読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

さよなら DA★60-250mmF4ED [IF] SDM

フルサイズ一眼レフPENTAX K-1を手に入れて約2ヶ月。K-1の使い心地やK-3IIとの使い分けのポイントなどが大体分かってきたところで、レンズの整理をすることにしました。なんだかんだで気がついたら結構多くのFAまたはDFAレンズを持っています。やはり整理対…

DAレンズはフルサイズでどこまで使えるか?PENTAX K-1で確認してみる

PENTAX K-1はこれまでと同じKAF2マウントを搭載しているので、当然ながらAPS-C用に作られたDAシリーズのレンズを使うことが出来ます。基本的にはクロップすることになるのですが、K-1はここで敢えてクロップするかどうかをマニュアルで設定することが出来る…

伊丹と羽田で撮る空港の夕暮れ

久しぶりに空港で鉄分補給して来ました。目的地は最近ご無沙汰していた大阪は伊丹空港と、ホームグランドの羽田空港です。冬至を過ぎてだいぶたつものの、まだまだ日が短い時期のこと、夕方早い時間にマジックアワーを迎えます。 この時間帯はとても難しくて…

夜の羽田空港で流し撮りの練習をする

K-3 IIを手に入れてから成田空港へ行ったばかりですが、今度はいつもの羽田空港にも行ってきました。しかも時間は夜。暗くなった空港で、飛行機を流し撮りしてみようという作戦です。K-3 IIのK-3に対する改善点の一つに手ぶれ補正の強化があります。それと同…

さくらの山公園で成田空港に離着陸する飛行機を撮る

先日城南島海浜公園に行ってきたところですが、K-3 IIを手に入れたので再度飛行機を撮りに行かなくては、と思ったのですが、羽田空港周辺はだいぶ飽きてきたこともあり、目先を変えて成田空港へ行ってみることにしました。色々調べると一番有名な撮影スポッ…

浜離宮庭園で菜の花と蜜蜂を撮る

東京にも桜の開花宣言が出されたのが今週の月曜日。その後少し寒い日が続いていて、開花の進行はゆっくり進んでいますが、恐らく今週末あたりから来週にかけて見頃を迎えそうです。ですが、桜の前に撮っておかなくてはならない初春の花と言えば菜の花があり…

飛行機と東京スカイツリーと夕焼け

鉄分補給に羽田空港に行ってきました。羽田空港は何気に久しぶりで1年ぶりくらいかも。冬は北風運用でB滑走路が使われなくなるので城南島海浜公園はイマイチ。ということで鉄板のターミナルビル展望デッキへ。飛行機はボケーッと見てるだけでも暇つぶしにな…

陸上自衛隊 富士総合火力演習 2014を体感する

陸上自衛隊の富士総合火力演習を見に行ってきました。昨年はチケットが手に入らず、その前は平日の予行を見に行くことが出来ました。今回は一般抽選を勝ち抜いたブロガー仲間の方からお誘いを頂き、幸いにも日曜日の本番を見ることが出来ました。予行と本番…

夕暮れの伊丹空港で飛行機を撮る

飛行機を撮るのに恐らく最も条件の良い日本国内の空港と言えば、伊丹空港をおいて他にはないと思います。街中にあり騒音やいろいろな問題の多い空港ですが、飛行機見物、撮影スポットには事欠きません。しかも滑走路まで近くて他にはないようなアングルで写…

羽田沖クルーズツアーに乗って海の上から飛行機を撮ってみる

DA★300mmF4ED [IF] SDMで撮るのにふさわしい被写体と言えばいろいろありますが、私の場合はまずは飛行機です。なのでいつものように羽田空港周辺へ出かけてみることにしました。と言っても今回は城南島でも平和島でも空港ターミナルでもなく、ちょっと趣向を…

SAYONARA国立競技場ファイナルイベントでブルーインパルスを見る

国立競技場が2020年の東京オリンピックに向けて建て替えられることとなり、現行の国立競技場を偲ぶイベントが数々行われてきましたが、その最後として「SAYONARA国立競技場 FOR TEH FUTURE」と題して、本当に最後の最後となるファイナルイベントが5月31日に…

夜景 × 飛行機 × 流し撮り

京浜島で日没を迎えそろそろ帰ろうかと思っていたとき、ふと思いついてしまいました。このまま羽田空港まで行ってみようと。当然着いた頃には日が沈み、暗くなっているはず。前々から興味はあったものの手を出していなかった、夜の飛行機を撮るというお題を…

