷりあるので暇つぶしできます。

K3PS3087.jpg
 これ、ビクトル君に変わるプジョーのマスコットでしたっけ? ビクトル君で育った私世代にはピンときません。

K3PS3090.jpg
 鉄製品の加工を生業としていたプジョーはペッパーミル、コーヒーミルなどの刃物製品や自転車など、自動車以外にも色々な製品がありました(今はもう自動車以外はやってないはずです)が、デキャンタもプジョーブランドのものがあるんですかね? さすがフランス企業。なにかのノベルティでシール貼っただけでしょうか?

 あ、そういえば時々気になっていた話を聞くことが出来ました。というのは、207SWに乗り換える前に私が乗っていた306もまだ現役で元気に走っているそうです。3年前に別れて以来出会っていませんが、原工房さんでメンテナンスされているので安心ですし、そのうちまた出会えるかも。

肝心の車検整備内容

 で、本題です。207SWの車検ですが何もなく無事に終わりました。交換したのは、エンジンオイル、オイルフィルター、ブレーキフルード、それにポーレンフィルターも新品に交換しました。ちなみにエンジンオイルはいつものMOTUL2100(10W-40)です。これらは車検にかかわらず時期がきたら換えるものなので特にどうって事はありません。

K3PS3098.jpg
 そもそもクルマを預けるときにいつも聞かれるのですが「何か気になるところは?」の問いに対し、いつもの通り「何もありません」と答えていたわけで、何もないのは想定の範囲内です。それでも前の306では、私が気づかないだけで燃料ポンプが壊れていたり、燃料タンクが割れていたり、ドアから雨漏りしてたりしたことがありましたが、さすが新車3年目くらいではそういうこともありません。

 しかし帰宅の道中運転した感じでは、とても走りがスムーズになりました。特にATのシフトショックをほとんど感じなったのが大きいです。ATは何もしていませんが、これって結局エンジンオイルが新しくなった効果ってことなんですかね。あまり距離を走らないとはいえ、半年に1回くらい換えた方が良いものなのでしょう。

K3PS3101.jpg
 あとは、自賠責保険料、重量税に代行手数料、そして点検整備の基本費用を加え、15万円でおつりがきます。車検ってこの程度で良いのでしたっけ? あとは任意保険の更新をするだけ。思ったより安かったとはいえ、よく考えてみれば、まぁなんだかんだでクルマの維持費というものはかかります。

 最近はすっかり走行距離も減っているので、もしかしたらクルマ要らないんじゃない?と思うこともあるのですが、移動の選択肢としてクルマがあるという生活に慣れてしまっているので、クルマがない生活はそれはそれで考えられません。

K3PS3097.jpg
 ちなみに今回、せっかくクルマを預けるので車検とは別にボディの磨き&コーティングをお願いしました。私はずぼらなので滅多に洗車もしなくなってしまったので、ピカピカの状態を維持する、というよりは普段はメンテナンスフリーでコーティングで塗装を保護し、いざとなったら水洗いで綺麗になる、というのが理想です。その辺は自分の労力ではなくお金で解決しようと(^^;

 車体色がわりと本気の白ですし、あまり傷みは目立たないのですが、明らかに車検前とは違う輝きで戻ってきました。凄い!新車みたい! でもかえって飛び石による細かい傷が目立ってしまいました。せめてタッチペンくらい塗っておけば良かった。

 ちなみにこの3年間の走行距離はわずか1万3000kmちょっと。燃費は最高で15km/リットル、平均で12km/リットルです。街乗りが多いのでこんなものかと思います。

IMGP9289.jpg
 久々にノベルティグッズを頂きました。しおりです。ハードカバー向きで文庫本にはやや長すぎるらしいです。でも使わせていただこうと思います。