酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

九十九折り浄蓮の滝 風の群れ天城隧道 あなたと越えたい天城越え

お盆休み中の東京地方はずっと雨続きで、夏空はどこかへ行ってしまいました。せっかく1週間ずっと休みなので、どこか絶景ポイントとか行ってみようかと思っていたのですが、この天気ではどこかに出かける気力もありません。しかしお盆の帰省ラッシュも一段落…

江戸三大祭りの一つにして三年に一度しか行われない富岡八幡宮の水掛け祭りを撮る

お盆前後のこの時期はお祭りの季節です。私が生まれ育ち今までも暮らしている東京東部の下町にある深川の八幡様こと、富岡八幡宮のお祭りも毎年この時期に行われます。この富岡八幡宮のお祭りは、神田明神の神田祭、日枝神社の山王祭と並んで、江戸時代から…

オートモービル・カウンシル 2017で往年の名車を愛でる

先週の週末のことになるのですが、幕張メッセで開催されていたオートモービル・カウンシル 2017という展示会をブラブラと見てきました。自動車関連の展示会と言えば、2年に1回開かれる東京モーターショーが有名ですが、その他にも東京オートサロンとか実は色…

大谷石採掘場跡の幻想的で巨大な地下神殿の迫力に圧倒される

暑い日が続いた7月の東京では、なぜか梅雨明けが宣言された頃からむしろ天気が悪くなり、雨こそあまり降らないものの、毎日どんよりと曇りの日が続いています。それでも気温も湿度も高くてあまり外をウロウロする気になれないし、夏休みシーズンとあって週末…

ビリエットの肉の日スペシャルはもはやイタリアンを超越したラムのスパイシーロースト!

もう一週間以上前のことになりますが、7月の肉の日もしっかりとお肉を食べてお祝いしてきました。お店はもはや肉の日恒例となりつつある、小岩のトラットリア「ビリエット」です。肉の日限定メニューを出すようになってからはほぼ毎月通ってるような気がしま…

最新クリーンディーゼルの燃費はどのくらいなのか? PEUGEOT 308SW GT BlueHDi 納車1ヶ月目のいろいろ

PEUGEOT 308SW GT BlueHDiが納車されてから1ヶ月経ちました。やはり新車ですから嬉しくて遠出を繰り返したり、時間があると無意味に近所を走らせてみたりして、この1ヶ月の間にODDメーターは早くも1,900kmを超えました。買う前にじっくり試乗して理解したつ…

毎夏恒例の早朝散歩:上野不忍池の蓮を撮りに行く

桜は言うに及ばず、ネモフィラや大藤など、毎年欠かさず撮りに行く季節の花がありますが、私にとって夏の恒例と言えば蓮です。都内の蓮の名所と言えば上野の不忍池があります。ここは規模も大きく、池の中には弁天堂もあって周辺の雰囲気も良く、そして写真…

チームオーダーと紳士協定:F1 2017 第11戦 ハンガリーGP

F1

今シーズン前半戦の締めとなるハンガリーGPが行われました。このレース後F1は1ヶ月のお休みに入ります。チャンピオンシップにおいては通過点の1レースに過ぎないけれども、ひとつの区切りとして、各チーム各ドライバー、夏休み中の宿題を抱えないように良い…

明治維新に大きな役割を果たした水戸藩の藩校弘道館と光圀公の足跡を見に行く

少し前のことになるのですが、暑い週末のある日、特に予定も無かったのですが、お昼頃にふと思いついて水戸までドライブに出かけてきました。その目的は昨年から始めた百名城巡りです。なので最初はお隣千葉県にある名城、佐倉城にでも行こうかと思ったので…

錦糸町丸井の屋上にオープンしたキンビアで今年のビアガーデン初め! ...は色々微妙だった

東京は連日の猛暑に見舞われています。九州や東北などでは大雨の被害も出ていますが、都心では雹を伴う激しいゲリラ豪雨があった以外に、目立った雨も降らずに空梅雨気味のまま梅雨が明けてしまいました。でも明けてしまったものはしたがありません。私個人…