DA★60-250mmF4 ×1.4テレコンバーターで羽田空港に離着陸する飛行機を撮る

PENTAX Kマウントユーザー待望の初のAFテレコンバーターHD PENTAX-DA AF REAR CONVERTER 1.4X AWを発売日に手に入れ、その後その辺の小鳥などを少し撮ってみたりしていましたが、F1までにもう少し本格的に使ってみなくては、と言うことで羽田空港に出かけて…

さよならボーイング747

全日空のボーイング747が本日で退役しました。2年前にはすでに日本航空から退役しており、全日空も国際線から退役が進み、気がついたらわずかな数の機体が、国内線の一部路線に残っているだけとなっていました。そして今日、最後の1機が羽田−那覇線を最後に…

X-T1とK-3で浜離宮恩賜庭園の菜の花畑を撮りに行く

寒い日が続いてますが、確実に春は近づいてきているようです。梅の最盛期は過ぎ、河津桜の季節を迎えるこの季節、関東地方ではそろそろ菜の花の最盛期を迎えています。一面に咲く菜の花畑を撮りたいなと思い立ち、千葉県を中心にネットで色々調べていたとこ…

HD PENTAX-DA AF REAR CONVERTER 1.4X AWを使ってみる

CP+ 2014の少し前に発表されたKマウントのAFテレコンバーター、HD PENTAX-DA AF REAR CONVERTER 1.4X AWが早くも先日発売になりました。発表から発売まで4ヶ月かかったO-FC1とは違って... と言いたいところですが、このAFテレコンバーターはそもそも発表まで…

カメラを持って動物園へ行こう

タイトルそのまんまなのですが、久々に動物園でも行ってみようと思い立ち、上野へ出かけてきました。動物園は被写体の宝庫です。何か写真撮りたいけどどこ行こうかな?...と迷ったら、動物園へ行けば写欲は満たされることが多いような気がします。特に望遠好…

K-3で撮るマジックアワーの東京ゲートブリッジ

なんか似たようなタイトルのエントリーをつい最近書いた気がしますが、その通りでして、東京スカイツリーに行ったら東京ゲートブリッジにも行ってみたくなります。やはり冬のこの季節は空気が澄んでいて都内でも雄大な風景を撮るにはぴったりの季節です。と…

羽田空港を離陸する飛行機と東京湾の風景を撮る

K-3の慣熟撮影の2日目はどこに行こうかと考えたのですが、久々に飛行機でも撮ってみるかと思い立ち羽田空港へ。北寄りの風が吹くこの季節はB滑走路への着陸運用がされないので、城南島海浜公園はパスして第二ターミナルへ行ってみることにしました。空気の澄…

猛暑の霞んだ空気の向こうに輝く東京湾大華火祭

自宅に居ながらにして見える花火大会はいくつかあるのですが、その中でもおそらく一番近く、一番大きく見えるのが晴海埠頭で打ち上げられる東京湾大華火祭です。海上で打ち上げると言うこともあって、都内で行われる花火の中でもひときわ大玉が上がることで…

夏の休日は早起きをして不忍池に蓮を撮りに行く

いつもこの時期になると写真を撮りたいなぁ、と思い始めるのが蓮の花です。しかし残念ながらこればかりは近所のそこら辺に咲いてるというわけにはいきません。となるとやはり上野だろうということで今年も出かけてきました。しかしもう一つ問題が... と言う…

大藤夜景

ゴールデンウィーク後半の東京地方は連日とても良い天気に恵まれました。特に予定もなく家でボケーッとしていたところ、TwitterやFacebookにすごい綺麗な藤の写真がぼこぼこ投稿されていました。どうやら栃木県のあしかがフラワーパークというところに、見事…

さよならMD-90

日本航空のMD-90が昨日3月30日でラストフライトを迎えました。MD-90は旧JASが17年前に導入した機体ですが、そのルーツは1965年に開発されたDC-9であり、日本においては東亜国内航空が39年前に導入したDC-9-40までさかのぼります。 2011.8.15, JA005D / PENTA…

城南島の残照

先日のエントリー用に夕焼けやB787の写真を眺めていたところ、ふと思い立って久しぶりに城南島海浜公園に行ってきました。人工砂浜やキャンプ場、バーベキュー場などがあって、羽田空港のすぐそば。真冬の快晴の夕方なら、海と船と飛行機と夕焼け(と運が良…

