酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

だるま鮨

 以前紹介したことのある、品川魚貝センターにあるお店です。ここはフードコート風に多くの小さな飲み屋がオープンなズペースに集まっています。その中にある日本酒がおいしいお店。店名にあるとおり、お鮨(寿司)がメインなのかも知れませんが、夜は普通の飲み屋さんになっています。

IMG_1282
 会社の同僚の一人がここの常連さんということで、久しぶりに連れて行かれました。金曜日じゃないのに日本酒かぁ... 明日はやばいな、と飲む前から思いながら。
 とりあえず乾杯はビールにして、今日のお酒リストやメニューを一通り眺めて作戦を考えます。なかなかおいしそうな料理がありそうです。

IMG_1289
 いきなりこんな看板が迎えてくれるわけで、先行きが思いやられます。これ以外にも店内にはお酒リストが張り出されています。

IMG_1261
 まずは落ち着いてお通し。ホタルイカの唐揚げ。いきなり揚げ物!お通しとは思えないクオリティと量です。

IMG_1266
 ホタルイカがおいしいのでお刺身も発注。やっぱりお刺身のほうが私的には好きです。産地の人達はあまり生食しないという噂も聞きますが。お刺身もう一品は生シラス。神奈川県から静岡県にかけての名物です。以前、蒲田や鎌倉までわざわざ食べに行きました。でも品川でも食べられるんだ!

IMG_1262
 お酒はいきなりこんなのから。ピンク色した濁り酒で、その名も「どピンク」。秋田県のお酒です。着色ではなくて米麹の色だとか。イチゴミルクのような綺麗なピンク色。でも飲むとかなりしっかりした濁り酒。これは美味いです。

 明日がやばいなぁ、という予想は、早くも当たって、出だしから出てきたおいしい食べ物とお酒にせいで、かなり快調に飛ばしてしまいました。以下iPhoneのカメラロールに収まっていた食べ物達を並べておきます。

IMG_1267
 クリームチーズの西京漬け。変わったメニューですが異常に美味いです。お酒のおつまみとしてアリ。

IMG_1270
 マグロのかま煮込み。濃い醤油味が効きます。お酒がますます進みます。

IMG_1285
 〆さばポン酢。もはや食べたことを覚えていません。

 この他にも牡蠣フライだとか、他店からわざわざポテトフライを取り寄せたりして、ジャンクなおつまみも色々頂きました。

IMG_1269
 お酒は... 山形の羽前白梅、山口の獺祭、岐阜のピッチピチとか飲んだのは覚えています。特に"ピッチピチ"はパンチがあっておいしかったですね。他にももう2銘柄くらい飲んだ気がしますが。

 泥酔するまで飲み食いしても5千円にもなりません。お酒と料理のクオリティからすると安いです。で、結局私は翌朝起きられず。一名は帰りの電車を乗り過ごして横須賀まで(どこに住んでるかはご想像にお任せします)行ってしまい、もう一名は翌朝出社したものの、午後早々に帰っていきました。無事なのは一名のみ。

 日本酒恐るべし。そこまで飲んでしまうのはおいしいからです。決してアルコールがあればいいわけではありません(A^^;


大きな地図で見る