酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

ハッセルブラッド再挑戦

 HASSELBRAD 500C/Mで二度目の撮影に挑戦しました。前回の反省点は日和って感度の高いフィルムを入れてしまったこと。格別暗いところで撮るつもりはなかったのに。今回はISO100のフィルムを使ってみました。露出合わせに自信はないのでとりあえずカラーネガで。

 それとレンズは前回C Planar 100mm/F3.5を使ったのですが、今回は6x6の標準レンズと言われるC Planar 80mm/F2.8を使いました。借りた個体はシャッターが不調なのですが、どうやら1/15sec以上は使えそうな感じでしたので。光学系は私が見る限り問題はなさそう。

 ということで、以下ずらずらと写真を貼っておきます。メモしてないので撮影データは不明です。プリントからスキャンしています。

img028_1
 真夏の青い空。
img029_1
 真夏の公園の木陰。
img031_1
 真夏の神社の参道。
img032_1
 真夏の手水場。ピントが何処に来ているのやら。
img027_1
 真夏の早朝の道路。かなりフレア気味。イメージ的にはもっとアンダーにしたかったのですが。
img026_1
 真夏の東京都庁。何でもない写真ですが、すごく線が細くてシャープです。

 さて、次はポジに挑戦してみますか・・・。いや、その前にDistagon 50mmも試してみたいところです。

※Flickrに前回撮った写真もまとめてアップロードしてあります。
 ハッセルブラッド -a set on Flickr