ススキ

とある秋晴れの平日、紅葉でも撮りに行きたいなぁと思い立ち、車を走らせて箱根へ行ってきました。しかし残念ながら箱根はまだ紅葉の季節にはちょっと早すぎたようです。いえ、行くところへ行けば見られたのかも知れませんが、温泉に浸かったりして遊んでる…

Kマウントレンズ + PENTAX Q

前回からの続きです。さて、準備が整ったのでさっそくKマウントのレンズを取り付けて撮影してみましょう。PENTAX Qは1/2.3インチという小さなセンサーを使っているので、35mmフルサイズに対する画角の換算倍率は5.5となります。現在PENTAXには645D以外にはAP…

御輿連合渡御

東京は江東区、門前仲町にある富岡八幡宮はこの地が埋め立てられた江戸初期に創建された江戸最大の八幡様にして、とても由緒あるお宮です。その八幡様で行われる三年に一度の本祭りは、江戸三大祭りの一つに数えられ、数百年にわたって連綿と続けられてきた…

東京湾大華火祭2012

昨年は東京周辺でも多くの花火大会が中止になりましたが、毎年晴海埠頭で行われる東京湾大華火祭もそのひとつです。東京都と中央区が主催してるもので、都内では規模的に最大級の花火大会。今年はもちろん無事に開催です。ということで約2年ぶりに東京湾の巨…

真夏の街角散歩

いやいや、毎日暑いですね。東京地方では梅雨が明けてから、急激に寒くなった日もあったものの基本的に夏らしい天候が続いています。そう言えばゲリラ豪雨が今年は少ないように思いますが、季節的にこれからでしたっけ? いずれにしてもこうも暑いとカメラを…

亀戸天神の藤

春は花の季節ですが、今年は厳冬により梅も桜も開花がだいぶ遅れました。しかし藤の花は例年通り4月末から咲き始めたようで、連休中はちょうど見頃となっていたようです。ということで、地元で一番の藤の名所、亀戸天神に今年も出かけてきました。 PENTAX K-…

大横川の桜並木 2012

厳冬で遅れていた桜も東京ではこの週末にようやく見頃を迎えました。一週間前はまだ開花もしていなかったのですが、この数日の間に一気に花が開いたようです。久しぶりの週末の好天と共に、桜の見所はどこもお花見の人達で溢れかえっていたそうです。 PENTAX…

東京ゲートブリッジ

2月に開通した東京ゲートブリッジは、東京湾岸エリアの新観光名所にして絶好の撮影ポイントでもあります。特に夕方、若洲海浜公園から西の空と東京ゲートブリッジ、湾岸地帯の風景が一望できます。若洲や中央防波堤近辺はまだまだ開発されていないだけに、お…

梅に鶯

辞書によるとこの言葉の意味は、花盛りの梅の木に鶯がやってくる様を表しているのではなく、春の代表的な二つの風物の取り合わせの良さを表しているのだそうです。もちろん梅の木に鶯がとまっていることもあるでしょうが、通常目にする風景としては梅や桜の…

東京スカイツリー ライトアップ

来春の展望台開業に向けて工事が進む東京スカイツリーですが、いまだ建設中とあって普段は夜になっても航空障害灯と一部の工事用の灯りしかついておらずいつも真っ暗なのです。しかし、今日の夕方、日が暮れた頃に出先から地元に戻ってきたら、なにやら北の…

上野公園の猫

猫の写真は一つのジャンルを築いていると言って良いほど人気があるわけですが、先日不忍池に蓮の写真を撮りに行った時にも、たくさんの猫に会いました。人慣れしているのか近づいてもカメラを向けても全く動じません。そこに猫がいればカメラを向けてしまう…

不忍池の蓮

7月下旬から8月上旬は蓮の季節です。昨年に続き今年も早起きして、上野公園の不忍池まで行ってきました。朝飯前のちょっとした散歩です。7月下旬は不順な天候が続き、しかも前夜に飲みに行ってしまったりすることが多く、今年は蓮の写真撮りに行くのは無理か…

さよならA300

2月末に「さよならジャンボ」というエントリーを書きましたが、そのB747に続きA300もまた、去る5月末に日本航空から退役しました。本来は3月中の引退が予定されていたのですが、東日本大震災の被災地支援のために、羽田から秋田、青森線など東北各地への路線…

