酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

特別塗装機

 レギュラーの塗装とは違う特別な塗装を施した旅客機は、今も昔もいろいろありますが、その中で登場以来一番気になっていたのがANAのモヒカンジェットです。決してすごく良いデザインだった、と思っているわけではないのですが、昔の全日空機の塗装を復刻したこの機体、懐かしい!という気持ちもあってなぜかとても気になります。モヒカンから現在のトリトンブルーに切り替わった初号機であるB767をベースにしたというのも、実はなかなか洒落が効いていて良いと思います。

IMGP0993
ANA BOEING767-381 JA602A モヒカン
K-7, DA*60-250mmF4ED, 1/400sec, F6.3, ISO200, WB: AUTO

 昨年は何度か羽田空港周辺に写真を撮りに行ったのですが、その際、空港内でモヒカンジェットに出会ったことはありました。今年に入ってからは寒いのもあってしばらく行っていませんでしたが、秋にD滑走路が供用開始されると、写真も撮りにくくなるという噂もあり、先日久しぶりに城南島へ行ってみました。あまり天気が良くなかったのですが、初めてモヒカンジェットが飛んでいる姿に出会えました。

IMGP3078
ANA BOEING767-381 JA602A モヒカン
K-7, DA*60-250mmF4ED, 1/1600sec, F5.0, ISO200, WB: AUTO

 ということでモヒカンジェットは以上なのですが、過去に撮り溜まった特別塗装機を以下ずらっと並べてみました。珍しい!と思いつつも、意外にいろいろあるんですよね、特別塗装機。最近だとこれ以外にも龍馬ジェットドラえもんジェットなんかもありますし、今後はガンダムジェットなども登場するようです。

IMGP7654
ANA BOEING747-481D JA8957 ピカチュウ
K-7, DA*60-250mmF4ED, 1/250sec, F4.5, ISO200, -0.3EV, WB: AUTO

 最近の定番特別塗装機と言えば、ANAのポケモンジェット。きっちりお腹まで黄色く塗られています。現在は国内線に「お花ジャンボ」とこの「ピカチュウジャンボ」に2機が飛んでいます。

IMGP9795
ANA BOEING777-346 JA8941 コブクロ
K-7, DA*60-250mmF4ED, 1/640sec, F5.6, ISO100, -0.7EV, WB: CTE

 ANAだけでなくJALも多くの特別塗装機があります。これは昨年の夏から飛んでいるコブクロジェット。なぜコブクロなのか?はよく分かりませんが。この機体、過去にも3回も特別塗装が施され、これで4回目になるそうです。と言っても、これは塗装と言うよりカッティングシートみたいなものでしょうか。奥に飛んでるのは先に離陸したレギュラー塗装のB777。

IMGP0358
ANA BOEING777-246 JA8984 空のエコ
K-7, DA*60-250mmF4ED, 1/500sec, F6.3, ISO100, WB: AUTO

 JALのコーポレートカラーなはずの赤を緑に塗り替えてしまった空のエコジェット。これ粋で色も綺麗で良いですよね。モヒカンよりもこのエコジェットが最近の特別塗装の中では一番好きです。何だったらJAL機のレギュラー塗装にしてしまっても良いのに、と思います。

IMGP1101
ANA BOEING777-281 JA712A STAR ALLIANCE
K-7, DA*60-250mmF4ED, 1/640sec, F5.0, ISO200, WB: AUTO

 STAR ALLIANCEの加盟メンバー航空会社には、必ず何機かこれと同じSTAR ALLIANCEロゴの塗装機があります。羽田でも上海航空のB767のSTAR ALLIANCEカラーが時々飛んできたりして、どこの機体だか一瞬分からなくなります。

IMGP0940
JAL BOEING777-346 JA752J ワンワールド
K-7, DA*60-250mmF4ED, 1/640sec, F5.6, ISO200, WB: AUTO

 STAR ALLIANCEに対してJALのONE WORLDロゴ機。B777とB767で数機ずつあるようです。STAR ALLIANCEよりは控えめでオリジナル塗装とそう大きな違和感もありません。

IMGP9636
ANA BOEING737-781W JA01AN ゴールド
K-7, DA*60-250mmF4ED, 1/250sec, F8.0, ISO200, WB: CTE

 JALのエコジェットと同じようにANAのオリジナルデザインのまま、ブルーをゴールド化してしまったB737です。翼端の宇ウィングレットもゴールド。まぁ、これはこれでありかと。この写真はほとんど下面しか写っていませんが。

IMGP8931
ADO BOEING737-54K JA8196 ベア・ドゥ
K-7, DA*60-250mmF4ED, 1/160sec, F4.5, ISO200, -0.7EV, WB: CTE

 小さな機体に描かれたクマさんはエアドゥのマスコットキャラクターで名前はベアドゥ。ほとんどダジャレです。昨年の春にAIR DO就航10周年記念として登場した機体。全塗装で気合いが入っているながらも、黒の線画のみでシンプルでなかなかかわいいです。看板機のB767-300ではなくて、ずんぐりしたB737-500ってところもポイントです。

 さて、ANAのモヒカンに対抗して、JALも鶴丸+赤青ストライプでも復刻してくれないでしょうか。B747が退役する前に。

※Flickrにこれまでに撮った写真もまとめてアップロードしてあります。
 飛行機 -a set on Flickr