PEUGEOT 308SWでCDスロットを利用したiPhoneホルダーを試してみる

先日納車された真新しいPEUGEOT 308SWの車内環境を整えています。とは言っても、私は車の中にゴテゴテといろんなものを置いたり付けたり改造したりするのは嫌い(になった)なので、基本的にデフォルトのすっぴんのまま乗っていくつもりです。特に現行308はi…

百里基地に飛来した米海兵隊のRED DEVILSを撮りに行く

先月に続いてまたもや百里基地に行ってきました。百里基地には現在F-4/RF-4とT-4しか常駐していないのですが、先月は三沢基地からF-2がやってきていましたし、今月はなんと自衛隊ではなく米海兵隊からF/A-18Cが合同訓練のためにやってくると言うではないです…

完璧なる母国グランプリ:F1 2017 第10戦 イギリスGP

F1

モナコGPと並ぶ、F1にとって伝統のクラシックレース、イギリスGPが行われました。フランスで始まったF1の歴史(というか4輪自動車レースの歴史)は、現代ではイギリスで最も発達しているとも言えそうです。というのも、現在F1に参戦しているチームの多くが、…

再び海の電柱列を撮りに行く:原岡海岸の桟橋から眺める南房総の夕暮れ

大山千枚田で美しい棚田の風景を楽しんだ後は、再び山を下りつつ内房方面へ車を走らせます。この日二つ目の目的地は南房総市の富浦にある原岡海岸です。内房の海岸線を館山へと向かう国道127号線沿いにあって、綺麗な砂浜の広がる海水浴場の中に木製の桟橋が…

海だけじゃない鴨川の絶景ポイント!新緑の稲が映える大山千枚田を撮りに行く

関東地方は梅雨明けの宣言もされていないのに真夏のような猛暑が続いていますが、天気が良いという点に限って言えば、あちこち写真を撮りに行くには助かります。もちろん暑さ対策は必須で、一日中炎天下にいるのは体力的に持ちそうにありません。そのせいか…

大阪の野田で美味しい焼肉と地獄谷の飲み屋街をハシゴする

先週は珍しく泊まりがけで大阪へ出張に行ってきました。 仕事は順調に終わり、さて夜は飲みに行こう!という仕事仲間の誘いを振り切って目指すのはもちろん焼肉屋さんです。 神戸や大阪など関西大都市圏は焼肉屋さん天国で、東京ではなかなかお目にかかれな…

冷戦時代に逆戻りし緊張感が高まってきたチャンピオンシップ:F1 2017 第9戦 オーストリアGP

F1

夏休み前の7月は、例年前半戦の追い込みとして、F1のレースが立て続けに行われます。昨年は7月中に連戦続きで4レースも行われましたが、今年はドイツGPがなくなった影響か、1レース少ない3レースが予定されています。その7月連戦最初のレースがA1リンク改め…

木更津江川海岸の海へ続く電柱と君津の工場夜景を撮りに行く

東京周辺はもはや梅雨明けしてるんじゃないの?と思いたくなるような天気で、真夏のような暑さが続いています。そんな中どこへ行こうか?と考えつつ、行きたい場所リストを眺めていたのですが、これだけ夏っぽいとやっぱり海だよねということで、夕涼みがて…

標高2100メートルの白駒池周辺に広がる苔の森と原生林を散策してきた

納車されたばかりのプジョー308SWで、ドライブがてら日帰りで富士山周辺にでも写真を撮りに行こうかな?と思って月曜日に休みを取っていたのですが、当日の朝になってふと「そうだ、苔の森に行ってみよう!」と思いついてしまいました。 苔の森は、以前にデ…

早くもPEUGEOT 308SW GT BlueHDiが納車されクリーンディーゼル生活始まる

新しい車を買う決心をしたのは約3週間前。そのままあれよあれよという間にいろいろ決めてしまって、注文書にハンコを押したのは約2週間前のこと。すでに日本に上陸している在庫があることは確認済だったとは言え、今回もまたスピード納車となりました。 思い…

