読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

FA77mm F1.8 Limited

フジクロームVelvia 50で亀戸天神の藤まつりを撮ってみる

ちょっと季節外れになってしまいましたが、ゴールデンウィーク中には地元の藤の名所、亀戸天神に行ってきました。先日はフィルムスキャナーを導入し、フィルムもたくさん買い込んでやる気満々になっていたこともあって、いつものPENTAX K-1ではなくてPENTAX …

何度見ても圧倒される美しさ!あしかがフラワーパークの奇蹟の大藤を今年も見に行く

今年もこの季節がやってきました。日本全国に藤棚の名所は数あれど、大きさという点で言ったらあしかがフラワーパークの大藤に敵うものは恐らくありません。樹齢は約150年、二本の木からなる大藤棚は1,000平方メートルの広さがあるそうです。その藤棚の真下…

東京の満開宣言は早すぎる? K-1とK-mとQ-S1でようやく咲き始めた近所の桜を撮る

先週末はまだ一輪も咲いていなかった近所のソメイヨシノですが、一週間経ってどうなったのか? またもや散歩がてら偵察に行ってきました。4月ともなれば例年花見の最盛期を迎えているはずで、場合によっては既に終わってることもあり得ます。しかし今年は東…

PENTAX LXによる初撮影で慣れないフィルムの扱いに苦労する

PENTAX LXを衝動買いした翌日、さっそくLXにフィルムを詰めて散歩に出かけてきました。雨が上がり急激に晴れ間が覗いてきた冬の午後は、まだ早い時間なのに太陽が低いせいでどこか夕暮れのような光に包まれています。そして、乾燥しきっていた地面にも水たま…

清澄庭園で今年最後の紅葉狩り&撮影をFA Limitedで愉しむ

いつになく寒い11月となった東京地方では、雪が降ったりしてもうすっかり冬の雰囲気。春の桜の時期も感じるのですが、都内は結構草木が多くて、街角を歩いているだけでも紅葉をそれなりに楽しむことが出来ます。先月上旬には夏日だったこともあったというの…

咲き始めた浜離宮恩賜庭園のコスモスをFA Limitedで撮る

台風がやたらにやってきた8月が過ぎても、東京地方では残暑が厳しい日々が続いています。秋はまだまだ遠いようですが季節は確実に進んでいるはず。街角にはオレンジ色のキバナコスモスが咲いているのをよく見るようになったところですが、そう言えば浜離宮の…

梅雨空本番に向けて街角の紫陽花が咲き始めた

ということで、6月は紫陽花の季節です。各地に名所と呼ばれるところは寺社仏閣を中心に沢山ありますが、紫陽花は桜と同じように、街角のあちこちで見かける花でもあります。風情のある境内に山盛りに咲く姿も一度は見てみたい、撮ってみたいとは思うのですが…

旧古河庭園へ薔薇と洋館と日本庭園のライトアップを撮りに行く

先週末はK-1での撮影散歩を少しお休みしようと思っていたのですが、窓の外に広がる青空を見てるとやっぱり出かけないと勿体無いという気がしてきました。そんな中、WEBをウロウロしているときに見つけたのが、綺麗なバラが咲き誇る庭園の写真。これはどこだ…

PENTAX K-1で撮る快晴の東京下町散歩

K-1を手にしてから二日目、連休初日の金曜日は気持ちよく晴れ渡り、しかし強風が吹き荒れる天候です。暑さもそれほどではありません。今日はどこに行こうか?と考えたのですが、車で行くようなところはどこも渋滞&大混雑だろうと思い、自転車に乗って近所を…

K-1初撮りは「あしかがフラワーパーク」の奇蹟の大藤を撮りに行く

PENTAX K-1を手に入れたその日のうちに早速撮影に出かけてきました。少し前から初撮りはここにしようと決めていた場所があります。それは「あしかがフラワーパーク」の藤棚。毎年この時期になると見事な姿を見せてくれる藤の花で、その姿は何度見ても圧巻。…

上野東照宮とぼたん苑をFA Limitedで撮る

新しいレンズを手にすると、写真撮るのがいっそう楽しくなりますよね。先の週末、東京地方は土曜日夜から雪、日曜日は晴れという天気予報。日曜日は絶好の写真日より、FA43mmF1.9を試してみるチャンスとばかりに、カメラを持って出かけてきました。 目指すは…

