酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

ミラノ着

 野暮用でイタリアはミラノに来ています。観光旅行だったらいいのですが、残念ながら仕事で来ております。とは言え目的地がミラノと聞いたときは少し喜びましたが、来てしまえばやっぱり出張なのでいろいろと残念な気持ちになります。できれば早く帰りたいくらい。

IMGP2728

 PENTAX QとMacBook Airを持ってきたことですし、出先の慌ただしい中ですが旅行日記を書ければと思います。まずはミラノまでの道のり編です。

 上の写真はドイツ南部上空。ミュンヘンとザルツブルグの間あたり。行きはアリタリアのミラノ直行便を利用しました。予約してから知ったのですが、会社の同僚の人たちは通常使わないそうです。こっちについてイタリア人にも「アリタリアで来た」と言ったら笑われました。でも、そんなに悪くなかったです。個人的な経験上ではデルタよりは100倍ましかと思います。

IMGP2724

 だって、機内食で鰻が出たんですよ!機内食では初めてお目にかかりました。パスタか鰻と言われたらそりゃ鰻に決まってるでしょう。ま、味は見た目通りですけど。いやいや、空の上で食べる鰻は美味かったです。

IMGP2730

 飛行機はボーイング777-200ERです。特に珍しくはありません。ほとんどは観光旅行に行く浮かれた人々ばかり。機内で少しワインを飲み過ぎたり、ガイドブックを真剣に読みあさっていたり、新婚さんなのかイチャイチャしたり、団塊のおじさんおばさんパワー炸裂だったりして、かなり羨ましかったです。ちなみにCAのほとんどは男性でした。

IMGP2731

 到着したのは昨日で、すでに二日目がもうすぐ終わろうとしています。今日は仕事先の近くでフェイスリフト前の白い207を見つけました! ...と思ったら、これ違いますね。ボンネットの左側にエアインテークがあるのでこれは206+かと思われます。

IMGP2733

 さて、宿泊地も一応ミラノ市内らしいのですが、ホテルの周辺は見渡す限りこんな感じ... 本当に何もありません。ホテルの案内にも「夜はあまり出歩くな」的なことが書いてあります。かといってホテルの中もイマイチ。

IMGP2735

 うーむ、困ったな... とりあえずワインでも飲んで平日は引きこもるしかなさそうです。

 ということで、まだ滞在期間は10日以上ありますが、周囲にあまりに何もないので、すでにネタ切れっぽいです。従って次の旅日記は未定です(^^;