週末に雨が降ったのでカメラを持って外に飛び出し紫陽花を撮ってきた

東京地方では今年の梅雨もなんだか空梅雨気味な感じで、真夏の水不足が心配になるところですが、私にとっては、せっかく紫陽花を撮りたくてマクロレンズを手に入れたのに、雨が降らずにこのまま終わってしまうのではないか?ということも心配していました。 …

さよなら207SW

プジョー306からプジョー207SWに乗り換えたのは2011年の9月のことでした。それからまだ5年9ヶ月。されどもう5年9ヶ月。当初思っていたよりはちょっと早かったかも知れませんが、その207SWともお別れする日がやってきました。 207SWに乗り換えようと思ったき…

2年ぶり3回目「肉のエアーズロック」を大木屋 匠 コレド室町店で堪能する

毎月29日は肉の日です。6月29日で今年の肉の日も折り返し地点を迎えました。今月は日程的にちょっと早めに肉の日を祝う宴会が開かれたのですが、その会場はかの有名な「肉のエアーズロック」で有名な大木屋です。都内にいくつかある店舗のうち、日本橋三越近…

史上最もカオスで低レベルでしかも最高に面白かったレース:F1 2017 第8戦 アゼルバイジャンGP

F1

F1はカナダから再びヨーロッパに戻り、第8戦目となるアゼルバイジャンGPが行われました。いや、アゼルバイジャンってヨーロッパなのか? と基本的な地理が分かってないほど縁のない国ではあります。 と、その前に... 第7戦のカナダGPはちゃんと観戦したので…

PEUGEOT 308SW GT BlueHDi を発注しました

車を買い換えることにしました。プジョー306から現在乗っているプジョー207SWに乗り換えたのは2011年の9月ですから約6年弱前のこと。走行距離もたったの25,000km程度ですし、特にトラブルがあるわけでもないのですが、なんとなくある日ふと「車買い換えたい…

新小岩の「鮨 二代目 太郎」で旬の寿司を食べて夏の訪れを感じる

東京地方は梅雨に入ってもさっぱり雨が降らず、真夏のように暑くなったり、春のように涼しくなったりを繰り返しつつ、それでもじわじわと湿気を感じるようになりつつあります。夏至の前後は日も長く、個人的には一番嫌いな季節。暑い夏をあと2ヶ月以上過ごさ…

洋上迷彩のRF-4EファントムIIを百里基地へ撮りに行く

およそ1年半ぶりに百里基地(茨城空港)へ行ってきました。目当てはスカイマーク... じゃなくてもちろん航空自衛隊です。しかし1年半前とは様子がすっかり変わっていて、百里基地にいたF-15EJの部隊は、昨年中に宮崎県の新田原基地に移動してしまいました。…

iPhoneに最適化されたBluetoothイヤホン BeatsX を使ってみる

昨年発売されたiPhone7はとうとうイヤホンジャックがなくなってしまいました。HDDを搭載していたクラシックiPod時代から使い続けている私にとっては、iPhoneの主要機能の一つはいまだに携帯音楽プレーヤーだと思って使っています。なのにイヤホンジャックが…

ほんのちょっと画面が大きくなった10.5インチiPad Pro

iPadを新しくしました。これまで使っていたのは2014年のお正月に買ったiPad Airです。3年以上も使い続けたというのは、飽きっぽい私にしてはかなり長持ちしたことに、我ながら感心してしまいます。 もともとiPad Airを買ったのは、出先やちょっとした旅行な…

紫陽花を撮りたくて初めてのマクロレンズ DFA MACRO 100mm F2.8WR を手に入れる

と、タイトルを付けてから気がついたのですが「初めて」は嘘でした。K-7を使っていた時代にDA35mmF2.8 Macro Limitedを使っていたことがありましたっけ。でも、あのレンズは猛烈に寄れる標準レンズとして使っていたもので、あまりマクロであると言うことを意…