清澄庭園で紅葉狩りと水鳥観察を楽しむ

今年は暖かい日が続いていて、もう11月も下旬になろうというのに冬の気配はほとんど感じられません。とは言え季節は確実に進んでいて、そろそろ都内でも紅葉狩りが楽しめる季節になってきました。どうも天気がスッキリしない週末が続いているせいか写欲が減…

梅雨入りしたばかりの下町を紫陽花を探して散歩する

東京地方は先週梅雨入りしたばかりですが、その少し前から街角で紫陽花の姿を良く見かけるようになってきました。雨に似合う花の筆頭で、梅雨を歓迎しているかのようですが、その姿を撮ろうと思う休日に限って雨が降りません。 しかし紫陽花は雨じゃなくても…

満開の亀戸天神藤まつり絶賛開催中

もうすぐゴールデンウィークです。4月中はどうも天気がぐずつくことが多く、桜も今ひとつ見頃が盛り上がらず残念でしたし、先週は京都でも大雨に降られてしまいました。ですがこの週末は久々に土日ともに日中は穏やかに晴れました。ということで、毎年恒例の…

ようやく咲き始めた桜を探しに行く

東京に桜の開花宣言が出てから初めての週末を迎えました。平日の間は寒い日が続いたせいもあって、開花はゆっくりと進行しているようです。なのでまだこの週末は満開までは達していないようですが、昨日あたりからは急に春の陽気になり、このまま一気に開花…

EOS M3で撮る二分咲きの亀戸天神の梅

小石川後楽園の梅を見てきたのは1ヶ月も前のこと。さすがにだいぶ気が早すぎてほとんど咲いていませんでした。2月も末になるとそろそろだろうと言うことで、近場の梅の名所、亀戸天神へちょっと様子を見に行ってきました。天神様の梅まつりはもう開幕してい…

東京ミチテラスで人混みに揉まれながら東京駅のライトアップを撮る

開業から100周年を迎えた東京駅では最近ちょっとした事件が起きたりもしましたが、今週から新たに「東京ミチテラス」というイベントの一環として、開業時の大正時代をイメージしたという「メモリアルライトアップ」が行われています。東京駅は普段から夜にな…

涙雨のち別れの夕焼け、そして抜けるような秋のあお空

8月末から東京はすっかり秋めいてきました。9月と言えば残暑が厳しい季節のはずですが、今年は季節が1ヶ月くらい進んでいるんじゃないかと思えてきます。9月も後半に入ってからと言うもの、もうすっかり空気は秋。たまに暑い日があってももはや夏のそれとは…

富岡八幡宮例祭各町神輿連合渡御を水を浴びながら撮る

夏休みまっただ中の先週、富岡八幡宮の例祭が行われました。数ある行事の中でも一番のクライマックスは氏子町会による53基の各町神輿連合渡御です。早朝に富岡八幡宮を出発し、氏子地域をぐるっと回って再び富岡八幡宮まで、丸一日かけて全ての御神輿が練り…

梅雨の晴れ間に快晴の下で咲く花菖蒲を愛でる

梅雨入り後、大雨が続いていた東京地方はここ1週間くらいはぱったり雨が降らなくなりました。それどころか真夏かと思うような快晴で灼熱の日があったり。 梅雨時に咲く花と言えば紫陽花を思い浮かべますが、花菖蒲もその代表格です。そういえばあまり見に行…

梅雨真っ盛りの街角に咲き乱れる紫陽花

写真を趣味とする人にとって一番取っつきやすい被写体は草花ではないかと思っています。それが本当に好きなのかどうかはともかく、綺麗な花は無意識のうちにカメラを向けたくなりますし、実際の所、いろいろ工夫のしがいもあって、写真を撮るという行為と仕…

あしかがフラワーパークの奇跡の大藤を今年も撮りに行く

昨年初めてその存在を知った、栃木県はあしかがフラワーパークにある大藤棚。想像を超えるその規模と美しさにびっくりしたものですが、今年もゴールデンウィークには必ず行かなくては、と事前に計画していました。天気予報と開花状況を見てまずは連休前半の…

気がつけばもうすぐ最盛期を迎えそうな亀戸天神の藤まつり

春は花の季節です。桜も八重桜も散った4月のある週末、ツツジやコブシが咲いてるなぁと思っていたら、地元近くの亀戸天神で藤まつりが始まったという情報をネットで発見。何となく藤と言えば5月というイメージがあったので、「祭」は始まっても花はまだ咲い…