K-5とK-xで撮る飛行機

K-5を手にしてから、桜とか菜の花とか藤とか、しっとりとした美しい動かないものを大口径の単焦点レンズばかりで撮っていましたが、激しく動くものをビシッとシャープに撮る練習もしなくてはということで、久しぶりに望遠レンズで飛行機を撮ってみました。場…

大横川の桜並木

例年になく遅咲きとなった今年の桜ですが、東京では先週末までにおおよそ満開となり、見頃を迎えました。毎年定点観測的に写真を撮っている、地元の桜並木の写真を今年もようやく撮ることが出来ました。撮影地は江東区のど真ん中、木場公園とそのすぐ横を流…

K-5に関する5つの結論

なんて、最近よくありがちな胡散臭いタイトルをつけてみました。本当は先頭に「K-7ユーザーから見た・・・」とつけようと思ったのですが、それでは長くなりすぎるので省略しました。さらに言うと、私はK-7ユーザーを代表しているわけではないので、「とある…

F1日本GP2010 フリー走行3回目

フリー走行1回目と2回目が無事終了した金曜日から明けて、問題の土曜日がやってきました。この日は午前中に60分のフリー走行3回目と、午後には公式予選が予定されています。天候は予報通り、朝から雨が降っていました。 ルイス・ハミルトン/マクラーレン PE…

東京湾大華火祭

隅田川の花火大会に続き、今年二回目の花火見物です。と言っても、今回は自宅に引きこもったままです。この東京湾の花火大会は晴海埠頭で行われるのですが、我が家から直線距離でほぼ5km。途中に晴海や豊洲のビル街があって視界を遮っているものの、ベランダ…

不忍池

上野公園に隣接する不忍池では蓮の花が最盛期を迎えつつあります。昨年もこの時期に遊びに来たのですが、午後だったこともあって蓮の花は閉じていました。それでも写真を撮ってると、見ず知らずのおばちゃんに「あら、蓮の花撮るなら朝に来ないとダメよ!」…

特別塗装機

レギュラーの塗装とは違う特別な塗装を施した旅客機は、今も昔もいろいろありますが、その中で登場以来一番気になっていたのがANAのモヒカンジェットです。決してすごく良いデザインだった、と思っているわけではないのですが、昔の全日空機の塗装を復刻した…

動物園

連休中のある日、またまた動物園へ写真を撮りに行ってきました。目的地はやっぱり上野動物園。規模が大きくていろいろな動物たちがいるし、なんといっても近いし。この日は風が少し強いもののとても天気が良くて、暑すぎず寒すぎず、絶好の動物園日より。連…

桜開花

東京で桜が開花したと発表されたのは22日のことだそうですが、その後雨の日が続き気温も上がらなかったためか、私の生活圏内で見る桜はまだまだ蕾のままのものが多いようです。 特に家から近い大横川の桜はまだほとんど咲いていません。暖かい日が数日続けば…

月と飛行機

最近マイブーム中の飛行機の写真です。我が家から城南島へは車で30分。良く晴れた休日、ふと思い立ってまた出かけてみました。何度も撮ってると同じような写真ばかりになって飽きてしまいますが、この日は、白い月がいい位置に出てきそうなことに気がつきま…

RWY22

羽田空港で現在主に使われているのは、南北に走るA滑走路とC滑走路です。この二本はターミナルビルを挟んで平行しており、風向きによって離着陸がどちらかに振り分けられています。これに対し、A滑走路の北側で交差するB滑走路は、強い西風が吹いたときに着…

DA★60-250mmF4EDで撮りヒコーキ

DA★60-250mmF4ED(IF) SDMで撮ってみました。スペック的には、望遠端は同じ焦点距離ですが、明るさが1段以上違います。また、SIGMAのレンズは光学手ぶれ補正内蔵でしたが、DA★はボディ内手ぶれ補正に頼ることになります。重さは400gほど増加。しかし、シャー…

PENTAX DA★60-250mmF4ED [IF] SDM

えーっと、先日のF1日本GPでの撮影用にと思ってDA★60-250mmF4ED [IF] SDMを買いました。なんと、PENTAXデジタル一眼レフユーザーあこがれの★(スター)レンズです。もうこの期に及んで言い訳はしません。どうしても欲しくなってしまったのです。 本当はF1用…