小岩の下町商店街にある「素揚げや」で今静かに流行りつつある鶏の素揚げを食べてみる

鶏料理の定番と言えば唐揚げ、串焼き(いわゆる焼き鳥)などがありますが、最近静かにブームになりつつあるというのが「素揚げ」です。その名の通り、焼くわけでもなく、衣を付けるでもなく、そのまま油で揚げてしまう、というシンプルな料理。多分知る人ぞ…

レッドブル・エアレース千葉2017で東京湾の空に舞い戻ってきた零戦の姿を撮る

前回エントリーの最後に書いたとおり、レッドブル・エアレースではメインのレース以外に、サイドアクトとしてたくさんのイベントが会場では行われていました。その中の目玉の一つが「零戦」のデモフライトです。昨年も計画されていましたが、残念ながら色々…

レッドブル・エアレース千葉2017で室屋選手の2連覇を見てきた!

レッドブルエアレースが千葉県の湾岸地区、幕張で開催されるようになって今年で3年目です。昨年は初めてチケットを買って観戦&撮影に出かけてみたものの、土曜日は強風により午後のフライトがキャンセル、日曜日は朝から雨が降っていたのですっかり行く気を…

まもなく5周年を迎える東京スカイツリーを荒川河川敷から撮る

東京スカイツリーはまもなく開業から5年を迎えようとしています。私の生活圏内からは大抵その姿が目に入ることもあって、もはやそこにあるのが当たり前となってきています。逆に東京スカイツリーがなかった時代が思い出せないくらい。その頃この一帯の風景は…

またもや小岩のビリエットへ! 茨城県産ひな鳥のロティサリーチキンで5月の肉の日を祝う

毎月29日は全国的に肉の日です。5月29日は月曜日で宴会を開くにはあまりお日柄が良くなかったので、イブイブの土曜日にずらして毎月恒例肉の日宴会を開催しました。この日はちょうど神戸から客人が来ると言うことで久々に賑やかな肉の日宴会になりました。 …

チームオーダー疑惑はくすぶり続ける:F1 2017 第6戦 モナコGP

F1

F1カレンダー中で最も特別なレースと言えばモナコGPをおいて他にはありません。モナコGPは今年で75回目を数えるそうで、そのままF1の歴史と重なります。オイルマネーで潤う中東のレースはその豪華さぶりも桁違いですが、一方でどこか「虚飾」に感じてしまう…

福島の新緑の森を散歩して小さなアマガエルと戯れる

先週末に星空写真を撮りに行った福島にある友人宅のログハウスは、周辺を森に囲まれています。日中は30℃を越えそうな暑い日でしたが、テレビもインターネットもなく、何もすることがない中、カメラを持って森の中を散歩して遊んでいました。 特に何かがある…

いまだ東日本大震災の爪痕が残る白河小峰城跡の三重櫓に登る

全国的に良い天気に恵まれた先週末、前回のエントリー「初めてのアストロトレーサー:福島県のとある山里で天の川を撮る」にも書いた通り、福島県の人里離れた田舎へ遊びに行ってきました。何をするわけでもなく、インターネットもない自然豊かな森の中でノ…

初めてのアストロトレーサー:福島県のとある山里で天の川を撮る

前回の「一年間使い続けて分かったPENTAX K-1の良いところとイマイチなところ」というエントリーの中でも書いたように、K-1に搭載されているアストロトレーサーは今まで一度も使ったことがなかったのですが、先週末にとうとう初めて使ってみるチャンスに恵ま…

一年間使い続けて分かったPENTAX K-1の良いところとイマイチなところ

このエントリーは本当は約1ヶ月前の4月28日までに書こうと思っていたのですが、グズグズしているうちに3週間が経ってしまいました。 さて、その4月28日に何があったのか?と言えば、それはちょっとウェットな言い方をすれば「記念日」みたいなものなのです。…

