酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

桜まつり

 いきなり"ビアガーデン"などというカテゴリー付けをしてしまいましたが、冗談でも何でもなくて今シーズン初のビアガーデンに行ってきました。場所は東京プリンスホテルの敷地内にある「ビアレストラン ガーデンアイランド」です。ここは2年前の真夏にも来たことがあります。その時はもちろんビアガーデンシーズン真っ盛り。今回は東京プリンスホテル内の全てのレストラン合同で「桜まつり」をやってるということで、夜桜を眺めながらバーベキューを食べ、ビールを飲むという風流(?)を体験しにやってきました。
IMGP1621
 ガーデンアイランドの今シーズンは3月中旬にオープンしたばかり。屋外とは言えテーブルの上にはちゃんとテントがかかっています。そして周囲は森に覆われており、都心とは思えない静けさとマイナスイオン量。もちろん桜の木もあり、ライトアップされています。そして背後には東京タワー。本当に贅沢なロケーションです。

IMGP1631
IMGP1632
 「夜桜網焼きセット」と名付けられたコースの中身はオーストラリア産カルビ、オーストラリア産骨付きカルビ、国産豚肩ロース、チョリソー、ミニ伊勢エビ、焼き野菜などなど。食べ放題ではありませんが、量はたっぷりあります。これでお一人様4,000円也。
IMGP1651
 お酒は飲み放題コースで2,500円とちょっと高め。キリンの生ビール、赤白ワイン、ウイスキー、焼酎、日本酒(熱燗or冷)、各種サワーなどなど、メニューはまぁ普通に揃っています。参加者は大酒飲みばかり7人。軽くピッチャーで6杯ほど飲んだところで、お肉があるうちに赤ワインにスイッチ。その後写真のハイボールへ行って最後にグレープフルーツサワー。一通りまとめた感はありますが、2時間経過しても全然飲み足りません。
IMGP1626
 東京タワーと夜桜。こんな景色の下で飲むお酒はとても美味いです。しかし、この日は終日晴れの予報だったのに、私たちが乾杯した直後から一瞬夕立がやってきました。屋根があったので特に問題なかったですけど。気温も低めでブランケットを膝に掛けながらのバーベキュー&初ビアガーデンでした。

IMGP1770
 上の写真はこう見えてもフィッシュ&チップス。東京プリンスホテルをあとにして、二次会のお店を探すべく浜松町方面へ。「もつ福」というもつ鍋屋さんに入りました。どことなくどぜう屋さんのような内装と店構え。土曜日の比較的遅い時間とあって店内は空いていました。ここでもつ鍋をたべて焼酎を飲んで危険な泥酔コース。いや、実は前日夜も大宴会をやっていてまさしく泥酔コースを辿ったばかり。流石に前夜の記憶はぬぐいがたく、この日は一歩手前で押さえておきました。


大きな地図で見る

 東京プリンスホテル ビアレストラン ガーデンアイランド
 〒105-8560 東京都港区芝公園3-3-1
 03-3432-1147
 5:30P.M.〜9:30P.M