酔人日月抄

東京下町に暮らす写真とPENTAXとスキーと時代小説とお酒とプジョーを愛するある男の日常

やっぱり城南島海浜公園から眺める夕暮れの飛行機が一番好きかもしれない

 先日の週末、あまりにもお天気が良いのでふと思いついて城南島海浜公園に行ってきました。目的はもちろん羽田を離発着する飛行機を撮ること。いえ正確には羽田のB滑走路に着陸する飛行機を撮ること、です。

 城南島海浜公園は羽田空港周辺では屈指の飛行機見学&撮影スポットです。伊丹空港の千里川土手ほどではありませんが、タッチダウン直前の飛行機が頭上をかすめていくので、空港の展望デッキよりは遙かに迫力が楽しめます。

 公園内は人工砂浜が造成されるなどしっかりと整備されており、その砂浜の先には東京湾が広がっています。晴れていれば遠くに三浦半島やら房総半島が見え、東京港を出入りする多くの船が通行し、西には羽田空港、東には中央防波堤があって、城南島ならではの独特の海岸風景が楽しめる場所です。

KONE3608.jpg
 そんな城南島へは過去数え切れないくらいに通っていましたが、ちょっと飽きが来ていたのかここしばらくご無沙汰していました。過去ログを探ってみると前回訪れたのは... 2015年5月以来。なんと2年以上も足を運んでいなかったとは!

続きを読む

初めてのドライブレコーダー:PEUGEOT 308にCOMTEC HDR-352GHを取り付けてみる

 ナビやETCは今や当たり前のように車に搭載されるようになってきましたが、遅れて普及しつつあるのがドライブレコーダーです。私も以前からずっと気になっていたのですが、車の買い換えを機に308には取り付けようとずっと思っていました。

 プジョーの純正オプションカタログにもドライブレコーダーはありましたが、汎用品のわりにかなり良いお値段がするので、納車時点では諦めて後でじっくり研究してから自分で適当な製品を選んで取り付けようと後回しにしていました。

 ということで、納車から2ヶ月過ぎてようやくドライブレコーダーをPEUGEOT 308SWに取り付けることが出来ました。

KONE2946.jpg
 ただしその機種選定は、結局かなりいい加減にエイヤっと決めてしまったし、取り付けも自分でやらずにプロにお任せしてしまったので、以下詳細な選定ポイント情報やDIY的情報はゼロですが、選定から取り付け、実際どんな感じで録画されるのか、まとめておきたいと思います。

続きを読む

PEUGEOT 308SW GT BlueHDiのエコカー減税とCEV補助金のお得度

 7月に新車で購入したPEUGEOT 308SW GT BlueHDiはエコカー減税およびCEV補助金の対象車になっています。以前306や207を買った時には、この手の国からの補助を受けられるなんて想像もしていませんでした。そもそも昔は制度がなかっただけかも知れませんが、日本に輸入されているフランス車がエコカーだなんて思って買う人はほとんどいないはず。

 実際のところ現行PEUGEOT車の中でも208や2008,308などのガソリンエンジン搭載車は対象外で、ディーゼル搭載車のみが減税対象となっています。なので同じ308の中でも減税が受けられるのは、昨年から導入されたAllure BlueHDiとGT BlueHDiのみとなっています。

 マツダのおかげなのかヨーロッパからの外圧なのか、一時期日本国内では目の敵にされたディーゼルもいつの間にかエコでクリーンなイメージに変身しています。実際PEUGEOTのBlueHDi搭載車はとても燃費が良いです。

KONE2956.jpg
 なので、ありがたく各種減税および補助金を受け取ることにしました。車を買うに当たってこんな優遇を受けるのは初めてのことなので、その辺を備忘録としてまとめておきたいと思います。

続きを読む

Peak Designの新しくなったアンカーAN-3と細身のストラップLEASHを試してみる

 昨年末よりPeak Designのストラップを愛用しています。PENTAX K-1にはSLIDEを、PENTAX Q-S1にはCUFFを付けています。それ以外にPENTAX K-3 IIやNikon 1 J5も含めて、各ボディにアンカーさえ付けていおけば、それぞれのストラップの付け外しは自由で使い回しが可能だし、特にSLIDEは斜めがけストラップとしての機能性は抜群で、とても気に入っています。

