酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

今年の紅葉

 もう北の方からは雪の便りが聞こえてきて、気候的にもすっかり冬本番に突入です。紅葉は桜に次いでアマチュアカメラマンの格好の被写体(と勝手に思い込んでいる)ですが、ぼやぼやしていたら東京都内でもほぼ紅葉は終わってしまいました。

IMGP1030.jpg
PENTAX K-5, FA31mmF1.8AL, F3.2, 1/240sec, ISO100, AWB

 でも何かのついてにちょこちょことそれらしい写真を撮ってることがあったので、一応まとめておこうと思います。

IMGP0159.jpg
PENTAX K-5, DA18-135mmF3.5-5.6WR, F5.6, 1/50sec, ISO400, AWB, 78mm
 10月の末FBMに行く途中で撮った雨の紅葉。中央道原PAにて。長野県はこの頃がすでに紅葉の季節でした。

IMGP0446.jpg
PENTAX K-5, DA18-135mmF3.5-5.6WR, F6.3, 1/320sec, ISO160, AWB, 135mm
 銀杏。黄色く色づいているようでいてまだ緑が残っているような。同じ東京都内でも銀杏の紅葉は木によってだいぶ時差があるようです。種類が違うのか?日当たり等の環境要因でしょうか。

IMGP0458.jpg
PENTAX K-5, DA18-135mmF3.5-5.6WR, F9, 1/125sec, ISO160, AWB, 36mm
 11月になったばかりのこと。まだ緑が多いですが、まだ全体に木々に元気があってとても綺麗でした。

IMGP0585.jpg
PENTAX K-5, FA31mmF1.8AL, F2.8, 1/2000sec, ISO160, AWB
 ちょっと脱線。紅葉の季節は実りの季節でもあります。小さなトマト(?)も綺麗に色づいてました。

IMGP0461.jpg
PENTAX K-5, FA31mmF1.8AL, F2.8, 1/1000sec, ISO160, AWB, 135mm
 公園や川沿いにたくさんある桜の木も紅葉しますが、塊で見るとそれなりですが、木の一つ一つはあまり綺麗ではないんですよね。葉っぱも虫食いが多いです。桜はこういうものなのか、健康状態があまり良くないのか分かりません。

IMGP0894.jpg
PENTAX K-5, DA18-135mmF3.5-5.6WR, F5.6, 1/50sec, ISO3200, AWB, 115mm
 清澄庭園の夜紅葉のライトアップも綺麗でした。11月下旬ですが、東京都内は概ねこの頃が紅葉の最盛期だったかも。

https://www.instagram.com/p/S9bu1qvFwW/
 新宿の銀杏並木とコクーンタワー。綺麗に晴れた日でカメラ持ってくれば良かった!と後悔しました。仕方ないのでiPhone4Sで撮影。instagramのフィルタかけてあります。

IMGP4695.jpg
PENTAX Q, 06 TELEPHOTO ZOOM, F3.5, 1/250sec, ISO640, AWB, 45mm
 そして12月。街路の銀杏もすっかり散ってあちこちに黄色い絨毯が。うち捨てられた真っ赤なオリジナルのミニの前にも積もっています。

IMGP0958.jpg
PENTAX K-5, FA31mmF1.8AL, F2.8, 1/1000sec, ISO160, AWB
 近所の古い民家の壁に伝う植物も紅葉しています。全体もとても味わいのあるこの古い木造の家、四季を問わず通りかかるたびに何となくカメラを向けていましたが、残念ながら間もなく取り壊されてしまうようです。

IMGP0975.jpg
PENTAX K-5, FA31mmF1.8AL, F2, 1/1250sec, ISO100, AWB
 逆光の光が差し込んで綺麗なシーンだったのですが、もうだいぶ葉っぱが傷んでます。

IMGP1010.jpg
PENTAX K-5, FA31mmF1.8AL, F2.2, 1/500sec, ISO100, AWB
 ということで、今年の紅葉もほぼ終わりです。また来年!