あっという間に咲いてあっという間に散りゆく今年の桜を撮る

今年の桜は先週末土曜日に急に咲き始めたと思ったら、あっという間に満開になり、そして1週間を待たずして散り始めてしまいました。今週は強風が吹いたり、雨が降ったりする日が多くて、せっかく咲いた花を散り急がせてしまった面もあると思います。この週末…

XF56mmF1.2とFA77mmF1.8で一分咲きの桜を撮り比べる

今週になって暖かい日が続き、東京では桜(ソメイヨシノ)の開花が一気に進みました。昨日土曜日は良いお天気で、都心はほぼ満開という話ですが、そこから10kmほどしか離れていない我が地元の桜はまだ一分咲きです。気候はそう大きく変わらないのに。日曜日…

東照宮は日光だけにあらず

江戸幕府の開祖、徳川家康を祀った東照宮と言えば日光が有名ですが、実は全国に同じように徳川家康を祀った「東照宮」と名のつく神社はたくさんあります。それでも明治維新以降、1/10くらいまで数は減ってしまったそうですが。その中のひとつが上野公園内に…

カメラを持って動物園へ行こう

タイトルそのまんまなのですが、久々に動物園でも行ってみようと思い立ち、上野へ出かけてきました。動物園は被写体の宝庫です。何か写真撮りたいけどどこ行こうかな?...と迷ったら、動物園へ行けば写欲は満たされることが多いような気がします。特に望遠好…

六義園のライトアップでK-3の高感度性能を試す

紅葉の季節に毎年行われている六義園のライトアップを撮りに行ってきました。「紅葉と大名庭園のライトアップ」と題して、11月22日から12月8日まで行われている特別イベントです。似たような日本庭園のライトアップは地元の清澄庭園でもこの時期に行われてい…

浜離宮恩賜庭園のコスモス畑を撮りに行く

台風が過ぎ去って秋らしい空気が感じられるようになってきました。とはいえまだ日中は30度近くまで上がることもあります。今年はもう既に秋桜の写真を撮ったりしていますが、それは近所に咲いていたキバナコスモスという、二重の濃いオレンジ色をした真夏に…

富岡八幡宮の例祭にお参りして蝉の声を聞く

私が住む町の氏神様、富岡八幡宮のお祭りの季節がやってきました。と言っても本祭りの「例大祭」は去年やりましたので、今年は普通の「例祭」が行われています。お祭りの本番は15日ですが日曜日から色々と行事は行われているようでして、ちょっと思い立って…

夏の休日は早起きをして不忍池に蓮を撮りに行く

いつもこの時期になると写真を撮りたいなぁ、と思い始めるのが蓮の花です。しかし残念ながらこればかりは近所のそこら辺に咲いてるというわけにはいきません。となるとやはり上野だろうということで今年も出かけてきました。しかしもう一つ問題が... と言う…

いつもの散歩道でひまわりの一生を撮る

久しぶりに機材レビューを気にせず、純粋に写真だけ撮りに出かけてきました。目当ては真夏のこの季節、紫陽花に変わって街角で見つける向日葵です。これも年々街角のあちこちに増えているように感じるのは、写真をよく撮るようになったせいで、実際は昔から…

フィルムで撮るFA77mmF1.8 Limited

先日手に入れたFA77mmF1.8 Limitedはフィルム時代に設計されたレンズなので、いわゆるフルサイズ対応となっています。FA Limitedシリーズはこの77mmに限らず、31mmとか43mmとか他社にはない変な焦点距離を持っていますが、それもこれもフルサイズで使うこと…

清澄庭園の紫陽花と菖蒲と動物たち

東京地方は梅雨入りしてからずっと良い天気が続いており、典型的な空梅雨模様でしたが、先週になって台風崩れの低気圧が梅雨前線をぐいっと関東地方まで持ってきてくれました。おかげでぐったりしかかっていたそこらの草花や木々たちは生き返ったように青々…

あじさい

6月と言えば紫陽花の季節。今年は季節が少しずつ前倒しに進んでいるようで、関東地方の梅雨入りも大分早まっています。そのせいか紫陽花もいつもより早めに咲き始めているような気がします。ということで、カメラを持って近所の紫陽花スポットを巡ってみまし…