 私が使っているSLIDEとCUFFは第2世代のアンカーAN-2が付属していましたが、先月にそのアンカーが第3世代へと進化し、同時にLEASHやCUFFなどの小型カメラ用のストラップもモデルチェンジしました。今のところSLIDEとSLIDE LITEは従来のままのようです。

f:id:hisway306:20170903183120j:plain:w800
 とはいえ、アンカーとアンカーリンク部には互換性が保たれているので、新旧アンカーと新旧ストラップ部は、それぞれ相互に取り付けが可能です。

 ですので、システムの拡充という意味も込めて、以前から気になっていたLEASHの新型を追加で購入してみました。

続きを読む

毎年恒例焼肉の日大宴会3日目は阪神尼崎の「あまがさきポッサムチプ」で平日昼焼肉を堪能する

 さて、今年の焼肉の日宴会ツアーも大詰めです。週末の2日連続の焼肉づくしを終えた翌日は、焼肉の日前日の28日月曜日。夕方には東京に帰る予定なのですが、名残惜しいので昼焼肉をしていくことにしました。

 仕事を休んで月曜日の昼から美味しい焼肉を食べるという贅沢はなかなか出来ません。そのちょっとした罪悪感というか背徳感がまたいっそう焼肉の味をもり立ててくれます。

 さてその昼焼肉の会場となったお店は、神戸から大阪方面へ約30分ほど移動した阪神尼崎駅近くにある「あまがさきポッサムチプ」です。その名の通り、兵庫にある「ポッサムチプ」の姉妹店で、昨年11月にオープンしたばかり。

KONE2821.jpg
 実はこのお店は焼肉の日を祝うメンバーの一人がオーナーとなって開店したお店なのです。一度訪れなくては!とずっと気になっていたお店です。

 本来は昼営業はしていないのですが、今回は無理を言って特別に開けてもらうことが出来ました。焼肉の日バンザイ!

続きを読む

夏休み明けのハイスピードバトル2連戦とホンダの行方:F1 2017 第13戦 イタリアGP

 約1ヶ月の夏休みが明けて、8月最終の週末からF1は終盤戦がスタートしました。休み明け最初のレースはスパ・フランコルシャンのベルギーGP、それに続いて翌週に行われたのは、開催回数過去最多を誇る伝統のクラシックレース、イタリアGPです。舞台は言わずと知れたフェラーリの本拠地、ミラノ郊外のモンツァ・サーキットです。

 この2レースを持って今年のヨーロッパ連戦は終了し、F1は大詰めに向けてまた長いフライアウェイ戦へと向かいます。そのヨーロッパラウンドの最後を飾るこのベルギーとイタリアの2連戦の特徴はなんと言ってもハイスピードコースであること。しかしスパとモンツァは全く正確の異なるトラックですが、いずれも長いストレートを持ち、とにかくエンジンパワーと最高速が要求されるコースという点では同じ。

 そうなると今年もメルセデスのパワーユニットを搭載するチームが圧倒的に有利で、フェラーリやルノー勢は旗色が悪く、ホンダは... もうどうにもならない厳しい2戦となりました

Lewis Hamilton / Mercedes F1 W07 Hybrid / 2016年 日本GPKONE0574.jpg
 さて、ベルギーGPの週末は色々忙しくしていて感想文を書くタイミングを逸しましたがちゃんと録画観戦はしました。ということで、ベルギーGPのことも少し織り交ぜながらイタリアGPの感想を書き留めておきます。

続きを読む

毎年恒例焼肉の日大宴会2日目は神戸元町の「くにきや」で正統派神戸牛焼肉を堪能する

 毎夏恒例8月29日の焼肉の日を祝う宴会は、前日のポッサムチプ編に続き2日目に突入です。その会場となったのは神戸の焼肉屋さんとしては、やはり定番中の定番である「くにきや」です。兵庫の「ポッサムチプ」がいろいろ趣向を凝らした変わり種焼肉を特徴としているのに対し、こちらの「くにきや」は完全に正統派の焼肉が出てきます。そのお肉はもちろん神戸牛。それをこんなに贅沢に山ほど食べられる機会はそうそうありません。毎年この時期に訪れるのを楽しみにしています。

 焼き肉責めの2日目ですし、そもそも大量に超絶美味しい焼肉が出てくるとあって、毎年食べきれるかどうかが問題となるほど。若い頃は昼から飲み歩きしていたのですが、さすがにこの歳になるとそんなことしていては、「くにきや」の焼肉を完食できなくなるとわかってきたので、日中はお腹を空かせることに注力し観光して回るようにしています。

