酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

富士フォトギャラリー新宿でXシリーズ写真展開催中

 FUJIFILM Xシリーズの公式Facebookページ「FUJIFILM Xseries Japan」による写真展が新宿の富士フォトギャラリーで開催されています。これはXシリーズで撮影された写真をFacebook上で広く募集し、応募のあった中から選ばれた60点の写真を展示しているものです。プリントは富士フイルムの銀写真プリント「FUJIFILM Professional Xプリント」でプリントされています。

IMGP1359.jpg
 私はXシリーズ持っていないのですが、みんぽすさんよりX-Pro1やX20やX-E1といくつかのレンズをお借りしたことがあり、それらで撮ったストックの中から応募してみたところ、大変ありがたいことに1枚展示して頂けることになりました。夏休み中なのを良いことに、初日の金曜日の真っ昼間、早速見に行ってきました。

IMGP1356.jpg
 入り口はこんな感じです。新宿と言っても新宿御苑の大木戸門の前あたり。繁華街からはかなり外れています。

IMGP1358.jpg
 この看板が目印です。

IMGP1361.jpg
 富士フイルムXシリーズの公式Facebookページ「FUJIFILM Xseries Japan」が主催し、日本最大級の写真投稿・閲覧Facebookページ「東京カメラ部」が協力しています。デジカメWatchのこの記事では応募総数7,000点となっていますが、本当は700点のようです。

IMGP1362.jpg
 会場内はこんな感じ。縦長でそれほど広くはありません。

IMGP1371.jpg
 黒い壁に展示されている写真は白いマットのフレームで統一されています。

IMGP1367.jpg
 プリントサイズはA3くらいでしょうか。それにしてもどの写真も素晴らしいものばかり。プリントも超綺麗です。普通のインクジェットでは絶対にこうはなりません。自分の写真もモニターで見ていたのとは全く違う写真に見えます。

IMGP1374.jpg
 ちなみにこの写真展、先日の「東京カメラ部10選2012・コンテスト入賞者合同写真展」と同様、写真撮影可となっています。あ、ちなみにこの真ん中の写真が私が撮ったものです。今年のゴールデンウィークにあしかがフラワーパークで撮りました(関連エントリー:大藤夜景 - 酔人日月抄)。被写体の力が70%、カメラの力が30%で撮ったもの。そして素晴らしいプリントで+20%になってます。私はシャッター押しただけ。応募時の注記がそのまま添えられていました。まさか展示されることになるとは思ってなかったのですが、もう少し気の利いた事書いておけば良かったです。

IMGP1373.jpg
 会場の隅っこにはXシリーズの最新製品、X-M1のデモ機とカタログ、そしてプロの写真家、その江さんによる作例が飾ってあります。X-M1に付いては昨日少しネガティブなことを書いてしまいました。スミマセン...。というか、ものすごく興味があるのに、結局まだXシリーズユーザーになってません。スミマセン。

IMGP1381.jpg
 入り口に立っていた看板と同じデザインのハガキが置いてありました。作品募集時からFacebookページではこの画像が使われていたのですが... 実はこの中にも私が撮った写真が2枚含まれています。X-E1とXF14mmをお借りしたときに撮ったものです。これも良い記念なので頂いてきました。

IMGP1392.jpg
 ついでなので新宿御苑に立ち寄ってみました。入場料は200円です。が、あまりの猛暑に綺麗な芝生の上にも人っ子一人いません。散策するには命の危険を感じるので、私も早々に引き上げました。また良い季節に訪れたいと思います。


 ということで、何かのついでにお時間があれば是非お立ち寄りください。入場は無料です。

  FUJIFILM Xseries Japan主催 Xシリーズ写真展
    会場:富士フォトギャラリー新宿
    住所:東京都新宿区新宿1-10-3 太田紙興新宿ビル1F
    会期:2013年8月16日(金)~2013年8月29日(木)
    時間:10時~18時(最終日は16時まで)
    休館:日曜


大きな地図で見る