酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

慶州苑

 最近は新規店開拓ばかりしていたので、ここらで基本に戻ろうと言うことで、久しぶりに慶州苑に焼き肉を食べに行きました。前回来たのはいつだろう?と考えても思い出せません。もしかしたら今年に入ってからまだ2回くらいしか来てないのかも。ちなみに、友人夫婦は記録を取り始めてから(ポイントカード制になってから)今回で98回目の来店だそうです。私は多分その半分くらいかな?まだまだですね(A^^;;

DSCF0790
 いつ見ても美しくて美味しいタン塩。焼きはじめはいつもこれから始まります。その後上ハラミやらロースやら色々頂きました。絶品は何と言っても上ハラミ。こんなに美味しいハラミは他で食べたことがありません。一時期欠品していて食べられない時期があったのですが、今回はありました。しかも期待通りの質。
DSCF0788
 だいたいいつも食べる肉と順番が決まってしまっているのですが、時々新メニューや臨時メニューが追加されていることがあります。久しぶりだった今回は、今まで見たことのない「厚切りカルビ」というお肉が追加されていました。その姿は... カルビというか何というか、ほとんど霜降りステーキ肉です。小ぶりですがフランス料理だと言われれば納得してしまいそう。そんな贅沢なお肉を炭火でジュージュー焼いて頂きました。これは上ハラミに続いてレギュラー化して欲しいものです。
DSCF0791
 この日は平日。明日も仕事があります。なので、いつものように泥酔するわけにはいきません。泥酔といっても、焼き肉とお酒の相性がいいのか、このお店で陥る泥酔は経験上質が悪かったことはないのですが、それでもやはり社会人ですので(A^^;
 それでも生ビール中ジョッキから始めたのに、何故か次は大ジョッキになり、その後マッコリへ。でもマッコリを2本でやめておきました。通常ならさらに韓国焼酎に逝くところですが。

 慶州苑はやっぱり良いです。落ち着きます。私も焼肉100回目指して頑張りたいと思います。

より大きな地図を表示

  炭火焼肉 慶州苑
  東京都葛飾区東新小岩1-5-5
  03-3696-2941
  17:00 〜 01:00 水曜定休