KONE2650.jpg
 前エントリーの通り、この日は朝からレンタカーを飛ばして竹田城を見に行ってきたのですが、お昼ごはんは軽く蕎麦を食べただけで、そのまま午後早めに神戸に戻り、シャワーを浴びて一眠りし体調を整え、空腹を抱えて準備万端! 満を持して日が暮れる頃に元町に繰り出しました。

続きを読む

天空の城として有名な竹田城は雲海がなくても絶景が楽しめる山城だった

 毎年焼肉の日宴会のためにこの時期に出かける関西旅行では、日中は観光して歩き回りお腹を空かせることにしています。特に昨年から百名城スタンプを集め始めたこともあって、最近は城跡巡りをテーマにしています。関西はやはり関東近辺よりも歴史が古く、大小様々非常に多くの城跡があってどれも魅力的なのですが、今回は兵庫県中部の竹田城を目的地に設定しました。

 昨年、気軽に行ってみようと思いついて電車の時間を調べたところ、神戸からでもそうそう簡単に日帰りすることはできないことがわかり、諦めたという苦い経験もあります。今回はレンタカーをきっちり手配し、確実な計画のもとに実行... と言いたいところですが、実は今回も計画を決めたのは出発の3日前のことでした。まぁ、何とかなるでしょう。

 竹田城と言えば雲海の上に浮かぶ姿がとても有名で、特に城好きな人じゃなくても知られており、一般に「天空の城」と言えば竹田城を指していると言っても過言ではありません。立派な天守が立つ城跡とは違って、まさに「兵どもが夢のあと」的な風情を醸し出す廃墟感にはとても惹かれるるものがあります。

KONE2530.jpg
 雲海が出現するのは秋から冬にかけて晴れた日の早朝とあって、季節的にも時間的にも今回は雲海に浮かぶ姿を拝めるわけではないことは分かっていましたが、それでも山の上に積まれた石垣の遺構は、まるでマチュピチュを思わせるような(行ったことないですけど)素晴らしい空間でした。

続きを読む

毎年恒例焼肉の日大宴会1日目は兵庫の「ポッサムチプ」でおろし&胡椒の焼肉を堪能する

 8月29日は全国的に「焼肉の日」です、毎月29日にやってくる肉の日の中でも、この日は特別です。縁あって関西の焼肉好きな人々と知り合い、神戸で毎年開催される「焼肉の日を祝う大宴会」に参加するようになって、早10年が過ぎようとしています。毎年8月の末は美味しい焼肉を食べるためだけに神戸まで出かけていくようになりました。

 以前は「8月29日はヤキニクの日なんですよ」と人に話すと「なるほど~!」と感心されると同時に呆れられる程度に受けたものですが、今ではTwitterのトレンドワードに出る程度に有名になって、街角でも「焼肉の日!」という言葉を見かけるくらいに市民権を得てきたようです。

KONE2269.jpg
 さて、そんな感じで元祖とも言えるこの有志による焼肉の日大宴会(正式名称はないので表記揺れしています)ですが、今年は当日29日が火曜日と言うことなので、その直前の週末から宴会はスタートすることになりました。

 第1回のお祝いは26日の土曜日の夕方、兵庫駅からすぐ近くにある「ポッサムチプ」が会場です。

続きを読む

Nikon スライドコピーアダプターES-1 でフィルムをデジタル化する

 最近ちょっとご無沙汰してしまっていますが、フィルム写真を撮ってみたいなぁと常々思っています。実際に新しいフィルムなども買い込んであるのですが、どうも暑い夏の間は炎天下でじっくりフィルムカメラの操作を楽しむ心と体力の余裕がなく、フィルムカメラを使うのは秋になってから再開しようと思っているところです。

 そして、フィルム写真を撮った後でいつも頭を悩ませるのは、どうやってデジタル化するか?ということ。フィルムはプリントやそのままを楽しむべきで、デジタル化するのは本末転倒な気はしますが、やはり今の時代、撮った写真はハードディスクに入れておきたいし、このブログでも紹介したいわけです。

 それについては春先に安いフラットヘッドスキャナーを買って一応解決したつもりでいました。しかし、それよりももっと質の良いデジタル化を手軽に出来る方法を見つけてしまいました。

KONE2265.jpg
 その方法とは、タイトルに書いた通りニコン製のスライドコピーアダプターES-1という製品を使う方法です。つまりフィルムを等倍マクロレンズを使ってデジタルカメラで撮影してしまう、というある意味力業です。

続きを読む