読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

パスタマシーンで作る超絶おいしい手作り生パスタ

 こういうタイトルをつけると、超絶おいしい手作り生パスタのレシピやアイディア、作り方のコツを書いた記事を期待されるかもしれませんが、残念ながらそうではありません。料理の上手い友人が作ってくれると言うことで、私はごちそうになってきただけです。その料理の工程を見せてもらい、ちょっとだけ手伝ってきました。

IMGP3441.jpg
 でもっておいしいパスタのお供はもちろんおいしいワイン。ホームパーティーと呼べば聞こえが良いのですが、まぁ要するに家飲み宴会とも言えます。

IMGP3380.jpg
 夏至を過ぎたばかりのこの時期、まだ外が明るいうちに開宴です。パスタの前におつまみなどを。生ハムメロンですが、今日のシェフはすでに酔っ払っていて、途中から面倒くさくなったとのこと。でもちゃんとできています。甘いものとしょっぱいものはなぜか良く合いますね。この組み合わせを考えた人は天才だと思います。

IMGP3385.jpg
 豆とキノコのサラダ。さっぱりでヘルシー。

IMGP3384.jpg
 この辺まではビール飲んだり、白ワイン飲んだりでぐだぐだ。サッカー通な友人に今回のワールドカップにおける日本チームについての総評を聞いてみたり。自分のよく知らないスポーツでも、よく知ってる人の意見や解説を聞くのはおもしろいです。

IMGP3391.jpg
 おや、もうメインディッシュ? ということでお肉の登場。ローストビーフ(風?)。本当はマッシュルームを炒めたものを添える予定だったけど忘れたそうです。いえいえ、これだけで十分旨いです。

IMGP3396.jpg
 お肉となれば赤ワインですよねー。

IMGP3394.jpg
 今回出てきたのは高級な国産ワイン。山梨大学の銘が入ったヤマソービニオン。これが今まであまり飲んだことがないような赤ワインでした。フルボディだけどフレッシュです。いや、でも二口三口飲んでみるとかなり濃厚です。

IMGP3399.jpg
 で、ここから炭水化物が続きます。まずはハムとアスパラのリゾット。超美味いです。売り物になるレベル。

 と、ご飯がおなかに入って人心地付き、おいしいワインで良い感じになってきたところで、生パスタ作りが始まったようです。厨房をちょっと覗いてみます。

IMGP3409.jpg
 こいつが生パスタマシーン。パスタの生地はこねてあります。あとは伸ばしていって切るわけですが、その作業はこの最新鋭のハイテクマシンで。

IMGP3403.jpg
 ローラのギャップを調整し、こねた生地を間に通していきます。すると均一に伸ばされたパスタ生地が出てきます。この写真では厚み調整をちょっと失敗していますが。

IMGP3412.jpg
 きれいに伸びたら長さを適当に決めます。

IMGP3414.jpg
 そしてさらに新兵器登場。ガチャンと合体ロボ形式でパスタマシーンがアップグレードされました。隙間から歯が見えていますが、細麺か太麺かどちらかが選べます。今回は太麺にしましょう。

IMGP3424.jpg
 で、昨期のばした生地を歯の間に入れていくと... ムニューっときれいに均一に切断された太めのパスタが出てくるわけです。

IMGP3417.jpg
 はい、生パスタ麺の完成です。美しいですね。おいしそうです。

 ということで、私が見学しつつ手伝ったのはここまで。手伝ったと言っても、おもしろ半分にパスタマシンのハンドルをぐるぐる回してみただけです。誰がやっても変わらない部分ですから安心して手伝えます。

IMGP3436.jpg
 その後またシェフが腕によりをかけて見事なパスタに仕上がりました。まずはトマトソースでなす入りボロネーゼ。あれ?豆腐が入ってる?と思わず思ってしまった白い物体はチーズでした。

IMGP3439.jpg
 それからもう一品、スープたっぷりクリームパスタ。こちらも超絶おいしいです。シェフには脱サラしてお店を開くことをオススメしたくなります。

IMGP3458.jpg
 ふと気がつけば開宴から5時間以上すぎています。家飲みはこの長時間ぐだぐだできるのが良いですね。最後は〆のデザート。アフォガードにグラッパ。大人な感じですねぇ。バニラアイスの調達は私の係だったのですが、スーパーカップと迷った末に定番高級アイス、レディーボーデンにしてみました。

IMGP3469.jpg
 友人宅の愛犬、あおさんも眠たくて眠たくて仕方なさそう。だいぶ夜も更けてきたので今夜はここらでお開きです。久々でしたが、おいしい手作り料理の数々を堪能させて頂き、おなかいっぱいでかなり良い感じに酔っ払い、楽しい一夜の宴会でした。