酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

梅開花

 まだまだ真冬の寒い日が続いていますが、次第に日が長くなり、花粉症の人もちらほらと見かけるようになってきました。春は着実に近づいているようです。もう1ヶ月もすれば桜の話題も出てくる頃かと思いますが、その前に梅が最盛期を迎えます。まだ少し速いのを承知で、近所の梅の名所、亀戸天神へ様子を見に行ってみました。

K5IG1121.jpg
PENTAX K-5, DA70mm F2.4 Limited, F2.4, 1/1000sec, ISO100, -1.3 EV, AWB
 亀戸天神では2月4日からすでに「梅まつり」が始まっています。が、現在はまだ三分咲きと言ったところ。週末なのに露天も出ていないし、見物客も少なくてひっそりとしていました。

 今回の撮影機材は久々にK-5がメイン。レンズも便利ズームではなくてFA31mmF1.8とDA70mmF2.4の2本にしました。でも、サブでK-30と便利ズームも持って行きました(A^^; 持ってるだけで安心です。

K5IG1126.jpg
PENTAX K-5, DA70mm F2.4 Limited, F2.4, 1/1250sec, ISO100, AWB
 梅は種類がいっぱいあってよく分からないのですが、木によって開花状況はバラバラです。早咲きの花は今が最盛期かも知れません。こんな風にほぼ満開の木もちらほら。

K5IG1190.jpg
PENTAX K-5, FA31mm F1.8AL Limited, F1.8, 1/6400sec, ISO200, -0.3EV, AWB
 かと思えば枝垂れ系の木はまだ二分咲き程度。ほとんどが蕾のままです。これ、満開になったら綺麗だろうなぁ。

IMGP1304.jpg
PENTAX K-30, DA18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] DC WR, F11, 1/1000sec, ISO400, AWB, 60mm
 亀戸天神に祀られているのは菅原道真公。学問の神様です。高校受験の頃からお世話になっています。この歳になっても「頭が良くなりますように」とお祈りしておきました。おみくじは怖いので引きませんでした(A^^;

IMGP1284.jpg
PENTAX K-30, DA18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] DC WR, F5.6, 1/200sec, ISO100, AWB, 135mm
 お祭らしいこととしては、境内の隅っこで猿回しをやっていました。この子は女の子だそうです。名前は忘れてしまいました。

K5IG1221.jpg
PENTAX K-5, FA31mm F1.8AL Limited, F2.0, 1/6400sec, ISO100, -1.3EV, AWB
 こちらは絵に描いたようにシンプルな五枚花びらの梅。色はやっぱり白。

IMGP1390.jpg
PENTAX K-30, DA18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] DC WR, F5.6, 1/200sec, ISO100, -0.3EV, AWB, 88mm
 かと思えば真っ赤な八重の梅も沢山咲いていました。この色、写真に撮るのが難しいです。梅は自然のものとは思えないほどどぎつい色していることがあります。

IMGP1312.jpg
PENTAX K-30, DA★60-250mm F4ED [IF] SDM, F4.5, 1/500sec, ISO100, AWB, 250mm
 亀戸天神には鳥もたくさんいます。鳩とか雀とか。ヒヨドリも見かけましたが写真は撮れませんでした。いつも山ほどいるメジロは姿を見かけず。

K5IG1276.jpg
PENTAX K-5, DA70mm F2.4 Limited, F2.8, 1/2500sec, ISO100, -0.7EV, AWB
 中央の参道、二つの太鼓橋の周辺はまだ二分咲き。写真撮影の人気スポットで、混んでいないこの日でも順番待ち発生。でも、どうやって撮れば良いのか分かりません。

IMGP1306.jpg
PENTAX K-30, DA18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] DC WR, F8.0, 1/250sec, ISO100, AWB, 40mm
 真冬らしくどこまでも澄んだ青空。風が強くてとても寒い日でした。

IMGP1375.jpg
PENTAX K-30, DA★60-250mm F4ED [IF] SDM, F4.0, 1/1600sec, ISO100, -0.3EV, AWB, 250mm
 池にはゴイサギが一羽だけ佇んでいました。隅っこで一本足で静かにじっとしているので、すぐ近くを通っても気付かない人もいるくらい。ちなみに亀戸天神の池の主、亀さんたちは全く姿がありません。まだ冬眠中なのでしょう。梅が満開になる頃にはちらほら目覚めてくるのでしょうか。

K5IG1131.jpg
PENTAX K-5, DA70mm F2.4 Limited, F2.8, 1/2500sec, ISO100, -0.7EV, AWB
 思ったよりは色々咲いていたので、時間がかなり経ってしまいました。日も傾いてきて日陰が増えてきました。そろそろ帰りましょう。満開は今月末か来尾月初旬頃でしょう。時間があればまた来たいと思います。

IMGP1381.jpg
PENTAX K-30, DA18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] DC WR, F7.1, 1/250sec, ISO100, AWB, 18mm
 一つ目の太鼓橋の頂上から。左は藤棚、右は梅の木。藤の季節になるとここからの眺めは素晴らしい景色になります。


大きな地図で見る