もう泣かないで!フェラーリ少年:F1 2017 第5戦 スペインGP

F1

タイトルの意味はレースを見ていた方ならすぐに分かるとは思いますが、これについてはまた後で触れるとして、F1はいよいよヨーロッパへと戻ってきました。そのヨーロッパラウンドの初戦、スペインGPの舞台はバルセロナ郊外のカタロニア・サーキットです。 こ…

フジクロームVelvia 50で亀戸天神の藤まつりを撮ってみる

ちょっと季節外れになってしまいましたが、ゴールデンウィーク中には地元の藤の名所、亀戸天神に行ってきました。先日はフィルムスキャナーを導入し、フィルムもたくさん買い込んでやる気満々になっていたこともあって、いつものPENTAX K-1ではなくてPENTAX …

奈良に行く前に読み直しておくべきだった:「天平の甍」など最近読んだ本4冊

最近の読書記録です。行ってきたばかりの旅先に関係する小説を読み直す、というのは、最近お気に入りの旅の思い出を追体験する方法です。3月に沖縄旅行から行ってから「太陽の子」を読み直したのに続き、先月末に初めて奈良を訪れたのをきっかけにして、奈良…

4月の肉の日は小岩の人気トラットリア「ビリエット」で四万十ポークを堪能する

ちょっと古い話になりますが、先月末の4月29日は全国的に肉の日でした。もちろんちゃんとお肉を食べに行って、1ヶ月に1回の肉の日をお祝いしてきましたので、その定期報告です。 今回お肉を食べに行ったのは焼肉屋さんではなく、小岩駅にある「ビリエット」…

京浜運河工場夜景クルーズ船に乗って川崎のモンサンミッシェルを撮りに行く

今年のゴールデンウィーク中はあまり遠出はせずに、日帰りで写真を撮りに行く大人の遠足を楽しんでいます。その最後を飾るのは憧れの工場夜景撮影ツアーです。一度撮ってみたかったんですよね、工場夜景。とは言えどこにどんな撮影スポットがあるかも分から…

何度見ても圧倒される美しさ!あしかがフラワーパークの奇蹟の大藤を今年も見に行く

今年もこの季節がやってきました。日本全国に藤棚の名所は数あれど、大きさという点で言ったらあしかがフラワーパークの大藤に敵うものは恐らくありません。樹齢は約150年、二本の木からなる大藤棚は1,000平方メートルの広さがあるそうです。その藤棚の真下…

このレースはターニングポイントになるかも知れない:F1 2017 第4戦 ロシアGP

F1

F1は早くも第4戦を迎えました。オーストラリアで始まって少しずつヨーロッパへと近づいていく中、開幕後フライアウェイ戦の最後が、ソチで行われるロシアGPです。冬季オリンピックが行われたということで、厳しい気候条件を想像しがちですが、遠くに雪を被っ…

ブラタモリの足跡をたどって清水寺と祇園をぶらぶら歩く

奈良の国宝を巡る旅の続編です。日程はわずか一泊二日だったのですが、二日目の午後には奈良を後にして京都に移動してきました。そのまま東京に帰ってしまうには勿体ないのでわずか3時間ほどでしたが、あてもなく京都を散歩してみることにしました。 どこに…

青色で一面埋め尽くされたネモフィラの丘をひたち海浜公園へ撮りに行く

毎年必ず訪れる撮影スポットは幾つもありますが、ここ数年ブームなのがひたち海浜公園のネモフィラの丘です。一面真っ青なその景色は、見頃を告げるネットニュースの小さな写真で見るだけでも圧倒され、是非自分の目で見て、自分のカメラで撮りに行きたくな…

京都よりも古い1300年の都 奈良で国宝を訪ね歩く(後編)

前編からの続きです。翌日も引き続きとても良いお天気。奈良は京都ほど大きな街ではないとは言え、一泊二日で見て回れるほど小さいわけではありません。むしろ奥が深く、何度来ても新しい発見があると言うリピーターも私のまわりに何人かいるくらいです。奈…